【GDC 2015】超貴重な『ポン』や『コンピュータースペース』も展示されたアタリ展 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

【GDC 2015】超貴重な『ポン』や『コンピュータースペース』も展示されたアタリ展

貴重なゲーム史料を収集しているVideogame History MuseumがGDCの恒例行事として実施している企画展、2015年は今のゲーム業界を形作ったと言っても過言ではない伝説の企業、アタリ(ATARI)をフィーチャーしています。

ゲーム機 ハードウェア
【GDC 2015】超貴重な『ポン』や『コンピュータースペース』も展示されたアタリ展
  • 【GDC 2015】超貴重な『ポン』や『コンピュータースペース』も展示されたアタリ展
  • 【GDC 2015】超貴重な『ポン』や『コンピュータースペース』も展示されたアタリ展
  • 【GDC 2015】超貴重な『ポン』や『コンピュータースペース』も展示されたアタリ展
  • 【GDC 2015】超貴重な『ポン』や『コンピュータースペース』も展示されたアタリ展
  • 【GDC 2015】超貴重な『ポン』や『コンピュータースペース』も展示されたアタリ展
  • 【GDC 2015】超貴重な『ポン』や『コンピュータースペース』も展示されたアタリ展
  • 【GDC 2015】超貴重な『ポン』や『コンピュータースペース』も展示されたアタリ展
  • 【GDC 2015】超貴重な『ポン』や『コンピュータースペース』も展示されたアタリ展
貴重なゲーム史料を収集しているVideogame History MuseumがGDCの恒例行事として実施している企画展、2015年は今のゲーム業界を形作ったと言っても過言ではない伝説の企業、アタリ(ATARI)をフィーチャーしています。

アタリは技術者のノーラン・ブッシュネルによって1972年に設立。卓球のように玉を打ち合う業務用のゲーム機『ポン』を大ヒットさせました。その後、家庭用ゲーム機にも参入。一時代を築く事になります。現在はブランドを残すのみですが、ゲーム業界への貢献は今も語り継がれています。

展示ではその『ポン』や、ブッシュネルがそれ以前に手掛けた『コンピュータースペース』を始めとして、各種ゲーム機やカートリッジ、グッズなどが並べられています。残念ながら『ポン』は遊べませんが、比較的新しいゲーム機は実際に稼働する状態で置かれています。中には日本に輸出され、日本語化された「ATARI 2800」もあります。

アタリは、ナムコと関係が深く、ナムコからライセンスされた『パックマン』のゲームパッケージや、同じく『ポールポジション』の販促用のディスプレイ(?)なども展示されています。フォトレポートでお楽しみください。

記事提供元: インサイド
《インサイド》

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. プレステやサターンも動くレトロゲー互換機「POLYMEGA」第2次予約受付が開始

    プレステやサターンも動くレトロゲー互換機「POLYMEGA」第2次予約受付が開始

  2. VR向け『Five Nights at Freddy's VR Help Wanted』の発売は5月28日に

    VR向け『Five Nights at Freddy's VR Help Wanted』の発売は5月28日に

  3. VRリズムゲー『Beat Saber』上級者の動きが速すぎてSteamVR更新―コントローラー認識速度の限界を拡大

    VRリズムゲー『Beat Saber』上級者の動きが速すぎてSteamVR更新―コントローラー認識速度の限界を拡大

  4. わずか85g!CORSAIRより超軽量ゲーミングマウス「HARPOON RGB PRO」が5月25日に発売

  5. 『フォートナイト』同梱のXbox One Sバンドルが海外発表! 限定スキンも付属

  6. 安価なウェアラブルVR歩行デバイス「WalkOVR」Kickstarter開始―スタートから4時間余りで目標達成

  7. レトロゲーム互換機「POLYMEGA」プレイデモ映像を公開―セガサターン往年の名作『ダイナマイト刑事』

  8. 初めてゲーミングモニターが届いたので機能を確かめてみた!―BenQ「EL2870U」

  9. プレステやサターンも動くレトロゲーム互換機「POLYMEGA」の最新情報が公開

  10. 「Steamリンク」ベータ版アップデートで接続ネットワーク制限解除―いつでもどこでもPCゲーム?

アクセスランキングをもっと見る

1
page top