PC/Xbox One向け惑星サバイバル『The Solus Project』は2016年初頭に早期アクセス | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PC/Xbox One向け惑星サバイバル『The Solus Project』は2016年初頭に早期アクセス

デベロッパーTeotl StudiosとGrip Gamesは、Unreal Engine 4で開発を行っている新作サバイバルゲーム、『The Solus Project』のリリース計画を明らかにしました。

ゲーム文化 インディーゲーム
PC/Xbox One向け惑星サバイバル『The Solus Project』は2016年初頭に早期アクセス
  • PC/Xbox One向け惑星サバイバル『The Solus Project』は2016年初頭に早期アクセス
  • PC/Xbox One向け惑星サバイバル『The Solus Project』は2016年初頭に早期アクセス
  • PC/Xbox One向け惑星サバイバル『The Solus Project』は2016年初頭に早期アクセス
  • PC/Xbox One向け惑星サバイバル『The Solus Project』は2016年初頭に早期アクセス

デベロッパーTeotl StudiosとGrip Gamesは、Unreal Engine 4で開発を行っている新作サバイバルゲーム、『The Solus Project』のリリース計画を明らかにしました。PC/Xbox One向けとなっている本作ですが、PC版はSteam早期アクセスとGoGで、Xbox One版はGame Previewで、2016年初頭に同時リリースとなるそうです。


『The Solus Project』はTeotl Studiosが2010年に手がけた『The Ball』の精神的後継作。未知の惑星を舞台に、破滅の危機に瀕した地球を救うため惑星に降り立った主人公のサバイバルを描きます。宇宙船は着陸に失敗し分解。仲間も死んでしまったため、たった一人で生き延びなければなりません。過酷な環境の中で地球の運命をかけた探検が始まります。


正式リリースは2016年Q2を予定。短期間の集中したテストフェーズでプレイヤーに定期的な新機能とクエストを提供し、開発チームはフィードバックをもとに真にユニークなサバイバルおよび物語の体験を作ると、Teotl StudiosのCEO Sjoerd De Jong氏は語っています。

《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 「動きがうちと同じじゃない?」ギネスがシステムミスでYouTube内の『スーパーマリオ』スピードラン動画に著作権侵害を主張

    「動きがうちと同じじゃない?」ギネスがシステムミスでYouTube内の『スーパーマリオ』スピードラン動画に著作権侵害を主張

  2. “スカイリムグランマ”がYouTubeのネガティブコメントによるストレスのため活動を休止中

    “スカイリムグランマ”がYouTubeのネガティブコメントによるストレスのため活動を休止中

  3. 何もかもを燃やせる2Dステルスアクション『Wildfire』配信開始!

    何もかもを燃やせる2Dステルスアクション『Wildfire』配信開始!

  4. SIE広報、報じられた性表現規制のルール導入を否定―役員が確認するケースも

  5. 非暴力で可愛いインディーゲームが集うショーケースイベント「Wholesome Direct」開催決定!

  6. 香川県弁護士会が「ネット・ゲーム依存症対策条例」の廃止を求める会長声明を発表

  7. パスはしない、クォーターバックはいない……アメフトの常識を外れた戦術で『NFL 20』大会優勝のプロゲーマーが65,000ドルの賞金を獲得

  8. 米オーディション番組に現れた謎の4人組『モータルコンバット』を超人的な動きで表現―「Flawless Victory!!」

  9. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  10. 事故から34年……『Chernobylite』開発らによるチェルノブイリ映像が公開

アクセスランキングをもっと見る

page top