実写版『Cyberpunk 2077』発表 『ミスター・ロボット』制作会社とCDPRの共同制作 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

実写版『Cyberpunk 2077』発表 『ミスター・ロボット』制作会社とCDPRの共同制作

ゲーム開発会社CD Projekt Redが、人気ゲーム『Cyberpunk 2077』の世界を舞台とする実写プロジェクトが進行していると発表しました。

ゲーム文化 カルチャー
CD Projekt Red
  • CD Projekt Red

ゲーム開発会社CD Projekt Redが、人気ゲーム『Cyberpunk 2077』の世界を舞台とする実写プロジェクトを発表しました

プロジェクトの詳細に関して、それが映画なのかテレビドラマなのか、またはその他のフォーマットなのかは明かされていないものの、プロジェクトにはドラマ『True Detective』や『ミスター・ロボット』、映画『レヴェナント: 蘇えりし者』などを手がけてきたAnonymous Contentが共同制作で加わっています。

CDPRは、Cyberpunk 2077実写プロジェクトに関してAnonymous Contentのテレビドラマ部門責任者であるGarrett Kemble、制作ディレクターのRyan Schwartz、最高クリエイティブオフィサー(CCO)のDavid Levineらと協力し、現在は脚本家を選定中とのこと。またCDPRのクリエイティブチームとAnonymous ContentのAC Studiosは、密接に協力しあい、制作の実働面を担当します。

原作ゲームの『Cyberpunk 2077』は、リリース当初こそ膨大な数のバグが問題視され返金騒動にまで発展しましたが、それが落ち着いた後はナイトシティを中心にオープンワールドで構築された舞台や複雑なストーリーから、派手なアクションやステルスプレイ、さらにハッキングなどを駆使して進める多彩なゲーム性、そしてもちろん美しいグラフィックなどが評価され、現在までに2500万本以上を売り上げる大ヒット作に成長しています。

また、主要キャラクターのジョニー・シルヴァーハンドとして、ハリウッドスターのキアヌ・リーブスを起用、先週リリースされた拡張パック『仮初めの自由』ではイドリス・エルバをフィーチャーしていることでも注目を集めました。



ちなみに『Cyberpunk 2077』関連では、すでにNetflixがアニメシリーズ『サイバーパンク: エッジランナーズ』を配信しており、こちらも好評を得ています。NetflixはCDPRの別のゲーム『The Witcher』の実写ドラマも制作・配信しており、こちらは第4シーズンの制作が決定しています。




【PS4】サイバーパンク2077 コレクターズエディション
¥39,800
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《Munenori Taniguchi》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 最初は面白いけど、ちょっとダレてきたかな…海外ゲーマー感じた「どんどん失速するゲーム」

    最初は面白いけど、ちょっとダレてきたかな…海外ゲーマー感じた「どんどん失速するゲーム」

  2. 大会よりもホロライブ?「CAPCOM CUP X」で世界王者に輝いたUMA選手が今後について語る―「日本語と英語をしっかり勉強が大切ですね」

    大会よりもホロライブ?「CAPCOM CUP X」で世界王者に輝いたUMA選手が今後について語る―「日本語と英語をしっかり勉強が大切ですね」

  3. 日本ファルコム社長が明かす、2024年発売予定『界の軌跡』の最新情報!重要キーワードは宇宙軍基地、シリーズ歴代キャラも登場!?

    日本ファルコム社長が明かす、2024年発売予定『界の軌跡』の最新情報!重要キーワードは宇宙軍基地、シリーズ歴代キャラも登場!?

  4. 『モンハン』20周年記念番組が放送決定!約2時間の特大ボリューム、なお『モンハンワイルズ』の情報はなし

  5. 「ゲームを遊ぶのをやめて、コール・オブ・デューティに応えよ」…米警察が『CoD』モチーフの求人広告を掲載、批判を受けて謝罪

  6. 『ラスアス』『アンチャ』ディレクターのニール・ドラックマン氏、大作ゲーム開発からの引退を考え始める…“信じられないようなストレス”にさらされるようになった

  7. 『アーマードコア』シリーズより「オーメル TYPE-LAHIRE ステイシス」が豪華フルパッケージ仕様に!ゲーム内同様に機体のアセンブルを変更可能

  8. ボードゲーム版『Dying Light』のKickstarterが開始! 既に目標を大きく超える6000万円以上が集まる

  9. ZETA DIVISIONにストグラなどで人気の「ファン太」さんが新加入!さっそく得意なベジータの声マネを披露―「邪魔するぜぇ!」

  10. 壮大なメインストーリーの裏で、ちまちま植物採集…オープンワールドあるある?ネタに共感する海外ゲーマー

アクセスランキングをもっと見る

page top