『Halo 5』マルチプレイベータは720p/60fpsで動作、製品版では解像度の向上も期待 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Halo 5』マルチプレイベータは720p/60fpsで動作、製品版では解像度の向上も期待

家庭用ゲーム Xbox One

Halo: The Master Chief Collection』の所有者を対象に2014年12月29日から2015年1月18日にかけて実施が予定されている『Halo 5: Guardians』マルチプレイベータですが、シリーズの開発を手掛ける343 Industriesが本作の解像度について言及、ベータでは720p/60fpsで動作する事を報告しています。

Eurogamerのインタビューでこの件について言及した343のJosh Holmes氏は、ベータの時点では主にゲームプレイシステムのバランスやチューニングなどのゲームプレイ部分に集中する段階であり、一般的に視覚的な仕上げと最適化はプロダクションサイクルにおける終盤の段階となる為、720p/60fpsは最終的な解像度ではなく、2015年にリリース予定の製品版では更なる解像度の向上が期待できると伝えています。

ナンバリング4作品を収録した『Halo: The Master Chief Collection』では、『Halo: Combat Evolved Anniversary』『Halo 3』『Halo 4』が1080p/60fps動作、『Halo 2: Anniversary』に関してはキャンペーンモードが1328x1080/60fps、マルチプレイモードは1080p/60fpsの動作が実現しています。
《Round.D》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 48 件

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『アサシン クリード オリジンズ』ディスカバリーツアーには現実と違う部分が?ヒントは石像の……

    『アサシン クリード オリジンズ』ディスカバリーツアーには現実と違う部分が?ヒントは石像の……

  2. 人気RPGリマスター『シャイニング・レゾナンス リフレイン』Steam版が海外発売決定―日本語も収録か

    人気RPGリマスター『シャイニング・レゾナンス リフレイン』Steam版が海外発売決定―日本語も収録か

  3. ダクソ風2Dアクション『Castle of Heart』海外発売日決定―日本発売の計画も【UPDATE】

    ダクソ風2Dアクション『Castle of Heart』海外発売日決定―日本発売の計画も【UPDATE】

  4. ハンドキャノンが炸裂する『Fortnite: Battle Royale』新武器ティーザー披露

  5. EA、『Burnout Paradise Remastered』有料DLCや課金要素収録の噂を否定

  6. PSNの各機能をウェブブラウザで利用できる「My PlayStation」が公開

  7. PS4版『戦場のヴァルキュリア4』販売店別予約特典の全デザインが公開!

  8. 意欲作『メタルギア サヴァイヴ』国内発売―飢えや渇きも存在するかつてない新スタイル

  9. 『PUBG』マッチ終盤で配信者とそのファンが邂逅―ドン勝はフライパンの“決闘”で

  10. 「FortniteとPUBGどっちが好き?」NFL選手が究極の質問を投下、4万5000票以上が集まる

アクセスランキングをもっと見る

page top