編集部が選ぶ『ヴァンパイア系アニメ特集』―意外と良作揃い? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

編集部が選ぶ『ヴァンパイア系アニメ特集』―意外と良作揃い?

Game*Sparkとアニメ!アニメ!編集部スタッフが、PlayStation Videoのストア内から、仮想現実やゲームの世界を題材とした映画・アニメをピックアップしてご紹介します。

連載・特集 特集
編集部が選ぶ『ヴァンパイア系アニメ特集』―意外と良作揃い?
  • 編集部が選ぶ『ヴァンパイア系アニメ特集』―意外と良作揃い?
  • 編集部が選ぶ『ヴァンパイア系アニメ特集』―意外と良作揃い?
  • 編集部が選ぶ『ヴァンパイア系アニメ特集』―意外と良作揃い?
  • 編集部が選ぶ『ヴァンパイア系アニメ特集』―意外と良作揃い?
  • 編集部が選ぶ『ヴァンパイア系アニメ特集』―意外と良作揃い?
  • 編集部が選ぶ『ヴァンパイア系アニメ特集』―意外と良作揃い?
  • 編集部が選ぶ『ヴァンパイア系アニメ特集』―意外と良作揃い?
  • 編集部が選ぶ『ヴァンパイア系アニメ特集』―意外と良作揃い?

アニメ!アニメ!とGame*Spark編集部が、PlayStation Videoストア内から、様々な切り口でオススメ作品を紹介していく連続特集企画。第4回目は、「ヴァンパイア・吸血鬼」をテーマにしたタイトルをピックアップしてみました。ホラー系以外にも、ヒューマンドラマからラブコメまで多彩なジャンルが揃い、意外にも良作が多いので、気になる作品があればチェックしてみましょう。

【編集部から一言】
「ヴァンパイア・吸血鬼」は、映画やゲーム、小説を問わず人気のジャンルです。アニメでも人気ですが、原作を持たないアニメオリジナルの作品は意外に数はありません。そのなかで2000年にプロダクション I.Gが発表した『BLOOD THE LAST VAMPIRE』は国内外に名高い傑作です。企画協力・押井守、監督・北久保弘之、キャラクターデザイン・寺田克也、脚本・ 神山健治と大物クリエイターの参加も見逃せないポイントです。主人公の少女・小夜が繰り広げるバトルは、その後『BLOOD+』、『BLOOD-C』などにシリーズ展開、いまに至るまで人気を博しています。

BLOOD THE LAST VAMPIREBLOOD+
化物語<物語>シリーズ セカンドシーズン
終わりのセラフマーベルアニメ: ブレイド

このほかにも多数の作品をまとめているので、PlayStation Videoストア上でチェックしてみてください。読者のみなさんのオススメ作品もコメント欄やTwitterで教えてください!


BLOOD THE LAST VAMPIRE
(C)2000 Production I.G/ANX・SCEI・IPA
BLOOD+
(C)2005 Production I.G・Aniplex・MBS・HAKUHODO
化物語
(C)西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト
<物語>シリーズ セカンドシーズン
(C)西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト
終わりのセラフ
(C)鏡貴也・山本ヤマト・降矢大輔/集英社・終わりのセラフ製作委員会
マーベルアニメ: ブレイド
Blade: TM & (C) 2011 Marvel Entertainment, LLC and its subsidiaries.
Animated series: (C) 2011 Superhero Anime Partners. All rights reserved.
《Game*Spark》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

page top