Double Fine未発表タイトルが開発中止、従業員12名を対象にレイオフ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Double Fine未発表タイトルが開発中止、従業員12名を対象にレイオフ

ニュース ゲーム業界

Double Fine未発表タイトルが開発中止、従業員12名を対象にレイオフ
  • Double Fine未発表タイトルが開発中止、従業員12名を対象にレイオフ
  • Double Fine未発表タイトルが開発中止、従業員12名を対象にレイオフ
海外ゲームメディアを通じて、『Broken Age』や『Costume Quest』シリーズで知られるデベロッパーDouble Fineがレイオフを実施し、未発表タイトルのリリースを見送ったことが報じられています。

先日にはハロウィンRPGシリーズの新作『Costume Quest』や世代交代をテーマにした『Massive Chalice』などをリリースしてきたDouble Fineですが、gameindustryが伝えるところによれば、パブリッシャーとの問題により未発表タイトルのリリースを中止し、12名の従業員を対象としたレイオフを実施したとのこと。代表のTim Schafer氏は、『Broken Age』や『Massive Chalice』『Grim Fandango Remastered』などの開発に影響が及ぼされることはないともコメントしています。

Double Fineは『Broken Age』や『Massive Chalice』などを自らパブリッシュまで行い、MagicalTimeBean開発の『Escape Goat 2』を始めとしたインディータイトルのリリースにも力を注いでいました。しかし、中止となったタイトルの詳細については明らかにされておらず、今後のリリース計画についても言及されていない模様です。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 「PlayStation VR」世界累計実売が300万台突破―北米で最もプレイされた10タイトルも判明

    「PlayStation VR」世界累計実売が300万台突破―北米で最もプレイされた10タイトルも判明

  2. スイッチ『Diablo III: Eternal Collection』発表!すベて含んだ完全版

    スイッチ『Diablo III: Eternal Collection』発表!すベて含んだ完全版

  3. 新作Co-opシューター『Generation Zero』ゲリラ戦術を駆使するゲームプレイ映像

    新作Co-opシューター『Generation Zero』ゲリラ戦術を駆使するゲームプレイ映像

  4. 変化していく世界を描くミステリアスADV『Mosaic』2019年夏リリース―スイッチ版も発表

  5. 『レインボーシックス シージ』防衛初の盾持ち新オペレーター「Clash」の経歴が判明―TwitchとMiraが関係

  6. HTC Vive公式ストア「Viveport」がOculus Riftのサポート発表―垣根を越える

  7. 『モンハン:ワールド』発売停止も影響か?テンセント株が大幅下落―時価総額は15億ドル減少

  8. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  9. 中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

  10. PC版『モンハン:ワールド』中国WeGameでの配信停止―「多数の苦情」のためか【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

page top