“ゲーム大国ニッポン”からプロレーサー誕生ならず…日産 GTアカデミー | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

“ゲーム大国ニッポン”からプロレーサー誕生ならず…日産 GTアカデミー

日産自動車は10月2日、「GTアカデミー by 日産×プレイステーション」の約4か月にわたる全貌を収めた記録映像および結果を専用サイトにて公開した。残念ながら、日本人からのプロレーサー誕生は果たせなかった。

家庭用ゲーム PS3
日産 GTアカデミー 日本代表
  • 日産 GTアカデミー 日本代表
  • 日産 GTアカデミー
  • 日産 GTアカデミー
日産自動車は10月2日、「GTアカデミー by 日産×プレイステーション」の約4か月にわたる全貌を収めた記録映像および結果を専用サイトにて公開した。残念ながら、日本人からのプロレーサー誕生は果たせなかった。

「GTアカデミー」は、2008年にソニー・コンピュータエンタテインメント・ヨーロッパ、ポリフォニー・デジタル、欧州日産自動車会社のコラボレーションから生まれたドライバー発掘・育成プログラム。ゲームソフト「グランツーリスモ」のトッププレイヤーに対し、本物のプロドライバーになるチャンスを与えるものだ。

日本初開催となる今年は4月21日より予選を開始。参加24か国中、最も多い6万人以上が日本から参加した。予選は「グランツーリスモ6」で行われ、上位20名がジャパンファイナル(日本国内決勝戦)へと進出。ジャパンファイナルは7月11日、12日に実施。実車を用いた適正テスト、体力テスト、メディアテスト、「グランツーリスモ6」を用いた最終スキルテストによって日本大会代表6名が決定した。

日本代表6名は、8月14日から20日の期間、英国シルバーストンで行われた「GTアカデミー2015 アジア大会」のレースキャンプに参加。このキャンプでは、日本、インド、インドネシア、タイ、フィリピンのアジア代表30名が、様々な競技やテストに挑戦。各国大会代表1名に絞り込まれた。その後、5名で行われたファイナルレースでは、フィリピン代表選手がアジア大会優勝者となり、日本人からのプロレーサーの誕生はならなかった。

なお、アジア大会優勝者のフィリピン代表選手は、レースドライバーになるための様々な訓練を経て、プロレーサーとして、2016年1月、ドバイ24時間レースにてデビューする。
《纐纈敏也@DAYS@レスポンス》
BFV最新ニュース[PR]

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 31 件

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 殺意の波動の化身!『ストリートファイターV』新キャラ「影ナル者」詳細公開―「CAPCOM CUP 2019」も開催決定

    殺意の波動の化身!『ストリートファイターV』新キャラ「影ナル者」詳細公開―「CAPCOM CUP 2019」も開催決定

  2. 『モンハン:ワールド』×『ウィッチャー3』コラボ、安心感がハンパない吹替トレイラー!「これだから門は嫌いなんだ」【UPDATE】

    『モンハン:ワールド』×『ウィッチャー3』コラボ、安心感がハンパない吹替トレイラー!「これだから門は嫌いなんだ」【UPDATE】

  3. 空戦バトロワ『DOGFIGHTER -World War 2-』熾烈な大乱戦が描かれる国内向けトレイラー!2019年春リリース予定

    空戦バトロワ『DOGFIGHTER -World War 2-』熾烈な大乱戦が描かれる国内向けトレイラー!2019年春リリース予定

  4. 色々間違えてる日本風レース『ニッポンマラソン』国内PS4/スイッチ版配信開始!Steam版も間もなく正式リリース

  5. 『キングダム ハーツIII』海外での流出を受けディレクター野村氏がコメントを発表

  6. 【吉田輝和の絵日記】『ジャストコーズ4』グラップリングアクションで大暴れ―『FF』っぽい飛空艇も作った!

  7. 『スマブラSP』更新データVer. 1.2.0配信―挑戦者の難易度や一部ファイターのバランス調整を実施

  8. 鈴木咲&倉持由香らが戦場を行く―連載動画「みんなで『バトルフィールドV』」スタート!

  9. 『フォートナイト』「インフィニティブレイド」が間もなく保管庫行きー終盤での強力さのため

  10. 注目のシリーズ最新作『ファークライ ニュードーン』早くもゲームプレイ登場―今回もワンコが相棒に

アクセスランキングをもっと見る

page top