『スナッチャー』風ADV作品『ROM: Read Only Memories』のデモ版が配信開始 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『スナッチャー』風ADV作品『ROM: Read Only Memories』のデモ版が配信開始

ゲーム文化 インディーゲーム

『スナッチャー』風ADV作品『ROM: Read Only Memories』のデモ版が配信開始
  • 『スナッチャー』風ADV作品『ROM: Read Only Memories』のデモ版が配信開始
  • 『スナッチャー』風ADV作品『ROM: Read Only Memories』のデモ版が配信開始
  • 『スナッチャー』風ADV作品『ROM: Read Only Memories』のデモ版が配信開始
  • 『スナッチャー』風ADV作品『ROM: Read Only Memories』のデモ版が配信開始
  • 『スナッチャー』風ADV作品『ROM: Read Only Memories』のデモ版が配信開始
  • 『スナッチャー』風ADV作品『ROM: Read Only Memories』のデモ版が配信開始
  • 『スナッチャー』風ADV作品『ROM: Read Only Memories』のデモ版が配信開始
  • 『スナッチャー』風ADV作品『ROM: Read Only Memories』のデモ版が配信開始


2013年末、見事Kickstarterの目標金額を達成した作品『ROM: Read Only Memories』のデモ版が配信開始されました。本作は、サイバーパンクの世界観溢れるアドベンチャータイトル。開発スタジオ「MidBoss Games」が製作を手がけており、10月末頃にはSteam Greenlightも通過、多くの海外ファンから期待が寄せられています。


ROM: Read Only Memories』は2064年のネオ・サンフランシスコを舞台としたテキストベースのアドベンチャー作品となっており、主人公は友人の失踪の原因を追い、やがて事件へと巻き込まれる、といった作品。主人公はこの近未来の舞台で生き延びることが目的となります。公式サイトでは本作を『スナッチャー』のような作品である、と形容しており、ドットで表現されたキャラクターや背景、アナログ感のあるBGMが、作品に独特な雰囲気を持たせています。


本作の発売時期は2015年3月を予定。なお今回のデモ版配信と同時に、そのデモ版内で使われているBGMも配信しています。本作はWindows/Mac/Linuxでプレイが可能。キーアートの一部では日本語も使用されていますが、現段階では英語でのみプレイ可能となっています。
《ハンゾウ@編集部》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. まるでSF映画?『オーバーウォッチ』リアルタイムにアドバイスをくれる外部ツール「Visor」登場!

    まるでSF映画?『オーバーウォッチ』リアルタイムにアドバイスをくれる外部ツール「Visor」登場!

  2. 街を守るはハムスター!格闘アクション『Hamsterdam』Kickstarter開始

    街を守るはハムスター!格闘アクション『Hamsterdam』Kickstarter開始

  3. さながらサンタクロース!『No Man's Sky』で高額アイテムの配布を予告するプレイヤー現る

    さながらサンタクロース!『No Man's Sky』で高額アイテムの配布を予告するプレイヤー現る

  4. 恋人を“武器”にご近所大冒険!恋愛ARPG『Boyfriend Dungeon』Kickstarterキャンペーン開始―猫とも恋愛?

  5. 裏側も見ナイト!『フォートナイト』×「TOKIO」TVCMメイキング映像―お馴染みのダンスも

  6. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  7. 64風味3Dアクション『A Hat in Time』がgamescomでの特別な発表を示唆

  8. 懐かしさ溢れる!PS4向け“初代”風非公式カスタムテーマ映像―歴代PS販売5億台記念

  9. 情熱大陸「ときど」特集回が8月19日まで無料配信中―東大卒プロゲーマーの素顔とは

  10. ベセスダ、個人出品の『サイコブレイク2』中古品を海外Amazonから取り下げさせる

アクセスランキングをもっと見る

page top