『Halo 5』マルチプレイベータは720p/60fpsで動作、製品版では解像度の向上も期待 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Halo 5』マルチプレイベータは720p/60fpsで動作、製品版では解像度の向上も期待

2014年12月29日から2015年1月18日にかけて実施が予定されている『Halo 5: Guardians』マルチプレイベータですが、シリーズの開発を手掛ける343 Industriesが本作の解像度について言及、ベータでは720p/60fpsで動作する事を報告しています。

家庭用ゲーム Xbox One
Halo: The Master Chief Collection』の所有者を対象に2014年12月29日から2015年1月18日にかけて実施が予定されている『Halo 5: Guardians』マルチプレイベータですが、シリーズの開発を手掛ける343 Industriesが本作の解像度について言及、ベータでは720p/60fpsで動作する事を報告しています。

Eurogamerのインタビューでこの件について言及した343のJosh Holmes氏は、ベータの時点では主にゲームプレイシステムのバランスやチューニングなどのゲームプレイ部分に集中する段階であり、一般的に視覚的な仕上げと最適化はプロダクションサイクルにおける終盤の段階となる為、720p/60fpsは最終的な解像度ではなく、2015年にリリース予定の製品版では更なる解像度の向上が期待できると伝えています。

ナンバリング4作品を収録した『Halo: The Master Chief Collection』では、『Halo: Combat Evolved Anniversary』『Halo 3』『Halo 4』が1080p/60fps動作、『Halo 2: Anniversary』に関してはキャンペーンモードが1328x1080/60fps、マルチプレイモードは1080p/60fpsの動作が実現しています。
《Round.D》

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Apex Legends』ジブラルタルがアークスターを無効化出来る小技発見?Respawnは調査中

    『Apex Legends』ジブラルタルがアークスターを無効化出来る小技発見?Respawnは調査中

  2. 『Fallout 76』サバイバルモードの新チャレンジ報酬公開―パッチ9の変更点も一部判明

    『Fallout 76』サバイバルモードの新チャレンジ報酬公開―パッチ9の変更点も一部判明

  3. 懐かし海外コミックFPS『XIII』がリメイク!海外PS4/XB1/スイッチ/PC/Macで11月発売

    懐かし海外コミックFPS『XIII』がリメイク!海外PS4/XB1/スイッチ/PC/Macで11月発売

  4. 音ゲー×横スクACTな『Muse Dash』Steam/国内スイッチ版発売決定!6月中旬リリース

  5. 『フォートナイト』ルート・レイクに謎の「巨大シェルター」が登場、一体中には何が…?

  6. 国内PS4版『H1Z1: Battle Royale』基本無料で配信開始!激しいバトルロイヤルを生き残れ

  7. 『アーケードクラシックス アニバーサリーコレクション』発売!『悪魔城ドラキュラ』『グラディウス』など8作品を収録【UPDATE】

  8. 『Dead by Daylight』4月17日更新の聖堂にレアパーク「バベチリ」登場―思わずあのキラーも反応【UPDATE】

  9. オープンワールドレーシング『バーンアウト パラダイス』2008年版のサーバーが8月に稼働終了―発売から11年余りで【UPDATE】

  10. 『ペルソナ5』新展開『P5S』公式サイトオープン! 次こそスイッチ版になるのか?

アクセスランキングをもっと見る

1
page top