Symantecが悪質な「Twitch視聴bot」被害報告、一部サイトではレンタルbotサービスも | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Symantecが悪質な「Twitch視聴bot」被害報告、一部サイトではレンタルbotサービスも

ゲーム文化 カルチャー

Symantecが悪質な「Twitch視聴bot」被害報告、一部サイトではレンタルbotサービスも
  • Symantecが悪質な「Twitch視聴bot」被害報告、一部サイトではレンタルbotサービスも
セキュリティソフトウェアで知られる海外企業Symantecは、一部Twitchユーザーがマルウェアを利用して視聴者数を増加させていると、報告しています。

「Subscribe(購読)」「Donation(寄付)」そして宣伝広告がTwitchストリーマーにとっての主な収益源とされていますが、この収益化には一定数の視聴者を獲得した上での制限クリアが求められています。Symantecが公開した記事では、マルウェア被害者ユーザーの環境を利用した悪質な“Twitch視聴bot”の存在を伝えており、そのbot達を取引するオンラインマーケットについても報告されています。

更に一部マーケットではチャット参加botも販売されていた模様。100視聴者+40チャット参加者の“1週間レンタル利用”が、29.99ドルで提供されていたとのことです。また、このbot利用行為はTwitchのみならず、YouTubeなど映像サービスでも確認されています。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 14 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 一足先に『Fallout 76』を体験?な『Fallout 4』のModが登場!ー核の雨が降り注ぐ

    一足先に『Fallout 76』を体験?な『Fallout 4』のModが登場!ー核の雨が降り注ぐ

  2. 『絶体絶命都市4Plus』は待ってくれていた人へのお礼とお詫び――九条一馬氏のスペシャルトークショー

    『絶体絶命都市4Plus』は待ってくれていた人へのお礼とお詫び――九条一馬氏のスペシャルトークショー

  3. PayPalが学校銃乱射ゲーム『Active Shooter』販売元の口座を閉鎖、購入機能をロックー海外報道

    PayPalが学校銃乱射ゲーム『Active Shooter』販売元の口座を閉鎖、購入機能をロックー海外報道

  4. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  5. 『Fallout 76』散らばった情報から海外ファンが地図を自主制作!ー「ウェストバージニアってどんなとこ?」「ほとんど天国さ」

  6. レースゲームの「ゴースト」を通して10年前に死んだ父と再会した青年

  7. スイッチを「縦画面持ち」できるグリップがKickStarter開始ー既に700万円以上を集め目標金額を達成

  8. チャットツール「Discord」にゲームランチャー機能が追加!フレンドタブからゲーム起動が可能に

  9. 『Fallout 76』トレイラーの影響でウェストバージニアの観光客が急増中?-海外報道

  10. 『Fallout 76』カバー版「カントリー・ロード」が米・独立記念日の7月4日発売!売上は全額寄付へ

アクセスランキングをもっと見る

page top