カニエ・ウェストがモバイルゲームを批判―「キッズ向け作品の課金は最低」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

カニエ・ウェストがモバイルゲームを批判―「キッズ向け作品の課金は最低」

ゲーム文化 カルチャー

カニエ・ウェストがモバイルゲームを批判―「キッズ向け作品の課金は最低」
  • カニエ・ウェストがモバイルゲームを批判―「キッズ向け作品の課金は最低」
  • カニエ・ウェストがモバイルゲームを批判―「キッズ向け作品の課金は最低」
米国の人気ヒップホップアーティストであるカニエ・ウェストは、モバイル向けゲームが採用する少額課金システムを批判するツイートを投稿しました。

E3 2015では『マインクラフト』や『Uncharted 4: A Thief's End』を堪能し、ゲームファンとしての一面を見せていたカニエ・ウェスト。『Saints Row: The Third』での楽曲収録などで知られる、海外ゲームファンにとっても馴染み深いアーティストですが、そんな彼が自身のTwitter上で、「子ども向けゲームアプリに少額課金を導入するゲーム会社は最低だ」と批判。なんでも、子どもにiPadを与えてゲームを遊ばせたところ、5分おきにゲーム内購入が発生するような仕組みになっていたのだとか。

このツイートを見たフォロワーからは、「ペアレンタルコントロール機能を使えばいいのに」といった指摘も多い中、カニエ・ウェストは「もし2歳児に向けてゲームを開発するなら、子ども達を楽しませて両親に休息を与えるようなものにして欲しい。頼むからさ」と要望を述べています。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 74 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『GTA V』向け『RDR』マップ再現Modが公開停止

    『GTA V』向け『RDR』マップ再現Modが公開停止

  2. “プレイヤーの性格を武器にする”3D ACT『Last Standard』対応のマストドン新インスタンス登場

    “プレイヤーの性格を武器にする”3D ACT『Last Standard』対応のマストドン新インスタンス登場

  3. 『ウイイレ 2017』アジア頂点が決まったe-Sports大会レポ―北澤豪にもインタビュー!

    『ウイイレ 2017』アジア頂点が決まったe-Sports大会レポ―北澤豪にもインタビュー!

  4. 『レインボーシックス シージ』PC版大会「JCG Master Monthly Ops -May-」が5月14日に開催

  5. 『ニーア オートマタ』2Bの体型を完全再現した海外コスプレイヤーが現る…

  6. アジアオリンピック評議会が「e-Sports」を競技種目に―2018年「アジア競技大会」から本格デモ導入

  7. 『ニーア オートマタ』海外ファンによる2Bコスプレが本物レベル

  8. 核で荒廃したソ連が舞台の終末RPG『ATOM RPG』―『Fallout』などからインスパイア

  9. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  10. インディーゲーム祭典「A 5th Of BitSummit」2017年5月に規模拡大し開催―出展受付も開始

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top