Mad Catz、Xbox One用アーケードコントローラ「Killer Instinct」を12月25日に発売 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Mad Catz、Xbox One用アーケードコントローラ「Killer Instinct」を12月25日に発売

マッドキャッツ(Mad Catz)は、Xbox One用アーケードコントローラ「Killer Instinct Arcade FightStick Tounament Edition2(Xbox One)」を2014年12月25日に発売すると発表しました。

ニュース 発表
Mad Catz、Xbox One用アーケードコントローラ「Killer Instinct」を12月25日に発売
  • Mad Catz、Xbox One用アーケードコントローラ「Killer Instinct」を12月25日に発売
  • Mad Catz、Xbox One用アーケードコントローラ「Killer Instinct」を12月25日に発売
  • Mad Catz、Xbox One用アーケードコントローラ「Killer Instinct」を12月25日に発売
  • Mad Catz、Xbox One用アーケードコントローラ「Killer Instinct」を12月25日に発売
  • Mad Catz、Xbox One用アーケードコントローラ「Killer Instinct」を12月25日に発売

マッドキャッツ(Mad Catz)は、Xbox One用アーケードコントローラ「Killer Instinct Arcade FightStick Tounament Edition2(Xbox One)」を2014年12月25日に発売すると発表しました。


本製品は1ボタンでカバーを開け、内蔵の工具でボタンの交換やフェイスプレートの交換が可能と、メンテナンス、カスタマイズ性が高い製品です。また、筐体内部にスペアボタンやケーブルなどのパーツも収納出来るため、コントローラー1つで大会へ参加することも可能となっています。

使用されているボタンは、ゲームセンターの筐体でもお馴染みの三和電子社製のパーツ(レバー: JLF-TP-8YT-SK、ボタン型番: OBSF-30-C、OBSF-24)を、ビュウリックス筐体型レイアウトで搭載し、高性能、高耐久を実現。LEDバックライトを搭載しており、ボタン部が光り気分を盛り上げます。


筐体背面はフォームパッドを使用し、膝起き時の快適性と安定性を両立。本体側面にはショルダーストラップ用のフックが搭載されており、可搬性に優れます。

公式サイトではフェイスプレートのカスタマイズ用のテンプレートがPhotoshopのpsd形式で用意されており、自作のオリジナルフェイスプレートを作成することも出来ます。

「Killer Instinct」は、2014年12月25日発売、価格は22,800円(税抜)を予定しています。

    ■「Killer Instinct」製品概要
    製品名: Killer Instinct Arcade FightStick Tounament Edition2 (Xbox One)
    希望小売価格: 22,800円(税抜)(予定)
    発売予定日: 2014年12月25日
    本体サイズ(WxDxH)403x295x124mm(但し、スティックを除く台座の高さ69mm)
    本体重量: 3,520g
    対応機種: Xbox One
    電源: USB
    接続I/F: USB
    コード長: 300cm(着脱式、本体収納可)
    付属品: 六角・マイナスドライバー工具(入れ替式)、USBプロケーブル、保証書
《kuma》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

    『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  2. 『Days Gone』国内発売日が2019年4月26日に変更―今後はさらにブラッシュアップ

    『Days Gone』国内発売日が2019年4月26日に変更―今後はさらにブラッシュアップ

  3. 最新作『Call of Duty: Black Ops 4』のPC版は「Battle.net」独占配信に

    最新作『Call of Duty: Black Ops 4』のPC版は「Battle.net」独占配信に

  4. PS Store「ハロウィンセール」100タイトル以上が最大85%OFF!「PS Vitaタイトルセール」も

  5. PC版『PUBG』50vs50のイベントモード「Platoon」が開催中止に―「不具合」のため

  6. 『レッド・デッド・リデンプション2』のオンラインモード『Red Dead Online』が発表!

  7. 「ツインスティック」クラウドファンディング、半日かからず達成!『バーチャロン』3作品の移植が後押し

  8. 『MOTHER2』インパクトありすぎな敵キャラ10選

  9. 中国Steamユーザーが3,000万人突破か―海外アナリストが報告

  10. 仕事は悪魔祓いだけじゃない!司祭シム『Priest Simulator』発表

アクセスランキングをもっと見る

page top