『Bloodstained』日本語版リリースを正式発表―国内向けKickstarter風サイトも | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Bloodstained』日本語版リリースを正式発表―国内向けKickstarter風サイトも

五十嵐孝司氏とインティ・クリエイツがタッグを組んで開発する新作『Bloodstained: Ritual of the Night』。本作の日本語版のリリースが正式に発表され、国内向けKickstarterサイトが公開されました。

ニュース 発表
『Bloodstained』日本語版リリースを正式発表―国内向けKickstarter風サイトも
  • 『Bloodstained』日本語版リリースを正式発表―国内向けKickstarter風サイトも
  • 『Bloodstained』日本語版リリースを正式発表―国内向けKickstarter風サイトも

五十嵐孝司氏とインティ・クリエイツがタッグを組んで開発する新作『Bloodstained: Ritual of the Night』。本作の日本語版のリリースが正式に発表され、国内向けKickstarterサイトが公開されました。

日本語版サイトはKickstarterページを日本語化したもので、公式Kickstarterページではないとのこと。国内ファン向けにKickstarterの支援方法ガイドも掲載されているので、日本語版リリースも発表された今、「興味はあるけど英語なので敬遠していた」という人はチェックしてみるとよさそうです。

5月13日よりKickstarterキャンペーンがスタートした本作。僅か1日で目標額の3倍近い140万ドルに到達。300万ドルでWii U移植のストレッチゴールが発表され、現時点で約280万ドルのプレッジを受けています。
《水京》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. テンセントによる株式購入の話は「真実ではない」―Bohemia InteractiveのCEOが公式フォーラムで噂を否定する投稿

    テンセントによる株式購入の話は「真実ではない」―Bohemia InteractiveのCEOが公式フォーラムで噂を否定する投稿

  2. 「#BlackLivesMatter」スクウェア・エニックスが黒人を支援する団体などに25万ドルの寄付を発表

    「#BlackLivesMatter」スクウェア・エニックスが黒人を支援する団体などに25万ドルの寄付を発表

  3. PS Storeにて対象作品が最大85%オフとなるセール「Days of Play」開催! 『バイオハザード RE:3』や『仁王2』が登場

    PS Storeにて対象作品が最大85%オフとなるセール「Days of Play」開催! 『バイオハザード RE:3』や『仁王2』が登場

  4. PS5発表延期ツイート、53万を超える「いいね」を獲得―ゲーム関連のツイートで最多

  5. テンセントが『Arma 3』『DayZ』などを手掛けるBohemia Interactiveの株式の過半数を取得―しかし現役スタッフとマーケティング責任者は否定【UPDATE】

  6. Twitch、6月のPrime会員特典無料ゲームの配信を開始―『オブザーバー』『Project Warlock』など5タイトル

  7. 『CoD:MW』『Warzone』の新シーズン配信が延期―「今は平等、正義、変化のために声を上げる人たちの時間」

  8. Humble Bundleが黒人ゲーム開発者に100万ドルの資金援助、人種差別に抗議する声明

  9. 極寒世界ターンベースストラテジー『1971 Project Helios』プレイ動画公開―発売は6月9日

  10. Epicのティム・スウィーニー「EGSのシェアは既に15%に達した。専売も無料配布も成功している」

アクセスランキングをもっと見る

page top