トップエンドグラボGTX TITAN X詳細発表―Zに迫る性能で価格は999ドル | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

トップエンドグラボGTX TITAN X詳細発表―Zに迫る性能で価格は999ドル

NVIDIAは、米国シリコンバレーで開催中のGPUテクノロジ・カンファレンスでPC向けトップエンドグラフィックボードGTX TITAN Xの詳細を発表しました。

ニュース 発表
トップエンドグラボGTX TITAN X詳細発表―Zに迫る性能で価格は999ドル
  • トップエンドグラボGTX TITAN X詳細発表―Zに迫る性能で価格は999ドル
  • トップエンドグラボGTX TITAN X詳細発表―Zに迫る性能で価格は999ドル
  • トップエンドグラボGTX TITAN X詳細発表―Zに迫る性能で価格は999ドル
  • トップエンドグラボGTX TITAN X詳細発表―Zに迫る性能で価格は999ドル
  • トップエンドグラボGTX TITAN X詳細発表―Zに迫る性能で価格は999ドル
  • トップエンドグラボGTX TITAN X詳細発表―Zに迫る性能で価格は999ドル
  • トップエンドグラボGTX TITAN X詳細発表―Zに迫る性能で価格は999ドル
  • トップエンドグラボGTX TITAN X詳細発表―Zに迫る性能で価格は999ドル


NVIDIAは、米国シリコンバレーで開催中のGPUテクノロジ・カンファレンスでPC向けトップエンドグラフィックボードGTX TITAN Xの詳細を発表しました。



GTX TITAN Xは、トップエンドグラフィックボードTITANシリーズの新製品。Maxwellアーキテクチャを採用し、3072基のCUDAコアと12GBのVRAM、80億のトランジスタ、7テラフロップスSP/0.2テラフロップスDPの処理性能を備えています。また、効率的なアンチエイリアスのMFAAや4K解像度をフルHDモニタで再現するDSR、光の反射をボクセル単位で計算するVXGI、DirectX 12に対応。NVIDIAによるパフォーマンス比較とカタログスペックは以下の通りです。

    ■GeForce GTX TITAN X

  • GPUエンジンスペック
  • CUDAコア: 3072
    ベースクロック: 1000 MHz
    ブーストクロック :1075 MHz
    テクスチャ・フィル速度: 192 GigaTexels/s

  • メモリスペック
  • メモリクロック ( Gbps ): 7.0Gbps
    メモリ量: 12 GB
    メモリ・インターフェース: 384-bit GDDR5
    最大バンド幅: 336.5 GB/s

  • カードの特徴
  • SLI Ready対応
    SLI タイプ: 4 -way
    プログラミング環境: CUDA
    DirectX 12
    バスタイプ PCI-E 3.0

  • スペック
  • 最大デジタル解像度: 5120x3200
    最大 VGA 解像度: 2048x1536
    メディア接続: Dual Link DVI-I、ディスプレーポート、HDMI
    マルチディスプレイ対応
    HDCP対応
    HDMIオーディオ: Internal

  • 寸法
  • 高さ: 4.376インチ
    長さ: 10.5 インチ
    幅: デュアルスロット

  • 電力と温度
  • 最大温度: 91 C
    消費電力: 250 W
    最小限必要な電力: 600 W
    電気接続: 6-pin & 8-pin

4K解像度における各タイトルのfps比較


GPUパフォーマンス

過去製品のGPUと比較すると、3D Mark Fire Strikeによるベンチ結果ではTITAN Zに近い性能が出ています。また、カタログスペックにおけるTITAN Zとの比較ではVRAMのベースクロックとブースとクロックが向上しており、消費電力が250Wに抑えられています。

GTX TITAN ZはNVIDIA公式ストアより海外向けにリリース中。価格は999ドルです。なお、国内での発売は現在発表されていません。
《G.Suzuki》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 41 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 「日本ゲーム大賞 2018」受賞作品発表! 大賞は『モンスターハンター:ワールド』に【TGS 2018】

    「日本ゲーム大賞 2018」受賞作品発表! 大賞は『モンスターハンター:ワールド』に【TGS 2018】

  2. カメラが介す淡い初恋…韓国SmileGate 、PSVR用恋愛アドベンチャー『FOCUS on YOU』を発表【TGS 2018】

    カメラが介す淡い初恋…韓国SmileGate 、PSVR用恋愛アドベンチャー『FOCUS on YOU』を発表【TGS 2018】

  3. 夏の島が舞台のADV『Summer in Mara』発表!―農業やクラフト要素のある少女の冒険譚

    夏の島が舞台のADV『Summer in Mara』発表!―農業やクラフト要素のある少女の冒険譚

  4. PC版『エースコンバット7』Steamで予約開始!最小動作環境はGTX 750Tiから

  5. 『ロマンシング サガ3』HDリマスターおよび、シリーズ最新作『ロマンシング サガ リ・ユニバース』発売決定!

  6. 『レッド・デッド・リデンプション2』のオンラインモード『Red Dead Online』が発表!

  7. シリーズ最新作『エースコンバット7』価格/シーズンパス詳細が公開―早期購入特典に過去作移植版

  8. エイリアン技術を巡るマルチプレイ戦術ゲーム『RAM Pressure』が発表!

  9. 『ファイナルファンタジー』などの音楽を手がけた植松伸夫氏が療養のため一時活動休止へ

  10. 『デッドライジング』シリーズのCapcom Vancouverが閉鎖―カプコンは開発特損45億円を計上

アクセスランキングをもっと見る

page top