ゲーム開発者のセクシーな姿を収めた2015年カレンダーが販売中 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ゲーム開発者のセクシーな姿を収めた2015年カレンダーが販売中

回転リムジンのドライビングパズル『Roundabout』を手がけたデベロッパーであるNo Goblinのオンラインストアにて、様々なゲーム開発者のセクシーショットを収めた2015年カレンダーが販売中です。

ゲーム文化 カルチャー
回転リムジンのドライビングパズル『Roundabout』を手がけたデベロッパーであるNo Goblinのオンラインストアにて、様々なゲーム開発者のセクシーショットを収めた2015年カレンダー「Men of Game Development 2015 Calendar」が販売中です。John Romero氏を含む著名男性ゲーム開発者が12人登場する、非常にレアなカレンダーとなっています。


    各月の担当開発者
  • 1月: Dennis Wedin(Hotline Miamiシリーズ)

  • 2月: Ken Rolston(The Elder Scrollsシリーズ、Kingdoms of Amalur: Reckoning)

  • 3月: Nels Anderson(Mark of the Ninja)

  • 4月: Richard Rouse III(The Suffering、Homefront)

  • 5月: John Romero(Doom、Quake、大刀)

  • 6月: Dave "12Ham" Lang(Iron Galaxy Studios CEO)

  • 7月: Manveer Heir(Mass Effect)

  • 8月: Jordan Mallory(ゲームライター、元Blizzard Entertainmentゲームマスター)

  • 9月: Chris Avellone(Fallout 2、Fallout: New Vegas)

  • 10月: Chandana Ekanayake(The Elder Scrolls III: Morrowind、Supreme Commander、Super Monday Night Combat)

  • 11月: Darren Korb(作曲家: Transistor、Bastion)

  • 12月: Naveen Nattam(LocoCycle、The Gunstringer)


「Men of Game Development 2015 Calendar」の価格は15.99ドル。購入するとデジタル版もダウンロードできるそうです。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『魂斗羅』風2Dアクション『Blazing Chrome』配信日決定! 最新トレイラーも披露

    『魂斗羅』風2Dアクション『Blazing Chrome』配信日決定! 最新トレイラーも披露

  2. 忍ism、所属選手13名の契約終了を発表―ストリーマーなど3部門で

    忍ism、所属選手13名の契約終了を発表―ストリーマーなど3部門で

  3. Steamが「LGBTQ+」のタグと検索用ハブページを正式に導入

    Steamが「LGBTQ+」のタグと検索用ハブページを正式に導入

  4. 新鮮なマイアミだ!『FO4』大型Mod「Fallout: Miami」早期版が公開―開発段階のエリアを探索可能

  5. ファミコン版『忍者龍剣伝』作曲者の初ライブが開催!ミニインタビューもお届け【BitSummit 7 Spirits】

  6. 1分間で死ぬアドベンチャーゲーム『Minit』のコモドール64版が開発中!

  7. 2019年のSteamサマーセールイベントでは「トレカ」は用いられない―Valveが明らかに

  8. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  9. 『FO4』大型Mod「Fallout Miami」トレイラー!パリピ感溢れるサーファーグールも登場

  10. 海外ベセスダが猫愛護団体の活動支援で“カジート”の里親募集―「学者猫に興味はありませんか?」

アクセスランキングをもっと見る

page top