『CoD: BO3』海外ユーザーレビューに波乱―好スコアも賛否分かれる結果に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『CoD: BO3』海外ユーザーレビューに波乱―好スコアも賛否分かれる結果に

ゲーム文化 カルチャー

『CoD: BO3』海外ユーザーレビューに波乱―好スコアも賛否分かれる結果に
  • 『CoD: BO3』海外ユーザーレビューに波乱―好スコアも賛否分かれる結果に
  • 『CoD: BO3』海外ユーザーレビューに波乱―好スコアも賛否分かれる結果に
  • 『CoD: BO3』海外ユーザーレビューに波乱―好スコアも賛否分かれる結果に
  • 『CoD: BO3』海外ユーザーレビューに波乱―好スコアも賛否分かれる結果に
先日にはMetacriticでハイスコアを叩き出していたシリーズ最新作『Call of Duty: Black Ops 3(コール オブ デューティ ブラックオプスIII)』。本記事執筆時においてもPC版が78点、PS4/Xbox One版がそれぞれ82点/83点とかなりのハイスコアをマークしていますが、ユーザーレビューにおいては賛否が分かれている模様。特にPS4版同作では「372件の高評価」「87件の賛否両論」「485件の低評価」が投稿されていました。


キャンペーンモードのグラフィックスやサウンド演出は、賛否両論ありつつもメディアレビューと概ね同じく好評。「これまでの『CoD』とはひと味違う面白さ」「キャンペーンとナイトメアモードは友達と一緒に楽しめる」とユーザーから高く評されています。しかしながら、一部のユーザーからは「シングルプレイのゲームをとりわけ好んでいる訳ではないが、キャンペーンモードは退屈」との声が寄せられており、シングルプレイ/協力プレイの好みの差異が浮き彫りとなる結果を見せていました。


マルチプレイヤーに関しても評価が割れており、ネットワーク問題の頻発や一部の不具合を訴えるユーザーも。ゲームバランスや「スペシャリスト」などの新要素には多くの場合でポジティブな評価が与えられているものの、残念ながらサーバー接続障害を始めとした問題点が全体の評価を下げるひとつの理由となってしまっているようです。マルチプレイヤーモードのゲーム性自体は多くのユーザーから愛されているためか、迅速な修正対応を求める声が目立っています。

本記事執筆時において、PC版ユーザーレビューでは「高評価 94件」「賛否両論 26件」「低評価 369件」をマーク。Xbox One版では「高評価 91件」「賛否両論 27件」「低評価 189件」。PS4版においては前述の通りです。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 56 件

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 開発中止の『Prey 2』海外メディアが秘蔵開発エピソードを解説…お蔵入りとなった「衝撃展開」とは

    開発中止の『Prey 2』海外メディアが秘蔵開発エピソードを解説…お蔵入りとなった「衝撃展開」とは

  2. 動画配信サービス「Beam」名称変更、「Mixer」へ

    動画配信サービス「Beam」名称変更、「Mixer」へ

  3. Twitchに有料メッセージ機能「Cheering」ベータ実装、購入額の一部は配信者に配当

    Twitchに有料メッセージ機能「Cheering」ベータ実装、購入額の一部は配信者に配当

  4. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  5. PC版『オーバーウォッチ』トーナメントが7月1日開催―優勝賞金30万円!

  6. 【特集】今からはじめるMod導入―「Nexus Mod Manager」で『Skyrim』や『Fallout』を遊び尽くす!

  7. 自分の街が『ラスアス』風になるサイト「Urban Jungle」がスゴイ

  8. ダークファンタジー2Dアクション『Blasphemous』Kickstarterに登場

  9. アジアオリンピック評議会が「e-Sports」を競技種目に―2018年「アジア競技大会」から本格デモ導入

  10. 戦慄ホラー『Outlast 2』がオーストラリアで発禁へ―性的暴力描写が原因か

アクセスランキングをもっと見る

page top