Valve開発のVRハードウェア「SteamVR」3月開催のGDC 2015でいよいよお披露目 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Valve開発のVRハードウェア「SteamVR」3月開催のGDC 2015でいよいよお披露目

Valveはゲーム開発者向けイベント“Game Developers Conference 2015”(GDC 2015)にて、最新ハードウェア「SteamVR」を披露予定であると発表しました。

ニュース 発表
Valve開発のVRハードウェア「SteamVR」3月開催のGDC  2015でいよいよお披露目
  • Valve開発のVRハードウェア「SteamVR」3月開催のGDC  2015でいよいよお披露目
  • Valve開発のVRハードウェア「SteamVR」3月開催のGDC  2015でいよいよお披露目
Valveはゲーム開発者向けイベント“Game Developers Conference 2015”(GDC 2015)にて、最新ハードウェア「SteamVR」を披露予定であると発表しました。

先日には「SteamOS」搭載マシン「Steam Machine」を披露すると発表していたValve。公開されている特設ページによれば、次回GDCでは「Steam Machine」や新デザインの「Steam Controller」に加え、「SteamVR」ハードウェアシステムを紹介するとのことです。謎に包まれているValve開発のVRデバイスですが、開発キットと共にいよいよお披露目となる模様です。

“Game Developers Conference 2015”は、米国サンフランシスコにて3月2日から6日にかけて開催されます。更なる技術進歩に挑むValveの動向が気になる方は、今後の続報にも期待しましょう。
《subimago》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『グランブルーファンタジー Relink』プラチナゲームズとの共同開発体制を変更―開発はCygamesのみに

    『グランブルーファンタジー Relink』プラチナゲームズとの共同開発体制を変更―開発はCygamesのみに

  2. 『SEKIRO』GOTY獲得にフロム・ソフトウェアからコメントが到着!「ここまで育ててくださったユーザーの皆さんのおかげです」【TGA2019】

    『SEKIRO』GOTY獲得にフロム・ソフトウェアからコメントが到着!「ここまで育ててくださったユーザーの皆さんのおかげです」【TGA2019】

  3. 拳銃リアル操作FPS新作『Receiver 2』発表! 可動部品のすべてをシミュレート

    拳銃リアル操作FPS新作『Receiver 2』発表! 可動部品のすべてをシミュレート

  4. 船上サイコホラー『Layers of Fear 2-恐怖のクルーズ』Steam版が日本語に対応!

  5. GOTYは『SEKIRO』が獲得!「The Game Awards 2019」各部門受賞作品リスト【TGA2019】

  6. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  7. 『Mortal Kombat 11』DLCキャラ「ジョーカー」紹介トレイラー!【TGA2019】

  8. 美麗ハクスラアクション『Blasphemous』がニンテンドースイッチで12月19日にリリース―PC版の日本語対応も

  9. 『The Forest』開発元新作『Sons of The Forest』発表!トレイラー映像も【TGA2019】

  10. 任天堂、『リングフィット アドベンチャー』品薄についてお詫び―年末に向けて出荷数を増加

アクセスランキングをもっと見る

page top