『Halo 5』マルチプレイベータは720p/60fpsで動作、製品版では解像度の向上も期待 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Halo 5』マルチプレイベータは720p/60fpsで動作、製品版では解像度の向上も期待

2014年12月29日から2015年1月18日にかけて実施が予定されている『Halo 5: Guardians』マルチプレイベータですが、シリーズの開発を手掛ける343 Industriesが本作の解像度について言及、ベータでは720p/60fpsで動作する事を報告しています。

家庭用ゲーム Xbox One
Halo: The Master Chief Collection』の所有者を対象に2014年12月29日から2015年1月18日にかけて実施が予定されている『Halo 5: Guardians』マルチプレイベータですが、シリーズの開発を手掛ける343 Industriesが本作の解像度について言及、ベータでは720p/60fpsで動作する事を報告しています。

Eurogamerのインタビューでこの件について言及した343のJosh Holmes氏は、ベータの時点では主にゲームプレイシステムのバランスやチューニングなどのゲームプレイ部分に集中する段階であり、一般的に視覚的な仕上げと最適化はプロダクションサイクルにおける終盤の段階となる為、720p/60fpsは最終的な解像度ではなく、2015年にリリース予定の製品版では更なる解像度の向上が期待できると伝えています。

ナンバリング4作品を収録した『Halo: The Master Chief Collection』では、『Halo: Combat Evolved Anniversary』『Halo 3』『Halo 4』が1080p/60fps動作、『Halo 2: Anniversary』に関してはキャンペーンモードが1328x1080/60fps、マルチプレイモードは1080p/60fpsの動作が実現しています。
《Round.D》

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Fallout 76』2019年のロードマップが発表、春から秋にわたって3つの大規模アップデートを予定

    『Fallout 76』2019年のロードマップが発表、春から秋にわたって3つの大規模アップデートを予定

  2. 『STAR WARS バトルフロントII』アナキン・スカイウォーカーの予告映像がお披露目!

    『STAR WARS バトルフロントII』アナキン・スカイウォーカーの予告映像がお披露目!

  3. アクションRPG『Eternity: The Last Unicorn』3月5日より海外で発売!エルフとして平和の奪還を目指す

    アクションRPG『Eternity: The Last Unicorn』3月5日より海外で発売!エルフとして平和の奪還を目指す

  4. 賛歌が鳴り響く『Anthem』が発売開始ージャベリンに乗り込み仲間と戦え

  5. 『フォートナイト』S7フレンドリーマッチに岡崎体育さんと三代目JSBのELLYさんが参戦!w-inds.橘慶太さんらも出場

  6. ロックマンが波動拳?『ストリートファイターV』新コスチュームにリュウの「ロックマン」、さくらの「ロール」など

  7. 『Fallout 76』プレイ時間900時間以上のコアプレイヤーが突如BAN…原因は「弾薬の集めすぎ」?

  8. 『NieR:Automata Game of the YoRHa Edition』パッケージはオリジナル版とどう違う?並べて確認してみた

  9. 『Anthem』エンドゲームに到達したユーザーが既に存在―効率を求めた先は「フリープレイ」?

  10. 【UPDATE】今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

アクセスランキングをもっと見る

page top