新世代機版『CoD: Modern Warfare 2』を求める署名活動、6日目で賛同者9万人超え | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

新世代機版『CoD: Modern Warfare 2』を求める署名活動、6日目で賛同者9万人超え

ニュース 最新ニュース

新世代機版『CoD: Modern Warfare 2』を求める署名活動、6日目で賛同者9万人超え
  • 新世代機版『CoD: Modern Warfare 2』を求める署名活動、6日目で賛同者9万人超え
FPSジャンルにおけるエポックメーキングとなった歴史的名作『Call of Duty 4: Modern Warfare』の続編として、2009年に前世代機で発売された『Call of Duty: Modern Warfare 2』ですが、その新世代機版を求める署名活動がchange.orgで実施され、開始から6日目にして賛同者が9万人を超える反響を呼んでいます。

Co-opモード「Spec Ops」の実装や、戦術爆撃をはじめとする鮮烈な新キルストリーク、さらには社会問題と化した「No Russian」レベルなど、様々な側面で前作以上の話題を振りまいた本作ですが、この署名活動を始めたRamez Zahra氏によると、『CoD: Modern Warfare 2』は今尚Activisionのベストゲームの一つであるとして、武器/マップ/キルストリークとどれをとっても素晴らしかったと説明。さらに現状のXbox 360/PS3版ではチーターによる不正行為が横行していることもリマスター版を必要とする理由として挙げています。

署名の期限は設定されていませんが、目標の署名数は15万人。この要望はInfinity Ward C.E.OのJason West氏とActivision C.E.OのRobert A. Kotick氏の元へ届けられるとのことで、反響次第ではリマスター版の実現も夢ではないのかもしれません。
《Round.D》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 58 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 美少女STG『Deep Space Waifu: FLAT JUSTICE』が「貧乳キャラ」やゲーム名に大幅修正、その真相は…

    美少女STG『Deep Space Waifu: FLAT JUSTICE』が「貧乳キャラ」やゲーム名に大幅修正、その真相は…

  2. 『フォートナイト』大物ストリーマー「Ninja」レッドブルとパートナー契約

    『フォートナイト』大物ストリーマー「Ninja」レッドブルとパートナー契約

  3. 「ゲーム依存症」認定にメンタルヘルス専門家も非難「支持者の間ですら定義が混乱している」―ESA声明

    「ゲーム依存症」認定にメンタルヘルス専門家も非難「支持者の間ですら定義が混乱している」―ESA声明

  4. 噂:2018年Steamサマーセールは6月21日から?大手データベース解析サイトがツイート

  5. Valve、Steam作品表現ルールは「違法/イタズラ除き原則許可」に―ストア新機能で対応へ

  6. 世界保健機関にESAが非難声明…「ゲーム依存症」精神疾患認定に異論

  7. 『Friday the 13th: The Game』権利問題により追加コンテンツの制作を中止

  8. 人気アニメ「キルラキル」が対戦アクションゲーム化!『キルラキル ザ・ゲーム -異布-』発表

  9. Valve、Steamにおける「フェイクゲーム」対策を強化か―大量実績への規制やライブラリ本数からの除外など

  10. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

アクセスランキングをもっと見る

page top