歴史ADV『Playing History 2』のミニゲーム「奴隷テトリス」に非難殺到、本編から削除に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

歴史ADV『Playing History 2』のミニゲーム「奴隷テトリス」に非難殺到、本編から削除に

Serious Games Interactiveは、歴史アドベンチャーゲーム『Playing History 2 - Slave Trade』内に実装していたミニゲーム「Slave Tetris」をゲーム本編から取り除いたと発表しました。

ゲーム文化 カルチャー
歴史ADV『Playing History 2』のミニゲーム「奴隷テトリス」に非難殺到、本編から削除に
  • 歴史ADV『Playing History 2』のミニゲーム「奴隷テトリス」に非難殺到、本編から削除に
  • 歴史ADV『Playing History 2』のミニゲーム「奴隷テトリス」に非難殺到、本編から削除に

Serious Games Interactiveは、歴史アドベンチャーゲーム『Playing History 2 - Slave Trade』内に実装していたミニゲーム「Slave Tetris」をゲーム本編から取り除いたと発表しました。

カジュアル層に向けた歴史体験アドベンチャーとして2013年9月よりリリースされていた『Playing History 2 - Slave Trade』。同作には奴隷をテトリミノとして使用する「奴隷版テトリス」とも言えるミニゲームが収録されていましたが、Steamでのセールを通して改めて注目を集めることとなり、ユーザーから多くの非難の声が寄せられました。これを受け開発元Serious GamesはTwitterを通して『Playing History 2』から「奴隷テトリス」を削除したと発表。しかしながら、ユーザーの間ではなおも差別的表現への強い反感が高まっています。


Steamストアページで確認できる概要によると、本作は18世紀に行われていた恐ろしい奴隷貿易の様子を目の当たりにする学習ゲーム的アドベンチャー作品であるとのこと。現在はSteam内同作ニュースページを通して、「奴隷テトリス」スタンドアローン版を「学習教材」として教育者向けに配信しています。
《subimago》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『ゴッド・オブ・ウォー』アートディレクターによる『Cuphead』ボスキャラクターのイラストから滲み出る強者感

    『ゴッド・オブ・ウォー』アートディレクターによる『Cuphead』ボスキャラクターのイラストから滲み出る強者感

  2. 『Fallout』『2』のマップでMMORPG!ファンメイド新作『FOnline 3』トレイラー映像

    『Fallout』『2』のマップでMMORPG!ファンメイド新作『FOnline 3』トレイラー映像

  3. 『サイバーパンク2077』の公式設定資料集「The World of Cyberpunk 2077」商品ページが登場

    『サイバーパンク2077』の公式設定資料集「The World of Cyberpunk 2077」商品ページが登場

  4. 『GTA』風な意欲的サンドボックスMMO『RAW』Kickstarterが停止処分ーキャンペーンの基本方針に反したため

  5. 『DOOM』実写化映画「Doom: Annihilation」はBlu-ray/DVD/デジタルで10月リリース

  6. ワインの製造から販売までを行う新作シム『Hundred Days』Steamページ公開!

  7. 『Apex Legends』悪質なチーターにBANの裁きが下る瞬間、劇撮―開発者も確認

  8. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  9. レイトレーシングと高解像度テクスチャでリアルになりすぎた『マインクラフト』映像!

  10. まるで別ゲーム?『Fallout 4』に本格アニメ顔Mod「AnimeRace Nanakochan」登場!

アクセスランキングをもっと見る

page top