G2Aに『LoL』プロチームのスポンサリング禁止処分―Riot社員「再検討の予定ない」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

G2Aに『LoL』プロチームのスポンサリング禁止処分―Riot社員「再検討の予定ない」

Riot Gamesは、ゲーム配信サイトG2Aによる『League of Legends』プロチームのスポンサリング活動を禁止すると発表しました。

ニュース 発表
G2Aに『LoL』プロチームのスポンサリング禁止処分―Riot社員「再検討の予定ない」
  • G2Aに『LoL』プロチームのスポンサリング禁止処分―Riot社員「再検討の予定ない」
Riot Gamesは、ゲーム配信サイトG2Aによる『League of Legends』プロチームのスポンサリング活動を禁止すると発表しました。

The Daily Dotが伝えるところによると、G2Aは、『LoL』世界リーグ「World Championship Series」規定に反する「アカウント販売」や「プレイ代行サービス」などを、第三者の出品者を通してサイト上で提供していたとのこと。Riot GamesはG2Aによるスポンサー支援を受けている複数の『LoL』プロチームに「G2Aロゴの撤回」を求めており、現在開催中の「League of Legends World Championships」参加チームにも影響が及ぶと伝えられています。

また、この件に関してRiot GamesスタッフJ.Eckert氏は海外フォーラムReddit上で、「9月18日に正式決定していた」「再検討の予定はない」とコメント。これに対して、G2A側からの正式なコメントは現時点で届いていません。

G2Aは日本のe-Sports団体「DetonatioN」「SCARZ」「DeToNator」ともスポンサー契約を結んでおり、どこまで影響が及ぶのか今後の動きが見守られます。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 25 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. シリーズ最新作『エースコンバット7』価格/シーズンパス詳細が公開―早期購入特典に過去作リマスター

    シリーズ最新作『エースコンバット7』価格/シーズンパス詳細が公開―早期購入特典に過去作リマスター

  2. 『デッドライジング』シリーズのCapcom Vancouverが閉鎖―カプコンは開発特損45億円を計上

    『デッドライジング』シリーズのCapcom Vancouverが閉鎖―カプコンは開発特損45億円を計上

  3. 『VA-11 HALL-A』の続編『N1RV Ann-A』発表! 高評価サイバーパンクバーテンダーADV

    『VA-11 HALL-A』の続編『N1RV Ann-A』発表! 高評価サイバーパンクバーテンダーADV

  4. 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』10月18日発売決定!PS4/Steam向けリマスターとして再誕

  5. 『奪われし玉座:ウィッチャーテイルズ』の発売日および 『グウェント ウィッチャーカードゲーム』の正式版リリース日が決定!

  6. 典型的なゲームの主人公6人が容疑者の推理ADV『The Hex』10月17日発売決定!―『Pony Island』開発元新作

  7. 中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

  8. カプコンバンクーバーが大量レイオフ―『デッドライジング』シリーズなど制作

  9. Bethesdaの親会社が海外で「Redfall」なる商標を登録、メディアやファン間で『TES』関連の憶測広がる

  10. 【e-sportsの闇】ゲームイベント(大会)は儲かるのか。イベント運営者に訊く

アクセスランキングをもっと見る

page top