Twitchの人気ストリーマーが偽スワッティング行為でBAN | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Twitchの人気ストリーマーが偽スワッティング行為でBAN

『League of Legends』のライブストリーミングなどで人気を博しているTwitchのストリーマーTrick2g氏が、24時間のライブイベント後にTwitchよりBANされ、様々なコミュニティで波紋を呼んでいます。

ゲーム文化 カルチャー
Twitchの人気ストリーマーが偽スワッティング行為でBAN
  • Twitchの人気ストリーマーが偽スワッティング行為でBAN

League of Legends』のライブストリーミングなどで人気を博しているTwitchのストリーマーTrick2g氏が、24時間のライブイベント後にTwitchよりBANされ、様々なコミュニティで波紋を呼んでいます。

Trick2g氏による24時間のライブ配信イベントは、80万フォロワーを記念して行われたもの。イベントでは様々な催しが行われていましたが、ライブ配信の最後に偽のSWAT隊員が突入して終了するという演出が行われました。

このライブ配信後にTwitchは「利用規約違反」としてTrick2g氏のアカウントにBAN処置を実施。実際に配信中のどの部分が利用規約に抵触していたのかは定かではありませんが、「偽のスワッティング(Swatting)行為」が原因と見られています。

このSWAT隊員が突入する「スワッティング(Swatting)」は、海外では悪質な悪戯として、問題となっている犯罪行為。この行為をフェイクで実施したTrick2g氏へのBANに対して、GameSpotの該当記事のコメント欄には「悪質であり、当然の処置だ」とする意見がある一方、Twitterでは同氏のファンが「彼の行為は視聴者を楽しませるためだった」として、BANの解除を要求する「#FreeTrick」活動を行っています。

また、今回のBAN処置に対してTrick2g氏が所属するTEAM2Gが声明を発表。偽のスワッティングを行った人物は、それまでのライブ配信に出演していた人物であり、変装もしていなかった、と説明。エンディングによって気分を害した人に謝罪しつつも、その演出がユーモアであることを強調しました。

Twitch関係者によるRedditの投稿(現在は削除済み)によると、Trick2g氏に課せられたBAN処置は永久的ではないとしながらも、その期間は不明となっています。
《水京》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『フォートナイト』世界大会「Fortnite World Cup」4月13日から予選スタート、賞金は総額1億ドル!

    『フォートナイト』世界大会「Fortnite World Cup」4月13日から予選スタート、賞金は総額1億ドル!

  2. 『デビル メイ クライ』ダンテ役の俳優が銃撃事件に巻き込まれるも無傷で生還―Twitterにはジョークも投稿

    『デビル メイ クライ』ダンテ役の俳優が銃撃事件に巻き込まれるも無傷で生還―Twitterにはジョークも投稿

  3. 66歳のゲーマーお爺ちゃんが『Apex Legends』でノースコープ3連続キルの華麗プレイ!

    66歳のゲーマーお爺ちゃんが『Apex Legends』でノースコープ3連続キルの華麗プレイ!

  4. 宇宙MMO『Elite Dangerous』銀河の端で3ヶ月立ち往生している冒険者の救助計画が進行中―立案に3日以上

  5. 『フォートナイト』銃玩具「ナーフ」ラインナップが発表、海外予約開始!

  6. 『バイオハザード RE:2』完全攻略本が発売!詳細なフローチャートとマップで、本編からエクストラまで解説する永久保存版

  7. Twitch主催『Apex Legends』初の公式大会でNinja率いるチームが優勝

  8. 『テトリス』×「プーマ」の仰天コラボ発表!スニーカーが2019年10月登場予定

  9. 『キングダム ハーツIII』カフェ2月2日より開催決定!キャンペーンメニューの提供や限定グッズの販売を予定

  10. 『エースコンバット7』から架空機「X-02S」と「ADF-11F」がプラモ化!レーベンは分離も可能

アクセスランキングをもっと見る

page top