ATARIの墓を取材したドキュメンタリー「ATARI GAME OVER」国内発売決定―日本独自コンテンツも | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ATARIの墓を取材したドキュメンタリー「ATARI GAME OVER」国内発売決定―日本独自コンテンツも

ポニーキャニオンは、ゲームメーカーATARIの栄枯盛衰をテーマにしたドキュメンタリー「ATARI GAME OVER」を2015年9月16日(水)に発売します。

ニュース 発表
ATARIの墓を取材したドキュメンタリー「ATARI GAME OVER」国内発売決定―日本独自コンテンツも
  • ATARIの墓を取材したドキュメンタリー「ATARI GAME OVER」国内発売決定―日本独自コンテンツも
  • ATARIの墓を取材したドキュメンタリー「ATARI GAME OVER」国内発売決定―日本独自コンテンツも
  • ATARIの墓を取材したドキュメンタリー「ATARI GAME OVER」国内発売決定―日本独自コンテンツも
  • ATARIの墓を取材したドキュメンタリー「ATARI GAME OVER」国内発売決定―日本独自コンテンツも
  • ATARIの墓を取材したドキュメンタリー「ATARI GAME OVER」国内発売決定―日本独自コンテンツも
  • ATARIの墓を取材したドキュメンタリー「ATARI GAME OVER」国内発売決定―日本独自コンテンツも
  • ATARIの墓を取材したドキュメンタリー「ATARI GAME OVER」国内発売決定―日本独自コンテンツも
  • ATARIの墓を取材したドキュメンタリー「ATARI GAME OVER」国内発売決定―日本独自コンテンツも


ポニーキャニオンは、ゲームメーカーATARIの栄枯盛衰をテーマにしたドキュメンタリー「ATARI GAME OVER」を2015年9月16日(水)に発売します。

「ATARI GAME OVER」は、伝説的迷作『E.T.』が埋め立てられたニューメキシコ州の「ATARIの墓」を取材し、ATARIが崩壊した理由について振り返るドキュメンタリー。数量限定版にはオリジナルTシャツが付属されます。

なお、日本版の独自コンテンツとして、ゲーム業界のジャーナリストでありプロデューサーである黒川文雄氏によるLA現地取材、ノーラン・ブッシュネル氏への単独インタビュー、プロデューサー・インタビュー、ゲームショップへの取材などの特典映像を収録しているとのこと。詳細は以下の通り。



    都市伝説は本当だった?!ニューメキシコ州「ATARIの墓場」からATARI崩壊の要因を創ったクソゲー『E.T.』の発掘ドキュメンタリー作品!

    1980年代初頭、アメリカを中心に社会現象を巻き起こしたTVゲーム機ATARI 2600。

    その専用ソフトとして開発され、1982年のクリスマスシーズン販売用の戦略ソフトとして開発されたゲーム『E.T.』。大ヒットしたスティーヴン・スピルバーグの映画とタイアップし、ゲームの歴史を変える作品となるはずだったが… 現在では、ゲーマーたちから史上最悪のクソゲーとして語られ、ATARI社を倒産に導いたソフトという不名誉な烙印を押されている。

    世界初の核実験を行った広大なニューメキシコの砂漠の果てに、その『E.T.』の不良在庫が大量に埋められているという…。

    その都市伝説を映画「アベンジャーズ」の脚本家としても知られるザック・ペンが、検証するために立ち上がった。

    彼はカメラを片手に、ATARIの墓場の発掘に挑戦する者たちを追いかけ、さらに1980年代のATARIゲーム開発にたずさわった人物やゲームクリエイターに取材を試みる。そんな彼を待ち受けていたのは、天才プログラマーと呼ばれながら『E.T.』失敗の責任を感じゲーム業界を去ったクリエイターなど、ATARIをめぐる人達の数奇な運命の数々だった…。

    アメリカのベンチャー企業として史上最速のスピードで成長し崩壊したATARIとはなんだったのか?その栄光と崩壊のドキュメント。そして伝説のクソゲー『E.T.』は発掘されるのか?

    本作は、TVゲーム黎明期に社会現象となりつつも、突然消え去ったATARIの軌跡を、史上最悪のクソゲー『E.T.』の発掘により(真面目に)掘り下げる、ゲームに対する愛に溢れたドキュメンタリー作品である。





    【タイトル】「ATARI GAME OVER(アタリ ゲームオーバー)」
    【出演】
    ザック・ペン:本作の監督/脚本家「アベンジャーズ」他
    ノーラン・ブッシュネル:ATARI 創業者 テレビゲームの父
    シーマス・ブラックレー:Xbox ゲームクリエイター
    ハワード・ウォーショウ:ATARI ゲームクリエイター
    ジョー・レヴァンドフスキ:廃棄物専門家
    ロバート・レンシュラー:アラモゴード元市長
    マニー・ジェラルド:ワーナー 元ATARI COO
    アーネスト・クライン:脚本家 小説家「ゲーム・ウォーズ」作者
    【スタッフ】
    監督:ザック・ペン
    プロデューサー:サイモン・シン、ジョナサン・シン
    【品番】・数量限定特別版:PCBE.54831 ・通常版:PCBE.12148
    【税抜定価】・数量限定特別版:\6,000(本体)+税
    ・通常版:\2,800(本体)+税
    【収録分数】本編:約66分+特典映像(数量限定特別版・通常版共通)約25分
    【特典映像】「アタリ:ゲーム・オーバー コンティニュー」~ATARIを創った人に聞いてみた~ATARI社創設者ノーラン・ブッシュネル&本ドキュメンタリー製作に、ゲームジャーナリストとして活躍する黒川文雄が現地突撃インタビューを慣行。(日本独自のメイキング映像)
    【封入特典】作品解説書 ノーラン・ブッシュネル独占インタビュー全文掲載
    【数量限定特別版同梱特典】オリジナルデザイン Tシャツ(フリーサイズ)
    ※ジャケット及びTシャツデザインは監修中の ものであり、変更の可能性があります。
《真ゲマ》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『Satisfactory』開発者の一人がEpic Gamesストア独占の利点について語る―「より良いゲームを作ることに集中できる」

    『Satisfactory』開発者の一人がEpic Gamesストア独占の利点について語る―「より良いゲームを作ることに集中できる」

  2. 地獄ホラー新作『Succubus』発表!『Agony』に登場した淫魔サキュバスが主人公に

    地獄ホラー新作『Succubus』発表!『Agony』に登場した淫魔サキュバスが主人公に

  3. 中世ストラテジー最新作『Crusader Kings III』発表! 前作『Crusader Kings II』は無料化

    中世ストラテジー最新作『Crusader Kings III』発表! 前作『Crusader Kings II』は無料化

  4. 『メタルマックス』の新世代を告げるティーザー映像を公開─世界はリアルに描かれ、“ポチ”も走る!

  5. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  6. 『マインクラフト』新たなバイオームや敵が登場する「ネザーアップデート」の情報が公開!

  7. 「独占戦略を続ける限りEpic Gamesストアでは販売しないだろう」バンダイナムコヨーロッパSVPが海外メディアインタビューで明かす

  8. ゾンビサバイバル『7 Days to Die』が『Killing Floor』のアセット無断使用でSteam Greenlightから削除

  9. 『DARQ』Epic Gamesストア専売拒否後の支援に感謝のメッセージ、DLC無料配信も発表

  10. THQ Nordicが日本法人THQ Nordic Japan設立―日本市場でのビジネスを本格始動

アクセスランキングをもっと見る

1
page top