『バイオショック』ケン・レヴィン氏が次回作のアイデア明かす―NPCとの関係性に焦点 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『バイオショック』ケン・レヴィン氏が次回作のアイデア明かす―NPCとの関係性に焦点

海外ゲームメディアGame Informerのインタビューより、『BioShock』シリーズで知られるクリエイターケン・レヴィン氏が手掛ける次回作の情報が明かされています。

ゲーム文化 カルチャー
『バイオショック』ケン・レヴィン氏が次回作のアイデア明かす―NPCとの関係性に焦点
  • 『バイオショック』ケン・レヴィン氏が次回作のアイデア明かす―NPCとの関係性に焦点
  • 『バイオショック』ケン・レヴィン氏が次回作のアイデア明かす―NPCとの関係性に焦点
海外ゲームメディアGame Informerのインタビューより、『BioShock』シリーズで知られるクリエイターケン・レヴィン氏が手掛ける次回作の情報が明かされています。

過去には「SF」「一人称視点」と言ったヒントに加えて、『BioShock』シリーズでおなじみの“塔”を、恐らく登場させないと伝えていたケン・レヴィン氏。同氏がGame Informerに語ったところによれば、次回作はゲームキャラクターとの「流動的なコミュニケーション」を意識した作品になるとのこと。プレイヤーが起こした行動に対してノンプレイヤーキャラクターも行動をダイナミックに変化させると言った、ゲーム内での人間関係を重視したシステムを考案している模様です。

また、レヴィン氏は過去に「Unreal Engine 4」を採用しているとも語っていました。同氏が現在開発を進めているSFテーマの一人称視点作品は、『BioShock』シリーズファンにとっては今後も注目すべきタイトルになるかもしれません。
《subimago》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. TRPG版『ウィッチャー』の無料バージョン「Easy Mode」発表、現地時間6月15日リリース

    TRPG版『ウィッチャー』の無料バージョン「Easy Mode」発表、現地時間6月15日リリース

  2. 『マインクラフト』最新Snapshotで動画鑑賞が可能に―映画館作りも夢じゃない!

    『マインクラフト』最新Snapshotで動画鑑賞が可能に―映画館作りも夢じゃない!

  3. 『35MM』開発者による新作サイバーパンクADV『7th Sector』Steamページ公開

    『35MM』開発者による新作サイバーパンクADV『7th Sector』Steamページ公開

  4. ハズブロ、『オーバーウォッチ』コラボフィギュア正式発表―トレーサーやソルジャー76など7体がフィギュア化

  5. 『フォートナイト』銃玩具「ナーフ」ラインナップが発表、海外予約開始!

  6. 『モンハン:ワールド』公式設定資料集が560ページの大ボリューム!“古龍渡り”の謎を徹底収録

  7. オリジナル版の雰囲気を再現する『バイオハザード RE:2』UI変更Modが登場!

  8. 世界をまるごと作り変えた『スカイリム』大型Mod『Enderal: Forgotten』Steam配信日決定!

  9. TRPG「ウィッチャー」が完成、8月の北米卓上ゲームイベントより発売に

  10. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

アクセスランキングをもっと見る

page top