ニセ『Five Nights At Freddy's 3』が無料配信中、開発者が「ハッキング被害」と称しジョーク披露 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ニセ『Five Nights At Freddy's 3』が無料配信中、開発者が「ハッキング被害」と称しジョーク披露

『Five Nights At Freddy's』の開発者がハッキング被害を受けたことを明かし、フリーゲーム配信サイトでシリーズ最新作『Five Nights At Freddy's 3』が何者か(?)の手によってアップロードされたことが話題になっています。

ゲーム文化 インディーゲーム
ニセ『Five Nights At Freddy's 3』が無料配信中、開発者が「ハッキング被害」と称しジョーク披露
  • ニセ『Five Nights At Freddy's 3』が無料配信中、開発者が「ハッキング被害」と称しジョーク披露
  • ニセ『Five Nights At Freddy's 3』が無料配信中、開発者が「ハッキング被害」と称しジョーク披露
  • ニセ『Five Nights At Freddy's 3』が無料配信中、開発者が「ハッキング被害」と称しジョーク披露

人気インディーホラー『Five Nights At Freddy's』の開発者がハッキング被害を受けたことを明かしました。更に、フリーゲーム配信サイトでシリーズ最新作『Five Nights At Freddy's 3』が何者か(?)の手によってアップロードされたことが話題になっています。

着ぐるみホラー最新作として数多くのゲーマーから期待されていた『Five Nights At Freddy's 3』。リリースを期待するユーザー達に向けて、開発者Scott Cawthon氏は「ゲーム開発は中止!(冗談です)」とメッセージを投げかけ、ハッカーがCawthon氏を攻撃し、最新作を流出させてしまったと語っています。GameJoltで流出(?)されている『Five Nights at Freddy's 3』はシンプルなプラットフォーマー風のゲームで、「着ぐるみホラー」とは一線を画したゲームである模様です。


そして間を置いて、Scott Cawthon氏はSteamコミュニティーでネタばらし。ハッキング被害も流出も「ジョーク」だったことを明かしながら、予想外のダウンロード数に達したことを伝えています。ちなみにこのニセ『Five Nights at Freddy's 3』は、同氏が過去に手掛けた『There Is No Pause Button!』のパロディー作である模様です。

一連の流れを受けたユーザー達は「Cawthonにダマされた!」と嘆きながらもゲームやジョークを楽しんでいるようです。ニセ『Five Nights at Freddy's 3』はWindows向けに無料で配信されているので、Cawthon氏のユーモアに直で触れてみたい方はGameJoltからダウンロードしてみてはいかがでしょうか。
《subimago》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. ブラックホールがすべてを飲み込み『フォートナイト』のシーズン10が終了―不気味な静寂が続く

    ブラックホールがすべてを飲み込み『フォートナイト』のシーズン10が終了―不気味な静寂が続く

  2. さよならギエピー…穴久保幸作の漫画「ポケットモンスター」が最終回─23年の歴史に幕

    さよならギエピー…穴久保幸作の漫画「ポケットモンスター」が最終回─23年の歴史に幕

  3. “野生のポケモンが消えた”『ポケモンGO』である日空白地帯となった島の住人が悲痛な叫び

    “野生のポケモンが消えた”『ポケモンGO』である日空白地帯となった島の住人が悲痛な叫び

  4. 『ハースストーン』大会で政治的発言を行った選手の処分が一部軽減、賞金剥奪は撤回に

  5. あの“しわ顔”が遂にポケモンセンターへ!「しわしわ顔ピカチュウ」ぬいぐるみ10月30日発売決定

  6. 「政治的発言でプレイヤーをBANすることはない」Epic Gamesが海外メディアに伝える

  7. トランプ大統領が公式Twitchチャンネルを開設!既にフォロワーは2万8千人超

  8. 30分でわかるGTA?『GTA:SA』スピードランが驚きの30分以内に―特定手順でグリッチを起動

  9. 『モンハン』15周年記念イベントへの来場で限定“初代”パッケージのPS4テーマを配布!謎に包まれた「黒龍 ミラボレアス」の設定資料も初公開

  10. ライアットゲームズ、『LoL』大会中の“香港”言い換えに対し、「検閲指示は行っていない」

アクセスランキングをもっと見る

page top