『Battlefield 4』最新DLC「Final Stand」ファーストインプレッション―未来に続く戦いの序章 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Battlefield 4』最新DLC「Final Stand」ファーストインプレッション―未来に続く戦いの序章

EA DICEが開発する大規模FPS『Battlefield 4』の発売から1年が経ち、プレミアムメンバー向けに11月18日に先行配信され、12月3日に正式リリースを迎えた第5弾DLC「Final Stand」。本DLCの新要素や魅力を筆者のプレイフィールと共にお伝えします。

連載・特集 特集
『Battlefield 4』最新DLC「Final Stand」ファーストインプレッション―未来に続く戦いの序章
  • 『Battlefield 4』最新DLC「Final Stand」ファーストインプレッション―未来に続く戦いの序章
  • 『Battlefield 4』最新DLC「Final Stand」ファーストインプレッション―未来に続く戦いの序章
  • 『Battlefield 4』最新DLC「Final Stand」ファーストインプレッション―未来に続く戦いの序章
  • 『Battlefield 4』最新DLC「Final Stand」ファーストインプレッション―未来に続く戦いの序章
  • 『Battlefield 4』最新DLC「Final Stand」ファーストインプレッション―未来に続く戦いの序章
  • 『Battlefield 4』最新DLC「Final Stand」ファーストインプレッション―未来に続く戦いの序章

発売から1年を迎えた、EA DICEの大規模FPS『Battlefield 4』。第5弾のダウンロードコンテンツとして、プレミアムメンバー向けに先行で11月18日に、12月3日に正式リリースを迎えた「Final Stand」。その新要素や魅力を筆者のプレイフィールと共にお伝えします。


■PC版『Battlefield 4』マルチプレイの現在

昨年の発売以来、月日の経過とともに多少プレイヤー数が少なくなっているものの、定期的に行われるOriginセールの影響もあるのか、新規プレイヤーも増え、依然としてマルチプレイは多くの人で賑わっています。深夜帯でも満員の国内サーバーがあり、時間帯を選ばず本作を満喫することが出来るでしょう。


■『Battlefield 2142』へと続くDLC「Final Stand」

今までのDLCと同様に4種のマップを引っさげて登場した「Final Stand」は、未来の戦いを描いた『Battlefield 2142』との繋がりを多くみせ、現代と未来の中間的な舞台設定が垣間見えます。『BF 2142』プレイヤーなら懐かしく思う試作兵器が登場し、プレイしたことがない人でも今までとは違う新鮮な楽しさを提供してくれるでしょう。


■「Final Stand」で追加された新要素

「Final Stand」では、ヘリと戦車の中間的な操作性を持つ試作型ホバー戦車HT-95 Levkovやスノーモービルといった乗り物が登場。カービンやDMRに装着できる新アタッチメント「ターゲットディテクター」は、ADS時に敵を自動でスポットするため初心者におすすめです。新ガジェット「DS-3 デコイ」は、敵のミニマップに偽の歩兵情報を表示し、敵拠点や防衛時の撹乱に効果を発揮するでしょう。


また、新たなバトルピックアップ(戦場に置いてある武器やガジェット)としてレールガンのRorsch MK-1と無人機動兵器XD-1 Accipiterが追加。Rorsch MK-1は独特な使用感があるものの弾速が非常に早く、歩兵なら一撃で葬り、装甲車にもダメージを与えることの出来る強力な武器です。XD-1 Accipiterは時間制限付きのMAVに機銃を付けたようなユニークガジェットです。使い所は難しいですが、敵拠点への強襲時などに利用できそうです。


追加されたマップは、山の斜面にある秘密基地をテーマにしたマップ「Hangar 21」を除き両軍に対照的な構成で、1マップに2箇所ほど建物内での近距離戦がメインになる拠点が配置されています。全体的には兵器戦闘がメインになりつつも、歩兵戦闘を程よく楽しめるDLCと言えるでしょう。相手にエースパイロットが居るときなど、場合によっては航空兵力が猛威を奮う時もありますが、それは本DLCに限らず起きること。歩兵携行の対空兵器で援護すると状況は変わるかもしれません。


また、基地拠点内部は激しい歩兵戦闘が繰り広げられることも多く、ホットスポットになりがちですが、そこでばかり戦っていると周りの拠点を全て制圧されることも。しっかりと拠点の重要性を考え、勝利のために必要な行動を取っていくことが大切です。

■まとめ

次回作への布石か、過去作へのリスペクトかは定かではありませんが、『Battlefield 2142』に続く未来を存分に感じさせるDLC「Final Stand」。試作兵器の秘密基地というテーマは、筆者の心を踊らせてくれました。基地内部の構造は複雑で、把握するのも一苦労ですが、プレミアムメンバー用の隠し要素などもあり、探索するだけでもワクワクします。

プレミアムメンバー向けイベントカレンダーが1年延長され、シリーズ作品からのリメイクマップなど、新たなDLC展開が告知された『Battlefield 4』。この機会に最大64人の熱い対戦を経験してみるのも良いかもしれません。
《水京》

編集部おすすめの記事

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

1
page top