トップエンドグラボGTX TITAN X詳細発表―Zに迫る性能で価格は999ドル | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

トップエンドグラボGTX TITAN X詳細発表―Zに迫る性能で価格は999ドル

NVIDIAは、米国シリコンバレーで開催中のGPUテクノロジ・カンファレンスでPC向けトップエンドグラフィックボードGTX TITAN Xの詳細を発表しました。

ニュース 発表
トップエンドグラボGTX TITAN X詳細発表―Zに迫る性能で価格は999ドル
  • トップエンドグラボGTX TITAN X詳細発表―Zに迫る性能で価格は999ドル
  • トップエンドグラボGTX TITAN X詳細発表―Zに迫る性能で価格は999ドル
  • トップエンドグラボGTX TITAN X詳細発表―Zに迫る性能で価格は999ドル
  • トップエンドグラボGTX TITAN X詳細発表―Zに迫る性能で価格は999ドル
  • トップエンドグラボGTX TITAN X詳細発表―Zに迫る性能で価格は999ドル
  • トップエンドグラボGTX TITAN X詳細発表―Zに迫る性能で価格は999ドル
  • トップエンドグラボGTX TITAN X詳細発表―Zに迫る性能で価格は999ドル
  • トップエンドグラボGTX TITAN X詳細発表―Zに迫る性能で価格は999ドル


NVIDIAは、米国シリコンバレーで開催中のGPUテクノロジ・カンファレンスでPC向けトップエンドグラフィックボードGTX TITAN Xの詳細を発表しました。



GTX TITAN Xは、トップエンドグラフィックボードTITANシリーズの新製品。Maxwellアーキテクチャを採用し、3072基のCUDAコアと12GBのVRAM、80億のトランジスタ、7テラフロップスSP/0.2テラフロップスDPの処理性能を備えています。また、効率的なアンチエイリアスのMFAAや4K解像度をフルHDモニタで再現するDSR、光の反射をボクセル単位で計算するVXGI、DirectX 12に対応。NVIDIAによるパフォーマンス比較とカタログスペックは以下の通りです。

    ■GeForce GTX TITAN X

  • GPUエンジンスペック
  • CUDAコア: 3072
    ベースクロック: 1000 MHz
    ブーストクロック :1075 MHz
    テクスチャ・フィル速度: 192 GigaTexels/s

  • メモリスペック
  • メモリクロック ( Gbps ): 7.0Gbps
    メモリ量: 12 GB
    メモリ・インターフェース: 384-bit GDDR5
    最大バンド幅: 336.5 GB/s

  • カードの特徴
  • SLI Ready対応
    SLI タイプ: 4 -way
    プログラミング環境: CUDA
    DirectX 12
    バスタイプ PCI-E 3.0

  • スペック
  • 最大デジタル解像度: 5120x3200
    最大 VGA 解像度: 2048x1536
    メディア接続: Dual Link DVI-I、ディスプレーポート、HDMI
    マルチディスプレイ対応
    HDCP対応
    HDMIオーディオ: Internal

  • 寸法
  • 高さ: 4.376インチ
    長さ: 10.5 インチ
    幅: デュアルスロット

  • 電力と温度
  • 最大温度: 91 C
    消費電力: 250 W
    最小限必要な電力: 600 W
    電気接続: 6-pin & 8-pin

4K解像度における各タイトルのfps比較


GPUパフォーマンス

過去製品のGPUと比較すると、3D Mark Fire Strikeによるベンチ結果ではTITAN Zに近い性能が出ています。また、カタログスペックにおけるTITAN Zとの比較ではVRAMのベースクロックとブースとクロックが向上しており、消費電力が250Wに抑えられています。

GTX TITAN ZはNVIDIA公式ストアより海外向けにリリース中。価格は999ドルです。なお、国内での発売は現在発表されていません。
《G.Suzuki》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 41 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『Fallout 76』2018年11月14日は「再生の日」―ウェストバージニア州が正式に制定

    『Fallout 76』2018年11月14日は「再生の日」―ウェストバージニア州が正式に制定

  2. クリフB、ゲーム開発からの撤退について更なるコメント―「2年間自身へ給料を支払うことはなかった」

    クリフB、ゲーム開発からの撤退について更なるコメント―「2年間自身へ給料を支払うことはなかった」

  3. 『フォートナイト』がGOTY!「2018 Golden Joystick Awards」受賞作品リスト―生涯功労賞は宮崎英高氏

    『フォートナイト』がGOTY!「2018 Golden Joystick Awards」受賞作品リスト―生涯功労賞は宮崎英高氏

  4. 噂:Xbox Oneにディスクドライブレス新型が登場、既存パッケージ版のデジタル版への交換サービスも―海外メディア報道

  5. 『Fallout 76』日本国内からのアトムの購入は発売時点で不可能と発表

  6. PS Storeにて最大90%オフの「BLACK FRIDAYセール」が実施!『CoD:BO4』など150タイトル以上が対象

  7. 噂: 今後のSteam大型セール実施日程が判明か―非公式データベースサイトが報告

  8. ゾンビサバイバル『DayZ』が400万本セールス達成―ベータ突入後にアクティブプレイヤー増加

  9. クリスマス限定版「NEOGEO mini」発売決定! 従来版を上回る48タイトル収録

  10. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

アクセスランキングをもっと見る

page top