ハリウッド映画版『Uncharted』監督が降板、製作体制と予算に見直し―海外メディア報じる | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ハリウッド映画版『Uncharted』監督が降板、製作体制と予算に見直し―海外メディア報じる

ゲーム文化 カルチャー

ハリウッド映画版『Uncharted』監督が降板、製作体制と予算に見直し―海外メディア報じる
  • ハリウッド映画版『Uncharted』監督が降板、製作体制と予算に見直し―海外メディア報じる
  • ハリウッド映画版『Uncharted』監督が降板、製作体制と予算に見直し―海外メディア報じる
複数の海外メディアより、「モンスター上司」などで知られるセス・ゴードン氏がハリウッド映画版『Uncharted』の監督から降板したと報じられています。

The Warpの報道によれば、Sony Picturesの現チーフであるTom Rothman氏が同作品の製作体制と予算を見直したとのことで、その影響によりセス・ゴードン氏の降板が決まったと見られています。これについてSony Picturesおよびセス・ゴードン氏からの正式なコメントは、現段階で発表されていません。

また、Heroic Hollywoodによれば、Sony Picturesは発表当初「インディー・ジョーンズ」風の作品になると見込んでいたとのこと。これに対しTom Rothman氏は、映画版「バイオハザード」を意識した作品としての製作を望んでおり、内部で衝突が発生している模様です。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 26 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 日本代表が「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」プレイオフ進出決定!【UPDATE】

    日本代表が「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」プレイオフ進出決定!【UPDATE】

  2. 英BBCがe-Sports中継開始ー『ストV』『CS: GO』など

    英BBCがe-Sports中継開始ー『ストV』『CS: GO』など

  3. 【コラム】『ペルソナ5』の海外高評価と“ジャンルとしての”JRPG

    【コラム】『ペルソナ5』の海外高評価と“ジャンルとしての”JRPG

  4. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  5. 北米版ミニ スーパーファミコン、ウォルマートが予約を一方的にキャンセル

  6. 『ニーア オートマタ』海外ファンによる2Bコスプレが本物レベル

  7. 日本代表、「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」プレイオフで豪州に敗れる

  8. 16チームが超楽しんだ!『オーバーウォッチ』オフライン大会「AOC OPEN」レポート―e-Sports発展を目指すAOCの取り組み

  9. もし『CoD』が日本製だったら…… ファンメイドのパッケージ画像が海外で話題に

  10. 『ニーア オートマタ』2Bの体型を完全再現した海外コスプレイヤーが現る…

アクセスランキングをもっと見る

page top