【まとめ】年末年始で一気に読みたい!Game*Spark総力特集シリーズ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

【まとめ】年末年始で一気に読みたい!Game*Spark総力特集シリーズ

今年掲載された「ゲームなんでも総力企画」シリーズをひとまとめにしたので、まだ読んでいない記事などがありましたら、下記からご覧ください。

連載・特集 特集
【まとめ】年末年始で一気に読みたい!Game*Spark総力特集シリーズ
  • 【まとめ】年末年始で一気に読みたい!Game*Spark総力特集シリーズ
  • 【まとめ】年末年始で一気に読みたい!Game*Spark総力特集シリーズ
  • 【まとめ】年末年始で一気に読みたい!Game*Spark総力特集シリーズ
  • 【まとめ】年末年始で一気に読みたい!Game*Spark総力特集シリーズ
  • 【まとめ】年末年始で一気に読みたい!Game*Spark総力特集シリーズ
  • 【まとめ】年末年始で一気に読みたい!Game*Spark総力特集シリーズ
  • 【まとめ】年末年始で一気に読みたい!Game*Spark総力特集シリーズ
  • 【まとめ】年末年始で一気に読みたい!Game*Spark総力特集シリーズ
ビデオゲームのあらゆるモノを、当編集部が総力を挙げて取り上げていく「ゲームなんでも総力企画」シリーズ。2015年から始動したこの企画は、多くの読者から予想以上の反響をいただきました。来年の2016年もさらに読者の興味を引くような特集記事を掲載していく予定なので、これからも応援をよろしくお願いします。

さて、2015年も残すところあとわずかとなりましたが、今年掲載された「ゲームなんでも総力企画」シリーズをひとまとめにしたので、まだ読んでいない記事などがありましたら、下記からご覧ください。それでは皆さん、良いお年を!

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

【総力特集】『ゲームに登場する印象的なトイレ』10選


「トイレが作り込まれているゲームは名作」というジンクスを知っていますか?名作と評価されているゲームは徹底的に作り込まれていて、ちょっとしたオブジェクトでもこだわりを感じるものです。特に、そのゲーム開発者の職人魂が表れているのが、日常生活には欠かせないトイレと言われているのです。

そこで今回、ビデオゲームに登場する、精巧に作り込まれたトイレやSFチックなトイレ、あっと驚くトイレなどを、「機能性」、「清潔感」、「デザイン」、「作り込み」の4つの観点で点数を付け、レビューを交えながら紹介していきます。(続きを読む)

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

【総力特集】『一度見たら忘れない!洋ゲー強烈女子』10選


「最近、洋ゲーにも可愛い女の子が増えてきたよね」国内のゲーマーの間でこのような声をチラホラ見かけるようになりました。近年、『バイオショック インフィニット』のエリザベスや、『Left 4 Dead』のゾーイ、『ディアブロ3』のリアをはじめとした、日本人ゲーマーにも親しみやすい魅力をそなえた女性キャラクターが少なくありません。しかし、一昔前の洋ゲーには、ひと目見たら忘れない強烈な印象を残す、別の意味で魅力的な女性キャラたちがたくさんいたのを覚えているでしょうか。

今回はそんな往年の洋ゲーキョーレツ女子の中から、世界的に有名なヒロイン、毎度ゲーマーを騒がせるヒロイン、ヒトと分類するにはややアヤシイ女子まで、これから本当の恋をしてみたい男性ゲーマーに向けて、オススメポイントと共に編集部が10人厳選してご紹介します。(続きを読む)

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

【総力特集】『ゲームに組み込まれた衝撃の実績/トロフィー』10選


「コーヒーポッドを集める」、「最高難易度でゲームクリア」、「隠しボスを倒す」などなど……。目標を達成することで報酬として与えられる実績/トロフィーは、いまやゲームのやり込み要素として欠かせないものとなりました。しかし、ゲームの実績/トロフィーの中には、思わずギョっとしてしまう衝撃的な解除条件があるのです。

今回は、そんなゲームに組み込まれた実績/トロフィーの衝撃的な解除条件を、アンロックの瞬間を激写したスクリーンショットと一緒に、10個厳選して紹介します! (続きを読む)

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

【総力特集】『洋ゲーに登場する勘違いニッポン』10選


カタコト日本語を話すNINJAや、サイバーパンク風日本家屋、ブシドーを信条とするYAKUZAなどなど……。海外ゲームに登場する日本は、なんともスットンキョーな世界観をしているものばかりで、我々日本人からすると異文化のように思えてしまいます。しかし、それこそが「海外から見た日本文化」なのです!

そこで今回は、洋ゲーに登場する怪しいニッポン文化に焦点を当て、ツッコミを入れつつも、その不思議な魅力について迫っていきます!(続きを読む)

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

【動画特集】『ゲームで遊ぶ動物たち』15選


ビデオゲームという娯楽文化が生まれてから数十年。この長い歴史の中でテレビゲームは人間の間だけで楽しまれてきました。近年は、直感的なタッチデバイス操作やグラフィック表現の進歩により、ゲームの敷居は低くなり、多彩な作品が生まれています。もはやゲームを楽しむのは人間だけじゃない!というわけで、猫や犬をはじめとする様々な動物たちがテレビゲームで遊ぶ様子をとらえた面白動画を、編集部でピックアップしてご紹介しちゃいます。(続きを読む)

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

【総力特集】『本編そっちのけでやり込めるミニゲーム』10選


『ドラゴンクエスト』シリーズのカジノや『ファイナルファンタジーVII』のゴールドソーサー、『スプラトゥーン』の『イカジャンプ』などなど……。本編の寄り道として気軽に楽しめるミニゲームは、本来プレイヤーに息抜きをしてもらうために組み込まれたオマケ要素。しかし、その中には本編そっちのけでやり込める魅力的なミニゲームが存在するのです。

そこで今回、おバカなミニゲームから長時間やり込めるミニゲーム、隠されたミニゲーム、最新作のミニゲームまで、当編集部にて激選した珠玉の逸品を10本紹介し、その魅力から遊び方までわかりやすく解説します!(続きを読む)

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

【特集】『Tabletop Simulator』の「なんじゃこりゃ?」なワークショップ作品集!


駒を投げつけたり、机をひっくり返したり、自由自在に操作できる卓上ゲームシミュレーターとして、2015年6月5日にSteamで正式リリースとなった『Tabletop Simulator』。本作はSteam Workshopにも対応しており、実在の卓上ゲームを再現したものからカスタム背景やモデルまで様々な作品がアップロードされています。今回はそれらの作品の中から、「なんじゃこりゃ」な作品をいくつかご紹介します。(続きを読む)

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

【総力特集】ゲーマーがイライラする10の要素


皆さんは、ゲームを遊んでいてイライラする場面に遭遇した事はありませんか?同じ失敗を何度も繰り返したり、理不尽なトラップに引っかかったり、対戦ゲームで同じプレイヤーに連続で倒されたりすると、どうしてもストレスフルになってしまうものです。そこで今回編集部は、日々のゲームプレイにおいて、ゲーマーがイライラしている10の要素を寄せ集めてみました。最後のページに、怒れるゲーマー度を計測できるチェックシートも用意したので、10の要素のうち、何個共感できたか確認してみましょう!(続きを読む)

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

【特集】さぁ出かけよう!世界地図で見るオープンワールドゲーム早見表


海外旅行に行きたい――ハワイのオアフ島でバカンスを楽しんだり、イタリアのローマで歴史ある風景を眺めたり、あるいはラテンアメリカの喧騒に揉まれるのもいいかもしれません。しかし、旅行初心者にとって異国の地に足を踏み入れるのは勇気が必要で、さらに海外旅行のための資金を集めて、忙しい中スケジュールを組み立てるのは中々大変な事です。

そこで今回編集部は、誰でも気軽に異国情緒を楽しめるように、現実世界を舞台/モデルにしたオープンワールドゲームのパッケージ画像(一部タイトル画像)を、世界地図に貼り付けてみました。往年の名作から期待の最新作までオープンワールドゲームの舞台が一目瞭然になっているので、行ってみたい国があれば、ゲームを手に入れて足を運んでみましょう!(続きを読む)

次のページ:ゲームキャラの変な髪型、90歳のお婆ちゃんが洋ゲーキャラに物申す!、美少女ゲームの平均バストでランキング作ってみた……他

《真ゲマ》

特集

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

page top