『Vainglory』日本上陸記念イベント!持ち運べるハードコアゲームという魅力 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Vainglory』日本上陸記念イベント!持ち運べるハードコアゲームという魅力

4月8日、渋谷CLUB CAMELOTにて『Vainglory』の日本上陸記念イベントが開催されました。Game*Sparkでも何度か紹介してきましたが、今回は開発者の記者会見とエキシビジョンマッチの様子、さらにプレイレポートをお届けします。

アプリゲーム iOS
『Vainglory』日本上陸記念イベント!持ち運べるハードコアゲームという魅力
  • 『Vainglory』日本上陸記念イベント!持ち運べるハードコアゲームという魅力
  • 『Vainglory』日本上陸記念イベント!持ち運べるハードコアゲームという魅力
  • 『Vainglory』日本上陸記念イベント!持ち運べるハードコアゲームという魅力
  • 『Vainglory』日本上陸記念イベント!持ち運べるハードコアゲームという魅力
  • 『Vainglory』日本上陸記念イベント!持ち運べるハードコアゲームという魅力
  • 『Vainglory』日本上陸記念イベント!持ち運べるハードコアゲームという魅力
  • 『Vainglory』日本上陸記念イベント!持ち運べるハードコアゲームという魅力
  • 『Vainglory』日本上陸記念イベント!持ち運べるハードコアゲームという魅力


4月8日、渋谷CLUB CAMELOTにて『Vainglory』の日本上陸記念イベントが開催されました。『Vainglory』はタッチデバイス端末向けに開発されたMOBA。昨年、Appleのキーノートでも紹介された話題の作品です。Game*Sparkでも何度か紹介してきましたが、今回は開発者の記者会見とエキシビジョンマッチの様子、さらにプレイレポートをお届けします。

■持ち運べるハードコアゲーム



ゲーム実況者StanSmith氏の司会のもと、まずは開発のSuper Evil MegacorpからCEOのBo Daly氏とCOOのKristian Segerstrale氏が紹介されました。Bo氏はRockstar Gamesのエンジニア出身。『Red Dead』シリーズのローンチにたずさわり、その後、オンラインゲームの開発を経験。Super Evil MegacorpではCEOでありながら、プラットフォームエンジニアを務めています。Kristian氏はゲームやウェブ企業の投資家。数々のモバイルゲーム企業の立ちあげに参加し、Super Evil Megacorpの早期投資者として加わり、COOを務めています。



次にBo氏から『Vainglory』の紹介がなされました。本作はモバイル端末向けのゲームですが、Bo氏は何度もハードコアゲームであること強調。Super Evil Megacorpも普通のモバイルゲーム会社ではなく、次世代のゲームカンパニーを目指しているそうです。そのため本作は独自のエンジン「E.V.I.L.」を使用。美麗なグラフィックスで60FPSのゲームプレイが実現しているそうです。

会場で公開された『Vainglory』LANパーティートレイラー

ゲーム内容はMOBAそのものですが、タッチパネルで操作するのが一番の特徴。イベントで紹介された最新PVではゲーム内容以上にタブレットを使ったLANパーティーの楽しさを強調。タッチパネルを両手で忙しく操作する姿は見慣れないものでしたが、気軽にローカルマルチプレイが楽しめるのはモバイルデバイスの魅力に思えます。



続いてCOOのKristian氏から今後の展望が述べられました。Super Evil Megacorpのミッションはタッチパネルデバイスにコンソールゲームの体験をもたらすこと。Kristian氏は5年後にはタッチパネルデバイスでハードコアゲームが遊ばれているだろうと予想します。『Vainglory』は昨年11月に海外でローンチしたばかりですが、MetascoreやApp Storeでの評判も大変良く、大会やコスプレなどを楽しむファンコミュニティも育っているそうです。

Super Evil Megacorpではこのコミュニティを重視する姿勢で運営を行っていくとのこと。日本での展開も同様、ファンコミュニティを育てることに尽力するそうです。その一環として日本のモバイルゲームメディアのAppBankと提携。今回のイベントではAppBankのゲームファイターが率いる日本チームとBo氏が率いる開発者チームのエキシビジョンマッチが開催されました。



※次ページ: 白熱のエキシビジョンマッチとハンズオンレポート
《Shin Imai》

編集部おすすめの記事

特集

アプリゲーム アクセスランキング

  1. 『PUBG MOBILE』の『バイオハザード RE:2』コラボ実装日が2月19日に決定!

    『PUBG MOBILE』の『バイオハザード RE:2』コラボ実装日が2月19日に決定!

  2. 『PUBG MOBILE』と『バイオハザード RE:2』がコラボ決定!詳細は近く発表

    『PUBG MOBILE』と『バイオハザード RE:2』がコラボ決定!詳細は近く発表

  3. Android版『Stardew Valley』事前予約スタートーいつでもスマホで農場スローライフ

    Android版『Stardew Valley』事前予約スタートーいつでもスマホで農場スローライフ

  4. 『Identity V(第五人格)』と『Dead by Daylight』を徹底比較、2つの非対称対戦の違いは?

  5. Steamゲームをスマホでプレイ「Steam Link」Android版リリース!―iOS版は審査中か

  6. iOS版『シヴィライゼーション VI』の拡張パックが期間限定無料配布!ゲーム本体も通常7,200円が1,800円に

  7. 『フォートナイト』Android版ベータテストの対応機種がさらに拡張!Xperia XZなどが新たに対応

  8. 『フォートナイト』モバイル版の最新開発報告ー60FPSへの対応やコントローラーサポートなどを予定

  9. 『ポケモン GO』1月30日より「パルキア」が伝説レイドバトルに登場―空間をゆがめる能力に打ち勝て

  10. iOS版『フォートナイト』初週売上は『PUBG MOBILE』の約5倍に匹敵―海外報道

アクセスランキングをもっと見る

page top