PS4『The Order: 1886』の音楽について語る海外向け開発映像― サウンド収録風景も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PS4『The Order: 1886』の音楽について語る海外向け開発映像― サウンド収録風景も

家庭用ゲーム PS4



Ready at DawnとSCE Santa Monica共同開発のアクションアドベンチャー『The Order: 1886』。本作の音楽について語る開発の舞台裏映像が海外向けに公開されています。

北米PlayStation Blogによると、『1886』のコンポーザーは新生『Tomb Raider』や『Dead Space』シリーズなどの音楽を制作したJason Graves氏と『風ノ旅ビト(Journey)』のAustin Wintory氏が担当しています。さらに映像では、本編のプレイ動画を交えながらJason Graves氏などが音楽について語っており、収録風景などが映されています。

『The Order: 1886』はPS4専用で、2015年2月20日に日本を含めた全世界で発売予定。価格はパッケージ版が5,900円で、ダウンロード版が4,900円です。なお、国内で発売予定の限定版にはデジタルコンテンツとしてサウンドトラックが付属しています。
《G.Suzuki》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 8 件

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. ダクソ風2Dアクション『Castle of Heart』海外発売日決定―日本発売の計画も【UPDATE】

    ダクソ風2Dアクション『Castle of Heart』海外発売日決定―日本発売の計画も【UPDATE】

  2. PSNの各機能をウェブブラウザで利用できる「My PlayStation」が公開

    PSNの各機能をウェブブラウザで利用できる「My PlayStation」が公開

  3. EA、『Burnout Paradise Remastered』有料DLCや課金要素収録の噂を否定

    EA、『Burnout Paradise Remastered』有料DLCや課金要素収録の噂を否定

  4. PS4版『戦場のヴァルキュリア4』販売店別予約特典の全デザインが公開!

  5. 『PUBG』マッチ終盤で配信者とそのファンが邂逅―ドン勝はフライパンの“決闘”で

  6. 意欲作『メタルギア サヴァイヴ』国内発売―飢えや渇きも存在するかつてない新スタイル

  7. 国内XB1版『Burnout Paradise Remastered』予約受付スタート!海外と同時発売

  8. 「FortniteとPUBGどっちが好き?」NFL選手が究極の質問を投下、4万5000票以上が集まる

  9. PS Store割引クーポン配布中―『モンハン:ワールド』『真・三國無双8』も10%オフ!

  10. ニンテンドースイッチのLANポート付きドックが2月23日に発売決定―コンパクトサイズの優れもの

アクセスランキングをもっと見る

page top