日本初開催!「GTアカデミー2015」予選開始―『GT6』でプロドライバーへ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

日本初開催!「GTアカデミー2015」予選開始―『GT6』でプロドライバーへ

レーシングゲーム『グランツーリスモ』シリーズを通じて実施されているプロドライバー育成プログラム「GTアカデミー」。本プログラムのオンライン予選の開始が発表されました。今回は、初めて日本が予選地域として選出されています。

ニュース 発表
日本初開催!「GTアカデミー2015」予選開始―『GT6』でプロドライバーへ
  • 日本初開催!「GTアカデミー2015」予選開始―『GT6』でプロドライバーへ
レーシングゲーム『グランツーリスモ』シリーズを通じて実施されているプロドライバー育成プログラム「GTアカデミー」。『グランツーリスモ6公式サイトにて、「GTアカデミー by 日産×プレイステーション 2015」のオンライン予選の開始が発表されました。今回は、初めて日本が予選地域として選出されています。

「GTアカデミー 2015」は、ヨーロッパ、アジア、インターナショナルの地域で開催します。本プログラムは、PS3専用タイトル『グランツーリスモ6』上で開催されるオンライン予選と、イベント会場で開催されるリアルイベント予選の2種類を実施されます。

日本では、オンライン予選で16名、リアルイベント予選で4名が選ばれ、計20名がジャパンファイナルへと進出。そこで上位6名に入れば、イギリスのシルバーストン・サーキットで開催されるアジア大会レースキャンプに参加できます。

レースキャンプでの最終選考の後、優勝者1名がアジア代表として日産のサポートを受け、他の地域のGTアカデミー卒業生と共に2016年1月のドバイ24時間レースに出場することになるとのことです。

いよいよ日本でも開催される「GTアカデミー」。プロレースドライバーに憧れていた人は、道が開かれるチャンスかも。プログラムへの参加資格、詳細な開催日程、選考フローが公式サイトにて公開されています。興味のある方はチェックしてみてはいかがでしょうか。
《水京》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 拳銃リアル操作FPS新作『Receiver 2』発表! 可動部品のすべてをシミュレート

    拳銃リアル操作FPS新作『Receiver 2』発表! 可動部品のすべてをシミュレート

  2. 船上サイコホラー『Layers of Fear 2-恐怖のクルーズ』Steam版が日本語に対応!

    船上サイコホラー『Layers of Fear 2-恐怖のクルーズ』Steam版が日本語に対応!

  3. 『SEKIRO』GOTY獲得にフロム・ソフトウェアからコメントが到着!「ここまで育ててくださったユーザーの皆さんのおかげです」【TGA2019】

    『SEKIRO』GOTY獲得にフロム・ソフトウェアからコメントが到着!「ここまで育ててくださったユーザーの皆さんのおかげです」【TGA2019】

  4. GOTYは『SEKIRO』が獲得!「The Game Awards 2019」各部門受賞作品リスト【TGA2019】

  5. 美麗ハクスラアクション『Blasphemous』がニンテンドースイッチで12月19日にリリース―PC版の日本語対応も

  6. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  7. 『The Forest』開発元新作『Sons of The Forest』発表!トレイラー映像も【TGA2019】

  8. CIVライクなターン制4Xストラテジー『HUMANKIND』の新トレイラーが公開!【TGA2019】

  9. 超能力ACT『CONTROL』新モードを追加する「EXPEDITIONS」アップデート配信、新DLC「FOUNDATION」も発表【TGA2019】

  10. 「MtG」の世界を描くMMOARPG『Magic: Legends』が発表【TGA2019】

アクセスランキングをもっと見る

page top