『人喰いの大鷲トリコ』は現在も開発中―米国での商標放棄にソニーが回答 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『人喰いの大鷲トリコ』は現在も開発中―米国での商標放棄にソニーが回答

家庭用ゲーム PS3

米国での商標が2月16日付けで放棄状態にあることが伝えられていたPS3タイトル『The Last Guardian人喰いの大鷲トリコ)』ですが、ソニーは海外ゲームメディアGameSpotに対し、本作が現在も開発中であることを報告しています。

開発が長期化している事も重なり、今回の一件でプロジェクト存続が不安視されていた本作ですが、ひとまずは無事が確かめられたと言えそうです。前回の記事でお伝えしたとおり、『The Last Guardian』の米国商標が放棄状態になるのは2度目の事で、過去と同様に近いうちに再申請が行われるかもしれません。

尚、米国特許商標庁(USPTO)の資料によると、昨年7月に同庁よりソニーに向けて商標の更新が必要である旨を通知していた模様です。
《Round.D》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 49 件

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『グランツーリスモSPORT』ポルシェが駆け抜ける4K実機映像お披露目

    『グランツーリスモSPORT』ポルシェが駆け抜ける4K実機映像お披露目

  2. 最新作『Call of Duty: WWII』にはゾンビモードも搭載!

    最新作『Call of Duty: WWII』にはゾンビモードも搭載!

  3. PS4版『ウルフェンシュタイン: ザ ニューオーダー』PS Plus向けに100円で提供!

    PS4版『ウルフェンシュタイン: ザ ニューオーダー』PS Plus向けに100円で提供!

  4. PS4向け動画アプリ「DMM.com」がPSVRに対応、約1200タイトルが視聴可能

  5. 『GRAVITY DAZE 2』DL版セールが4月27日に開始―『ニーアオートマタ』コスDLCも同日配信

  6. 少女たちを監視する実写ADV『ナイトトラップ』PS4/XB1向けに海外で発売決定

  7. 『FFXII ザ ゾディアック エイジ』公式サイト&新トレーラーが公開、壁紙の配布なども実施

  8. 『MARVEL VS. CAPCOM INFINITE』国内向けストーリートレイラー公開

  9. 4vs1マルチホラー『Dead by Daylight』の海外PS4/XB1版発売日決定!

  10. PS4『仁王』のダウンロードセールが開始!―「東北の龍」を紹介する特別番組も放送決定

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top