EAエグゼクティブVPが「大作ACTゲーム」開発への意欲語る―更なる新規IPにも興味 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

EAエグゼクティブVPが「大作ACTゲーム」開発への意欲語る―更なる新規IPにも興味

Electronic Artsは、海外メディアIGNのインタビューの中で今後の市場戦略を示し、アクションゲームジャンルへの展開を強く意識している旨を明かしました。

ニュース ゲーム業界
EAエグゼクティブVPが「大作ACTゲーム」開発への意欲語る―更なる新規IPにも興味
  • EAエグゼクティブVPが「大作ACTゲーム」開発への意欲語る―更なる新規IPにも興味
  • EAエグゼクティブVPが「大作ACTゲーム」開発への意欲語る―更なる新規IPにも興味
  • EAエグゼクティブVPが「大作ACTゲーム」開発への意欲語る―更なる新規IPにも興味
Electronic Artsは、海外メディアIGNのインタビューの中で今後の市場戦略を示し、アクションゲームジャンルへの展開を強く意識している旨を明かしました。

EAのエグゼクティブVP・Patrick Soderlund氏はIGNのインタビューの中で、「EAは『Assassin's Creed』やゲーム版『Batman』、『Grand Theft Auto』に代表される大規模アクションゲームを開発する会社ではないと思われている」と発言。しかしながら、これまで手掛けたことのないようなゲームを提供できるかどうか判断するため、大作アクションゲームを意識したポートフォリオ拡張に注力していると述べています。

更にSoderlund氏は、『GTA V』の凄まじいセールス記録を追うつもりではないとしながらも、オープンワールド系AAAタイトルや大規模作品について「まさに私達が求めているもの。開発に向けて動くための適切な人材を探している」とコメント。更なる新規IPを手掛けるため、より多くの資金を投入したいとの意向を示しました。
《subimago》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『Pathfinder: Wrath of the Righteous』発表!TRPG世界観のRPGシリーズ新作

    『Pathfinder: Wrath of the Righteous』発表!TRPG世界観のRPGシリーズ新作

  2. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

    『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  3. 日本一ソフトウェア最新作『void tRrLM(); //ボイド・テラリウム』発表!汚染された世界で人類最後の少女「トリコ」を世話するローグライクRPG

    日本一ソフトウェア最新作『void tRrLM(); //ボイド・テラリウム』発表!汚染された世界で人類最後の少女「トリコ」を世話するローグライクRPG

  4. 『鉄拳7』「ザフィーナ」&完全新規キャラ「LEROY SMITH」発表―シーズンパス3は9月より配信

  5. 『FF7 リメイク』マテリアや召喚獣を加えたバトルシステムを公開!対アプス戦の映像で新要素をまとめてチェック

  6. 『BLUE PROTOCOL』圧倒的アニメ調グラフィックとド派手アクションを魅せる初PV公開!クローズドαに読者500名をご招待

  7. テロ活動監視ストラテジー『Counter Terrorist Agency』配信開始! 犯罪者の不審な動きを察知せよ

  8. Amazonサイバーマンデーがスタート!PS4+ソフト2本セットやOculus Rift S、ゲーミングデバイスなどがセール価格に

  9. 韓国産音ゲーシリーズ新作『DJMAX RESPECT V』のSteam早期アクセスが12月19日に開始!

  10. 任天堂、『ゼルダの伝説 BotW』続編のシナリオプランナーを募集

アクセスランキングをもっと見る

1
page top