GOGが過去のリテール版キーで最新DRMフリー版が入手できるサービスを開始 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

GOGが過去のリテール版キーで最新DRMフリー版が入手できるサービスを開始

DRMフリーを謳うゲームデジタル販売サイトGOG.comですが、同サイトはユーザーが過去に購入したリテール版ゲームのキーを認証し、同じゲームの最新DRMフリー版を提供するサービスを開始しました。

ニュース ゲーム業界
GOGが過去のリテール版キーで最新DRMフリー版が入手できるサービスを開始
  • GOGが過去のリテール版キーで最新DRMフリー版が入手できるサービスを開始
  • GOGが過去のリテール版キーで最新DRMフリー版が入手できるサービスを開始

DRMフリーを謳うゲームデジタル販売サイトGOG.comですが、同サイトはユーザーが過去に購入したリテール版ゲームのキーを認証し、同じゲームの最新DRMフリー版を提供するサービスを開始しました。これはDRMのサポート終了やシステムの互換性等の問題により、プレイする事ができなくなってしまった古いリテール版ゲームの購入者を救済するサービスです。

現時点では以下の6本が対象となっており、GOG.comの認証ページからキーを登録する事が可能。認証したゲームはライブラリに追加され、最新のオペレーティングシステムにも互換性を持つDRMフリー版及び、マニュアルや壁紙、サウンドトラックといったボーナスアイテムがダウンロードできます。

  • ワールドワイドでリリースされた作品
    ・『S.T.A.L.K.E.R.: Shadow of Chernobyl』
    ・『S.T.A.L.K.E.R.: Clear Sky』
    ・『S.T.A.L.K.E.R.: Call of Pripyat』

  • CIS及びロシア地域でリリースされた作品
    ・『Mount & Blade: Warband』
    ・『Mount & Blade: With Fire & Sword』
    ・『Eador: Genesis』

GOGはこれがより大きなものへの第一歩であるとし、今後更なるリストの拡大を予定しています。キーデータベースの取得や複数の関係者との交渉など、長く複雑なプロセスを要するとの事ですが、リテール版ゲームを多く所有するユーザーにとっては非常にありがたいサービスなのでスタッフには頑張っていただきたいですね。なお、今回の発表とともにサイトのロシア語対応が行われ、それを記念したロシア産タイトルのセールも実施中です。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『FF7 REMAKE』ストーリーやバトルシステムに関する基本情報が公開!コマンド×アクションの融合による戦略性の高い戦闘が展開

    『FF7 REMAKE』ストーリーやバトルシステムに関する基本情報が公開!コマンド×アクションの融合による戦略性の高い戦闘が展開

  2. 『モンスターハンター フロンティアZ』12月18日にサービス終了―約12年の狩猟生活に幕

    『モンスターハンター フロンティアZ』12月18日にサービス終了―約12年の狩猟生活に幕

  3. Steamサマーセールの実施日が判明か―非公式データベースサイトが報告

    Steamサマーセールの実施日が判明か―非公式データベースサイトが報告

  4. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  5. 『FINAL FANTASY VIII Remastered』発表!PS4/XB1/スイッチ/PC向けに2019年配信予定【E3 2019】

  6. 『Fallout 76』バトロワ「Nuclear Winter」が好評につき延長決定―アップデートが追加予定

  7. 地球外生命体と戦う『レインボーシックス クアランティン』海外発表―『レインボーシックス』世界の数年後を描くPvE【E3 2019】【UPDATE】

  8. カメラが介す淡い初恋…韓国SmileGate 、PSVR用恋愛アドベンチャー『FOCUS on YOU』を発表【TGS2018】

  9. 小島監督と盟友N・W・レフン監督が「SDCC 2019」に出演決定―イベントは7月開催

  10. 『クラッシュ・バンディクー レーシング ブッとびニトロ!』8月1日発売!あの名作が鮮やかに復活

アクセスランキングをもっと見る

page top