Respawn代表が『Titanfall』続編の存在認める―マルチプラットフォーム展開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Respawn代表が『Titanfall』続編の存在認める―マルチプラットフォーム展開

ニュース

Respawn代表が『Titanfall』続編の存在認める―マルチプラットフォーム展開
  • Respawn代表が『Titanfall』続編の存在認める―マルチプラットフォーム展開
予てより続編の噂が囁かれている『Titanfall』。Respwan EntertainmentのCEO Vince Zampella氏が、本作の続編を開発していると海外大手メディアIGNに語りました。

IGNの取材に応じたZempella氏は、まだ正式なタイトルを持っていないとしながらも、『Titanfall』の続編に取り組んでいると語ったとのこと。加えて、具体的なハード名は語られていないものの、本作がマルチプラットフォームタイトルであることを明かしています。

また、Zempella氏は、DLCマップパックによってコミュニティが分散し、マッチメイキングを難しくしたと語っており、確かなことは言えないとしながらも、続編では別の方法を考えていると明かしています。

先日、北米ローンチから1周年を迎えた『Titanfall』。今まで続編に関する噂は多々ありましたが、実際に存在が確認されたのは初めてです。続編がどういった進化を遂げ、どのような形でリリースされるのか、大きな注目が寄せられています。
《水京》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 41 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『フォートナイト』PvE新マップ「キャニー・バレー」が間もなく実装―緑の少ない乾燥地帯に

    『フォートナイト』PvE新マップ「キャニー・バレー」が間もなく実装―緑の少ない乾燥地帯に

  2. ベセスダ、ワーナーとBehaviourに「訴訟」提起―『Fallout Shelter』のコードなどが他作品に使用されたため

    ベセスダ、ワーナーとBehaviourに「訴訟」提起―『Fallout Shelter』のコードなどが他作品に使用されたため

  3. 「NEOGEO mini」7月24日に発売決定! 価格は11,500円(税別)に

    「NEOGEO mini」7月24日に発売決定! 価格は11,500円(税別)に

  4. 名作ADV新作『LIFE IS STRANGE 2』が海外向けに正式発表! 9月にエピソード1が登場予定

  5. iOS版『フォートナイト』配信から3か月でおよそ110億円の収益に到達

  6. 『エースコンバット7』最新情報!ストーリー詳細やF-15Jなど一部登場機体がついに公開

  7. Steamサマーセール「銀河を超越するSummer Sale」がスタート! ミニゲームも登場

  8. 『バーンアウト』クリエイターが2本の新作『Danger Zone 2』『Dangerous Driving』を発表

  9. E3 2018で最もツイート数が多かった統計情報をTwitter社が公開ー新作『スマブラ』が話題をリード!

  10. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

アクセスランキングをもっと見る

page top