『Fallout』のモンスターが現実世界にいたら…海外アーティストによるファンメイドイメージ集 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Fallout』のモンスターが現実世界にいたら…海外アーティストによるファンメイドイメージ集

ゲーム文化 カルチャー

『Fallout』のモンスターが現実世界にいたら…海外アーティストによるファンメイドイメージ集
  • 『Fallout』のモンスターが現実世界にいたら…海外アーティストによるファンメイドイメージ集
  • 『Fallout』のモンスターが現実世界にいたら…海外アーティストによるファンメイドイメージ集
  • 『Fallout』のモンスターが現実世界にいたら…海外アーティストによるファンメイドイメージ集
  • 『Fallout』のモンスターが現実世界にいたら…海外アーティストによるファンメイドイメージ集
  • 『Fallout』のモンスターが現実世界にいたら…海外アーティストによるファンメイドイメージ集
  • 『Fallout』のモンスターが現実世界にいたら…海外アーティストによるファンメイドイメージ集


海外で2015年11月に最新作『Fallout 4』のリリースが控えているBethesdaの看板シリーズ『Fallout』。本作に登場するモンスターたちが現実世界にいたら、というファンメイドイメージ集が公開されています。



海外アーティストAlfred Khamidullin(hieronymus7z)氏制作の画像では、廃墟と化した建物内に潜むモンスターたちを描いています。群れを成すフェラル・グールや不気味にこちらを捉えるケンタウロス、いまにも襲い掛かってきそうなデスクローなどが登場。唾をゴクリと飲んでしまう緊迫感のある画像に仕上がっています。



そのほか、レイダーの集団に遭遇する主人公などの画像もKhamidullin氏のimgurページで公開されています。
《秋夏》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 14 件

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 自分の街が『ラスアス』風になるサイト「Urban Jungle」がスゴイ

    自分の街が『ラスアス』風になるサイト「Urban Jungle」がスゴイ

  2. アジアオリンピック評議会が「e-Sports」を競技種目に―2018年「アジア競技大会」から本格デモ導入

    アジアオリンピック評議会が「e-Sports」を競技種目に―2018年「アジア競技大会」から本格デモ導入

  3. 異形のバケモノ管理SLG『Lobotomy Corporation』は『SCP』の世界観を色濃く映す

    異形のバケモノ管理SLG『Lobotomy Corporation』は『SCP』の世界観を色濃く映す

  4. アニメ版『悪魔城ドラキュラ』ティーザー映像公開!「キャッスルヴァニア」として国内でも配信【UPDATE】

  5. 「A 5th of BitSummit」総来場者数は過去最高、前年比45%増―インディー人気を反映か

  6. ダークファンタジー2Dアクション『Blasphemous』Kickstarterに登場

  7. RPG風世界で商店経営!『Medieval Shopkeeper Simulator』がキックスタート

  8. 高クオリティ短編ホラー『Contemp』無料配信―海外学生がわずか9週間で制作

  9. 『The Surge』新情報も!Focus Home InteractiveがE3出展ラインナップを予告

  10. Sci-Fi惑星サンドボックス『Planet Nomads』のKickstarterが進行中

アクセスランキングをもっと見る

page top