異星人の為に工場を建てる『Infinifactory』がリリース開始、Steam Workshopにも完全対応 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

異星人の為に工場を建てる『Infinifactory』がリリース開始、Steam Workshopにも完全対応

『SpaceChem』で知られるZachtronicsの新作『Infinifactory』が、Steamで早期アクセスタイトルとして配信されました。一人称視点で描かれる、フル3Dのサンドボックスパズルとなっています。

ゲーム文化 インディーゲーム
異星人の為に工場を建てる『Infinifactory』がリリース開始、Steam Workshopにも完全対応
  • 異星人の為に工場を建てる『Infinifactory』がリリース開始、Steam Workshopにも完全対応
  • 異星人の為に工場を建てる『Infinifactory』がリリース開始、Steam Workshopにも完全対応
  • 異星人の為に工場を建てる『Infinifactory』がリリース開始、Steam Workshopにも完全対応
  • 異星人の為に工場を建てる『Infinifactory』がリリース開始、Steam Workshopにも完全対応

『SpaceChem』で知られるZachtronicsの新作『Infinifactory』が、Steamで早期アクセスタイトルとして配信されました。一人称視点で描かれる、フル3Dのサンドボックスパズルとなっています。


元素を題材にした2Dパズル『SpaceChem』で高く評価されていたZachtronicsですが、その3D版とも言える本作も、奥深いパズル性が備えられている模様です。エイリアンの領主の為に工場を建てるというシナリオを含んだ30以上のキャンペーンモードのほか、サンドボックスならではの魅力を楽しめるユーザー制作ステージにもトライすることが可能となっています。Steam Workshopに対応しているので、ゲームクリア後にも様々なパズルに挑戦したい方や、実際に自分でステージを制作してみたいユーザーには興味深い要素と言えるでしょう。


Steamストアページはこちら。現在は通常価格より10%オフの2,232円で販売中。早期アクセスタイトルとして配信されており、開発元からは、今後6ヶ月の開発期間を通してアップデートを実施していく方針であることが伝えられています。過去作に当る『SpaceChem』もSteamから購入することが可能となっているので、興味のあるユーザーはこちらもチェックしてみてください。
《subimago》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. クリスやジルの監獄島での戦い描く新作CG映画「バイオハザード:デスアイランド」発表

    クリスやジルの監獄島での戦い描く新作CG映画「バイオハザード:デスアイランド」発表

  2. AIを利用して既存ボイスを再現!『Morrowind』ダゴス・ウルをフルボイス化するModが登場

    AIを利用して既存ボイスを再現!『Morrowind』ダゴス・ウルをフルボイス化するModが登場

  3. ギャルゲーヒロインから逃げるサバイバルホラー『ラブラブスクールデイズ』Steamにて発売―スイッチ版も制作決定

    ギャルゲーヒロインから逃げるサバイバルホラー『ラブラブスクールデイズ』Steamにて発売―スイッチ版も制作決定

  4. 戦時サバイバルADV『This War of Mine』がニューヨーク近代美術館のコレクションに追加!開催中の展覧会で展示中

  5. くにおくん風2on2バスケゲーム『Street Basket Challenge』がSteamに近日登場!

  6. 『シヴィライゼーション VI』自分の都市を作らずゲームに勝利する海外ストリーマー現る!公式Twitterからも称賛の声

  7. リメイク版『Dead Space』の開発期間は2年半!180°回転を実装しなかった理由など開発裏話がAMAで飛び出す

  8. 『GTA V』をよりリアルにするビジュアルMod「NaturalVision Evolved」最新映像!

  9. 主張強すぎ!?『バイオハザード RE:4』の“雨”に心配する人続出―『GTA:トリロジー』を思い出す人も

  10. ラヴクラフト系メトロイドヴァニア『The Last Case of Benedict Fox』配信日決定!

アクセスランキングをもっと見る

page top