機種毎にコンテンツが異なる『Geometry Wars 3: Dimensions』予約特典が判明 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

機種毎にコンテンツが異なる『Geometry Wars 3: Dimensions』予約特典が判明

ActivisionよりSierra Entertainmentブランドとしてマルチプラットフォーム向けに配信が予定されている全方位型シューティングゲームシリーズ最新作『Geometry Wars 3: Dimensions』ですが、本作の予約購入特典が海外向けに発表されました。

家庭用ゲーム Xbox One

ActivisionよりSierra Entertainmentブランドとしてマルチプラットフォーム向けに配信が予定されている全方位型シューティングゲームシリーズ最新作『Geometry Wars 3: Dimensions』ですが、本作の予約購入特典が海外向けに発表されました。

プラットフォームごとに異なるものが用意される予約特典は以下の通り。

  • Steam版予約購入特典
  • 「Secret Eye」レベル: キューブ型に変化するユニークなトライアングル型のグリッド
    「Blood Count」レベル: ユニークなドーナツ型のグリッド

  • PlayStation版予約購入特典
  • 「Secret Eye」レベル: キューブ型に変化するユニークなトライアングル型のグリッド
    「Symbolic」レベル: エネミーがPlayStationコントローラーのボタンアイコンをモチーフにした並び方でスポーンする
    (PSNの予約購入はアメリカ地域でのみサポート)

  • Xbox版予約購入特典
  • 「Blood Count」レベル: ユニークなドーナツ型のグリッド
    「Titan Box」レベル: キューブ型のグリッド、背景はXbox green

尚、Steam向けの「Blood Count」レベルはXbox 360版ユーザーも手に入れることが可能となっており、こちらは予約購入に対応していないため2014年11月26日のローンチから2014年12月2日の期間内に購入する事が条件となっています。

オリジナル版を手掛けたBizarre Creationsの元メンバーで構成されたLucid Gamesが開発を担当し、シリーズ初のオンラインマルチプレイヤーを搭載する本作は、PC/PS3/PS4版が海外で11月25日、Xbox 360/Xbox One版は海外で11月26日に発売が予定されています。
《Round.D》

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『CODE VEIN』有料DLC第1弾「Hellfire Knight」配信開始!新ボス「劫火の騎士王」や深層フィールド「焦熱の辺獄」が登場

    『CODE VEIN』有料DLC第1弾「Hellfire Knight」配信開始!新ボス「劫火の騎士王」や深層フィールド「焦熱の辺獄」が登場

  2. 数量限定で販売された「DUALSHOCK 4背面ボタンアタッチメント」が再販決定!―追加出荷は3月下旬

    数量限定で販売された「DUALSHOCK 4背面ボタンアタッチメント」が再販決定!―追加出荷は3月下旬

  3. 『スマブラSP』55体のファイターを個別に修正! 更新データ「Ver.7.0.0」が配信開始

    『スマブラSP』55体のファイターを個別に修正! 更新データ「Ver.7.0.0」が配信開始

  4. 『侍道外伝 KATANAKAMI』用心棒を雇用したり堂島親子の機嫌をとったりと、地上でも大忙し?序盤に探索可能なダンジョンも明らかに

  5. DCコミックスから参戦!『Mortal Kombat 11』DLC「ジョーカー」早期アクセス開始

  6. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

  7. 『オリとくらやみの森』続編『Ori and the Will of the Wisps』の開発が完了!

  8. 『ポケットモンスター ソード・シールド』ガラル地方ポケモンの寝顔11選!厳ついアイツから可愛いアイツまで【特集】

  9. 一人でも友達とでも遊べるハクスラARPG『ウォーハンマー:Chaosbane』PS4版プレイレポート

  10. 『スマブラSP』新ファイター6体をまとめたお得パック「ファイターパス Vol. 2」販売開始!各ファイターは2021年内までに順次配信予定

アクセスランキングをもっと見る

page top