Game*Sparkリサーチ『E3 2015 各社カンファレンスの感想』結果発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Game*Sparkリサーチ『E3 2015 各社カンファレンスの感想』結果発表

毎週恒例の読者参加アンケートコーナー「Game*Sparkリサーチ」。今回は『E3 2015 各社カンファレンスの感想』というテーマで皆様から募集した回答をご報告します。

連載・特集 Game*Sparkリサーチ
Game*Sparkリサーチ『E3 2015 各社カンファレンスの感想』結果発表
  • Game*Sparkリサーチ『E3 2015 各社カンファレンスの感想』結果発表

毎週恒例の読者参加アンケートコーナー「Game*Sparkリサーチ」。今回は『E3 2015 各社カンファレンスの感想』というテーマで皆様から募集した回答をご報告。

『Fallout 4』や『DOOM』でゲーマー心に火をつけたBethesda Softworks、Xbox Oneの後方互換や新型コントローラー、AR機器HoloLensなどハード面で注目を集めたMicrosoft、『人喰いの大鷲トリコ』や『ファイナルファンタジー7 リメイク』、『シェンムー3』などソフトウェア面で衝撃を与えたソニー、安定感と堅実さを感じたUbisoftおよびElectronic Arts、国産から海外産までバラエティ豊かなラインナップを披露したスクウェア・エニックス、どのカンファレンスも大きな盛り上がりを見せており、読者からは「史上最高」「お腹いっぱい」「どこも凄かった!」と賞賛の声があがっています(特に評価が高かったのはBethesda)。

しかしながら、任天堂については「インパクトに欠けた」「わざわざE3に出る意味なかった」「メトロイドにはガッカリした」など非常に手厳しい意見がでており、他社に大きく水をあけられる結果となってしまいました。任天堂の岩田聡社長は同社公式Twitterにて「今年のDigital Eventに対する様々なご意見を真摯に受け止め、今後、より多くのみなさまのご期待にお応えできるように努めていきたいと思います」と語っています

いずれにせよ、ゲーム業界全体としてはかなり良い流れを作ったといえるE 2015。8月にはgamescom(Microsoftが注力)、10月にはParis Gaems Week(ソニーが初のメディアブリーフィングを実施)が控えており、今後もゲーマーのワクワクは続きそうです。それでは最後に、読者の皆様から寄せられたコメントを一部ご紹介。

* * * * * * * * *

    コメントNo.1: スパくんのお友達 さん
    ベセスダの衝撃が凄まじかった
    ベセスダは最後にやるべきだったと思いました
    だってエベレストの頂上から滑り降りてるきぶんだったし

    コメントNo.2: スパくんのお友達 さん
    MSの「これらAAA級タイトルが今年遊べます」が一番良かったかな。
    結局いくら大作発表されようとも、で、それいつ遊べるの?って事だし。

    コメントNo.4: スパくんのお友達 さん
    どこも凄かった!それに尽きる。任天堂のメトロイドにはガッカリしたけど
    FO4の限定版のローカライズは本当にいい土産になった

    コメントNo.5: スパくんのお友達 さん
    今のサード開発を牽引しているMS、Sonyの2社はどちらもとてつもなくすごかったなぁ
    お互いの独占ソフトで考えるならMSはレア社の作る海賊MMO、Sonyはゲリラの作るゾイドハンティングゲームが特にビビッと来た
    それらにソフトを提供しているEA、UBIもかなりよかったよね サプライズや新規IPも多かったし
    スクエニもFF7リメイクっていう物凄い弾を撃ってKH3やHitman、ジャスコ新作のプレイ映像を出してくれたのは嬉しい ソシャゲで盛り下がる所も多かったけど・・・
    任天堂は・・・うーん・・・スターフォックスは嬉しいしゼルダは4つの剣思い出す物で懐かしかったけどあんまりいいとは言えなかったかなぁ
    いかんせんSplatoonのような新規でかなり面白い物が出たばかりだからこれからの新規IPにも期待していただけに 有名フランチャイズのスピンオフばかりだったのは残念・・・
    ただ全体的に見たら去年よりもさらに今後が楽しみになるカンファレンスが多かった 今年も財布が軽くなっちゃいますわ

    コメントNo.8: スパくんのお友達 さん
    ベセスダが作った超高いハードルをMSが上手く繋いでソニーが飛び越えていった。
    そんなE3カンファだった。

    コメントNo.10: スパくんのお友達 さん
    今回どこも勢いがあってよかった気がするけどやっぱりベセスダが圧倒的だったかな。というかただ単にFO4が楽しみすぎる

    コメントNo.12: スパくんのお友達 さん
    SCEは、とにかくサプライズが凄かった。やりたいゲームも多かった。ただし今年発売タイトルが少なく感じました。
    MSは、何度もプレイしたHALO、ギアーズ、フェイブル、フォルツァがメインだったのでつまらなかったです。もちろん買うんだけど。新作に魅力が無かった。
    ベセスダは、ゲーム数は少ないけどどれも魅力的だったし、トッドハワードの話はゲーマーをよく理解していると感じて好印象だった
    スクエニは、とにかく数が多くて良かったです。カンファの盛り上げは下手だったけど、社長自ら今後の方向性を語ったのは良かったと思う
    任天堂は・・・。いつも満足してるけど今回はひどかった。あれならE3に合わせなくても普通に任天堂ダイレクトやれば良かったんじゃないかな。E3のタイミングだからみんな期待値が高かったと思う。
    他2社は無難でした。

    コメントNo.14: スパくんのお友達 さん
    PS4は国内CS不遇の時代なんて思えないほどのラインナップだったと思う
    FF15 FF7 メタルギア キングダム3 シェンムー3 ニーア2 トリコ
    スーターオーシャン5 テイルズ スト5 ダークソール3
    国産ゲームだけでこのラインナップは奇跡的でしょ

    コメントNo.15: スパくんのお友達 さん
    新作の期待は色々あるけど2DSTG好きで360のタイトルほぼ持ってる身としては下位互換に一番期待

    コメントNo.17: スパくんのお友達 さん
    MS:堅実で今年が楽しみになる発表だった。後方互換も嬉しい。
    SCE:いつ出るか分からんソフトが多かったけど、期待値は爆上がり
    任天堂:わざわざE3に出る意味なかったと思う

    個人的に唯一不満だったのが、
    ファントムダストリメイクについて何の音沙汰もなかったことだ。

    コメントNo.18: スパくんのお友達 さん
    MSは、今年得る物が大きすぎたな良い意味で。
    あとは、fallout 4 が最高に驚かされた。情報だけ出して、発売は1、2年後って奴ほどがっかりな物はない!それが許されるのは、CSロンチの時だけだ。

    コメントNo.23: スパくんのお友達 さん
    MSでは互換が地味ですが有難く、嬉しかったです。

    SCEではHorizon: Zero Dawnに一番惹かれました。
    こういう魅力的な初出し新規タイトルが一つあるだけで、
    そのカンファの印象がとても良くなりますね。

    任天堂はやはりインパクトに欠けた印象です。
    宮本さんのギターテクくらいしか思い出せません。

    コメントNo.24: FPS児 さん
    ホロレンズのデモがとにかく凄かった。ゲームというか、未来のホビーが現実味を帯びてきた感じがする。
    あとはXBOX360とOneの互換がMSの力技で実現してしまったところに驚いた。
    それ以外は結局これまでのゲームの延長って感じで、正直驚きは無かったかも…

    コメントNo.25: スパくんのお友達 さん
    SONY 良かった
    MS 思ってたより良かった
    任天堂 駄目だこりゃ

    コメントNo.26: スパくんのお友達 さん
    E3ざっと見渡してみて一番盛り上がってたのは、FF7リメイク発表の瞬間とFO4年内発表の瞬間だった。ということで最も成功したのはソニーとべセスダ
    ソニーは弾が豊富で総合力で1位だった。期待されてたものが大体発表された感じ。Horizonという新規IPも楽しみ
    MSは下位互換性が実現したことと、FO4でのMOD導入が可能になったことがプラス。HALO5やGears4、Forza6なんかも発表されたけど、残念ながらトレイラ―見る限りでは驚きがなかった
    任天堂は残念ながらインパクトゼロ。スクエニも全く盛り上がってなかった

    コメントNo.27: スパくんのお友達 さん
    一番のサプライズは
    ゲームの祭典にサッカー界の神
    ぺれが来たこと

    コメントNo.28: スパくんのお友達 さん
    サプライズ・ハードはMS
    サプライズ・ソフトはSONY

    でも皆良かったよ、全体的に大満足。

    コメントNo.29: スパくんのお友達 さん
    どこも悪くなかったなあ
    ベセスダからスクエニまでどこのカンファレンスも望んだ以上のものを提示してくれた
    その中でもソニーのカンファが頭ひとつ抜きん出てだが・・・
    まあ、今年のE3を一言で表すなら゛史上最高゛だった

    コメントNo.31: スパくんのお友達 さん
    XBOX ONEが後方互換対応した事実。これはすごいことだよね。

    コメントNo.34: スパくんのお友達 さん
    3日間楽しかったけど
    1番を決めるならやっぱりベセスダ。
    FO4のゲームプレイも見れたし、トッドの発売日発表がカッコよかった。

    コメントNo.36: スパくんのお友達 さん
    ベセスダはプレゼン自体はそこそこだがいかにFO4が期待されているのかがわかる内容だった
    MSは新規も多くテクノロジーやサービス向上など購入意欲を引き立てるものだったトリのギアーズがインパクト欠けたのが残念か
    EAはスターウォーズのプレイ動画が見れただけよし
    UBIは可もなく不可もなくかな?
    SONYはソフト面では完璧でシリーズ物から新規、そして最後のアンチャーテッドはまさに期待通りだった
    MSと違い噂のあったハードやサービスについて言及がなかったのが少し残念
    先にスクエニだが一番失望したかも
    ファンとしてKH3の詳細が聞けるものだと思いきやまだ完全にプロトタイプ状態な上今までの映像とさほど変わらない、むしろクオリティが落ちたものを見せてきたのには落胆の一言
    FF15の発表は何一つなくFF7も前日のムービーだけの発表と「この二つのAAAタイトルが見せられる状態じゃないから話題をさらうためFF7を無理矢理押し込んだのでは?」という疑念すら残る
    数年前から発表されていたこの二つでさえこの有様ではFF7など10年代には絶対に発売できないだろう
    遠くを見据えすぎて目の前を見せてくれない印象
    そして任天堂は逆に発売の目処のたっているものしか見せないせいで過去最悪のプレゼンになってしまった
    最初のスターフォックスで上げてからシリーズファンを落胆させるどうぶつの森メトロイドプライムで下降線をたどり最後はマリオ30周年で期待させておきながらマリオメーカーのみとファンを落胆させる内容だった
    まだコンセプト段階でも多くのファンがいる3Dマリオゼルダの続報は出すべきなのでは?
    日本で既に発売されているものも含まれ物足りないものとなってしまった
    そもそも壇上に立たないなら無理に出展する必要もないと思う

    コメントNo.39: スパくんのお友達 さん
    任天堂がダントツで期待はずれだったけどそれ以外はみんな期待どおりかそれ以上だった。
    ベゼスダ、SONY、スクエニはもちろんだけどMSの発表はSONY信者の自分の目から見てもなかなか良かった。
    ベゼスダはFO4とDOOMのゲームプレイ映像が多かったのが特にいい、プリレンダのシネマティックトレイラーをいくら見せられてもあまり惹かれないからインゲームの映像は嬉しい。

    コメントNo.41: スパくんのお友達 さん
    べセスタはユーザーを満足させる内容、特に発売日が世界中をハッピーにしたろう
    MSもやはりマイクラを使ったデモはゲームの未来が観えたし、可能性も大きく見えた
    ソニーはやはりそのソフトの質と充実っぷりが伺えたし、ゲームファンは安心してPS4を買うだろう
    ソニーだけじゃないけど、ホントによい、夢が膨らむような面白そうなゲームが多かった。大作シリーズの続編等、往年のゲームファンを喜ばせる内容で満足した人も多かったのでは
    やはり大事なのはソフトの充実っぷりなんだなと思えた。

    コメントNo.42: スパくんのお友達 さん
    今年のE3は大満足。お腹一杯。
    その中でも一番気になったのがホロレンズ。
    あれをゲームに活かすのは難しいかもだけど、ワクワクが押し寄せてくる!

    コメントNo.45: スパくんのお友達 さん
    SCEのトリコとHorizon、スクエニのFF7、あとシェンムー3に話題が集中してる感じ
    個人的にはやっぱfallout4が近いし楽しみだな
    MGSVもね

    コメントNo.46: スパくんのお友達 さん
    Fallout4、トリコ、FF7リメイク、シェンムー3が一堂に会するE3とか冗談みたいだ
    その分シリーズものの存在が目立ったが、ゾイドハンティングのやつは素直に面白そうだし新規IPも悪くは無い
    全体的にかつてない充実ぶりだったよ

    コメントNo.47: スパくんのお友達 さん
    MSカンファレンス
    まだXBOXは死んでいないことはアピールできた。
    しかし、みんなが期待していたギアーズオブウォー4が期待を下回ってしまったことが不評の原因かな。
    サードのXBOX離れも深刻化してきた印象。
    互換機能はロンチからあれば・・・。発売2年後はむしろ互換を切るタイミングなので遅すぎた。
    ホロレンズは相性の良いゲームが出れば可能性を感じるが、現状対応ソフト1本ってのが扱いにくさを物語っているのかなと。

    SONY
    ビッグサプライズの連続でユーザーを一番楽しませた。
    トリコ、FF7、シェンムー3は多くのユーザーをPS4に引っ張ってくるだろう。新規IPのホライゾンは大ヒット間違いなし。アンチャーテッド4の圧倒的な技術力には脱帽。
    しかし、発売日が遠い物が多く、スケジュール管理のあまさを露呈した。今年の年末は何が目玉なんだ?
    ただし、2016年以降のラインナップでは圧勝。今年がMSに与えられたラストチャンスか。

    任天堂
    タイトル数が圧倒的に足りてないのでは?
    NXとかいう謎ハードを発表されたら、今からwiiu買おうとは思えないし・・・。

    コメントNo.48: スパくんのお友達 さん
    PCゲーミングの伸びを確かに感じた
    UBIがPCゲーマーを貶してた頃とは何もかもが違う

    グラボも新世代になるし、ほんと最高

    Win10のために、MSがPCにギアーズ出してくれるのは嬉しいサプライズだったけど、
    VRとかSteam Machineとかパッドに力を入れてるはずのValveから、
    大した発表が無かったのは本当に残念

    コメントNo.50: スパくんのお友達 さん
    10年分の名作ゲームが一気に発表されたレベル

    コメントNo.52: スパくんのお友達 さん
    まだベセスダのカンファレンスしか見てないけど、夜中に大声で叫びそうなくらい興奮した。
    そしてフォールアウト4のプレゼン始まるやいなや音楽に感化されて、初めてカンファレンスで涙目なってました。
    ちなみにベセスダのゲームは殆どやってないけどこれほど感動的なカンファを実現できたのはすごいの一言に尽きる。
    (↑の方が、SONYやMSがもっとやばかった言うてたら、これから再放送見る時は楽しみだ。

    コメントNo.54: ABCD さん
    今年は本当に凄かった
    どれか一つに決めろと言われてたら迷うがFF7のリメイクの発表が良かった
    今の技術でどう表現されるのか、いろんな意味で限界に挑戦してほしい

    コメントNo.55: スパくんのお友達 さん
    ベセスダ 堅実にファン達にアピールして成功した

    MS 下位互換には少し驚いた、ARが思ったより良い感じだったので好印象、レア社の奴が良い感じ? MSの1stソフト余り興味ないのでその分ちょっと評価は下がるが悪くはないカンファだった。

    EA これも堅実といった印象、ただSW:BFの実機映像が凄まじすぎてたまげたw

    UBI 例年タイトルを出しつつも新規IPや大型続編タイトルの魅せ方が良かった、あとはどれだけ製品版で落とし込めるか

    SCE トリコから始まり1stソフト・FF7リメイク・シェンムー3・アンチャ、もうなんか訳分からんぐらいカンファとして完璧というか過去最高だった。ただ例年のサードタイトルが霞んでしまったのは可哀想だと思ったなw 個人的にはホライゾンは各カンファの新規IP群で一番期待

    任天堂 まぁうん、スタフォはいいとしても流石に欧米向けソフトが無さ過ぎたよね

    スクエニ プレゼンの仕方やら順番が下手だったけど(KHの所が特に)、用意してたソフトやら発表は十分良い物だったからマイナスを補って余りあるプラスだったかな。FF7を先に発表してなければもっと盛り上がっただろうけどね

    コメントNo.56: スパくんのお友達 さん
    今年は色々すごくて豊作年な感じはしたけど
    正直なこと言うとFO4でお腹いっぱい
    発売日も発表されたしとにかくFO4が楽しみすぎる

    コメントNo.57: スパくんのお友達 さん
    FO4年内発売も凄かったが、一番印象に残ったのはソニーかな。FF7リメイク、トリコ、シェンムー3。最早伝説上の存在だった3タイトルが連続で発表されるなんて奇跡のようだった。そしてアンチャーテッド4の実機プレイデモ。あの銃撃戦からのカーチェイスは随所に見所があって興奮しっぱなしだった。そして自分がこの4つのタイトルより気になったのがホライゾン。文明崩壊後のポスト・アポカリプティックな世界で機械モンスターを狩るオープンワールドRPG!どストライクだったよ

    コメントNo.58: スパくんのお友達 さん
    ゲムスパの記事をざっとみただけだけどMSとSCえの発表はなかなか
    X1は360の互換、特にソフト資産をそのまま活かせるのはいいと思う
    あとはFO4かな。特にX1版はMOD使用可能という事でどこまでの物が適用出来るのか凄く興味がある
    個人的にはこの2つが自分の興味に触れた
    他はまさかのシェンムー3だろうか。個人的にシェンムーは1,2をやり込んだので3の発表は嬉しいがKickstarterと言うのが少し不安
    開発資金は目標額に達したが其処からの各追加コンテンツのストレッチゴールに届くかどうかが見もの

    コメントNo.59: スパくんのお友達 さん
    任天堂のはカンファレンスじゃないよね…

    コメントNo.65: スパくんのお友達 さん
    個人的にはキックスターターを使ったシェンムー3の開発決定が興味ある

    1ヶ月で締めきりだったのにわずか8時間で達成っていう偉業は、ひょっとしたら他の「熱望されていても次回作の話を聞かない過去のタイトル」にもう一度光が当たる流れになるんじゃないだろうか

    コメントNo.78: スパくんのお友達 さん
    マイクロソフトが去年とは違ってかなり良かった。やっとユーザーの声を聞いてくれた印象があるよ。

    箱1初のギアーズ楽しみだ!

    コメントNo.79: スパくんのお友達 さん
    最初のベセスダ Fallout4からそうだが
    今年のE3を一言で表すなら良くも悪くも「安定」ですね
    兎に角どこもブランドタイトルの続編ばかりと
    好みのシリーズ物が出た人には満足だろうけど 個人的には意欲作が欲しかった
     それとかき込まれた高精細なゲームがすべてとは言わないが
    グラのグレードを落とした作品が目に付きDLゲー、パケどっち? 微妙な感じと
    グレードを落としたなら他の部分での売りを魅せて欲しかった
     また次世代機発売から2回目のE3でさすがに縦マルチは切ったものの
    その恩恵はまた微妙と、たしかに旧世代では同じは無理でも
    ゲーム性に関係ないとこを切れば再現できるのでは?な物が多いのも

    個人的にはここまで伸びが見えないとNXを発表してる任天堂はともかく
    この世代機は寿命が短いのでは? と感じた、そんなE3でした。

    コメントNo.82: スパくんのお友達 さん
    SCE ⇒ トリコ!? シャンムー!? FF'7!? 今年どうなんてんの?
    MS ⇒ 地味だけど、下位互換はとても良かった。
    任天堂 ⇒ 代わり映えしないなぁ。
    EA, UBI, ベセスダ ⇒ Fallout4はじめどれもイイね。

    こんな感じ。

    ところで、任天堂さん。FE ifは海外ではまとめて出すの?

    コメントNo.83: スパくんのお友達 さん
    今年は何と言ってもベセスダのFallout4とMSの互換やホロレンズのE3だった。

    MS
    ・他にもFO4のMOD、RareReplayや新作など一番わくわくした。
    ・発売日とか体験ができる日が近いのがぐっとくるね。
    ・ただ、GoW4の見せ方がちょっと悪かったかな。ドンパチシーンはもっとよく見せるべきだったと思う。
    EA
    ・SW:BF3はずっと待ってたしすっごい楽しみ。
    ・PvZ:GW2も面白そうだ。
    Ubi
    ・TheDivisionの発売日が決まってホッとした。
    SCE
    ・確かにいろいろ出たけどホントに出るの?って感じしかなくて期待外れ。
    ・No Man's Skyは楽しみだ。
    任天堂
    ・今年はダメダメだったなー。
    ・映像は面白かったけどラインナップに心を惹かれるのがなかった。
    スクエニ
    ・盛り上がりと盛り下がりが激しかった。
    ・ゲーム映像が見れたのはよかった。

    コメントNo.94: スパくんのお友達 さん
    FF7リメイクがなんか喜ばれてるけど興味ない自分からしたらスクエニもFFに関してはネタ切れなんだと感じさせる
    最近のFFの没落っぷりはハンパないからFF7リメイクで盛り上げるしかないわなぁって感じ

    コメントNo.97: スパくんのお友達 さん
    UBIのまじ凄いと思うんだけど。
    無双+ブシードーブレードの「フォーオナー」にオープンワールドシューターになった「ゴーストリコン」。

    コメントNo.99: スパくんのお友達 さん
    未来の技術が見えたり期待の新作の映像が観れたりすごく楽しめました。

    任天堂以外はね、、
    そろそろ壇上に戻って冷めた反応を感じて欲しい
    なんでも楽観的に捉えてそうで怖い

    コメントNo.104: スパくんのお友達 さん
    新規IPよりも続編やリメイクがとても表だってでてる印象がつよい。
    新規IPもなんだか見慣れてしまっている気がしてあまり興奮しなかったのも残念。

    コメントNo.106: スパくんのお友達 さん
    やっぱ最高のゲームに年内発売って言う最高のサプライズを付けたベセスダが一番良かったね。今年はソフトの年だった(まだ終わってないか)。
    来年はVRも市場に出てるはずだし、多分次世代機の新型の発表なりもあるだろうから、ハードの年になりそうか。
    まあfallout4を超えるソフトがfallout5以外にいつ出るのって話だけど。

    コメントNo.107: スパくんのお友達 さん
    ソニーは、この中からいくつか、3年後のE3でも紹介をするんだろうなって思った。
    いいゲームがいっぱいで、いつも期待値は高いんだけど、発表は来年までに出るゲームまでとかって決めたらいいのに。って思った。

    コメントNo.108: スパくんのお友達 さん
    マイクロソフトのMR・VR技術、Windows 10 での Xbox ソフトプレイ、これは本当にすごかった。

    コメントNo.109: スパくんのお友達 さん
    各社、スマホにカジュアル層が流れてしまっている現況だからこそ、
    ゲーム機で遊ぶべきコアなタイトルを揃えてきている印象

    とくにPS4はタイトル豊富でいい感じ 気合いはいってる

    Xboxはやっぱりソフト面で後々巻き返していくプラットフォームだなあと感じて、これも好印象

    任天堂は、、マリオメーカー楽しそうだよね うん

    コメントNo.115: スパくんのお友達 さん
    Fallout4の発売日が発表された時はちょっと泣いたね
    発売時期すらよくわからないソフトが大半のなか
    半年以内の発売とか

    コメントNo.116: スパくんのお友達 さん
    ユーザー一人ひとりの「俺はゲームが大好きなんだ!」の熱い思いがひしひし伝わってくる。そんなE3だった。

    コメントNo.117: 光速船 さん
    べスダの放った大砲の音で耳鳴りしたまま、最後までいってしまった。
    M.Sの土下座とトンデモ兵器、安心ソニー損保の強烈なガトリング掃射!
    久しぶりに動画に集中しすぎて、ヘトヘトに疲れてしまった。

    Xboxエリートワイヤレスコントローラーは絶対欲しい!(Win7対応して)

※すべてのコメントを見る。

なお読者の皆さまからも「Game*Sparkリサーチ/大喜利」の楽しいテーマ/お題を募集しております。面白いお題を思いついた方はぜひお問い合わせフォームよりスタッフにお知らせください!
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

特集

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

page top