【台北ゲームショウ2016】成長著しいアジアマーケットにフォーカス、熱いショウが開幕 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

【台北ゲームショウ2016】成長著しいアジアマーケットにフォーカス、熱いショウが開幕

28日より台湾の台北にあるワールドトレードセンターにて、台北ゲームショウ2016が開幕しました。開場に先立って開催されたセレモニーでは、主催の台北コンピューター協会をはじめ関係団体のトップがテープカットに臨みました。

ニュース ゲーム業界
【台北ゲームショウ2016】成長著しいアジアマーケットにフォーカス、熱いショウが開幕
  • 【台北ゲームショウ2016】成長著しいアジアマーケットにフォーカス、熱いショウが開幕
  • 【台北ゲームショウ2016】成長著しいアジアマーケットにフォーカス、熱いショウが開幕
  • 【台北ゲームショウ2016】成長著しいアジアマーケットにフォーカス、熱いショウが開幕


28日より台湾の台北にあるワールドトレードセンターにて、台北ゲームショウ2016が開幕しました。開場に先立って開催されたセレモニーでは、主催の台北コンピューター協会をはじめ関係団体のトップがテープカットに臨みました。

台北ゲームショウは28日~2月2日の会期で、24の国から130社あまりが出展。業界関係者3000人、一般来場者50万人を見込む巨大なショウとなっています。主催者によれば台湾のゲーム市場はアジアのトップ4に入り、Google Play単体では世界のトップ4に入っているとのこと(NewZoo)。人口は2300万人あまりと多くはありませんが、ゲーム熱が高く、情熱的なゲーマーに驚かされる国です。

業界関係者向けのブースが集まるB2Bエリア、一般ユーザー向けのB2Cエリア、カンファレンスのAPGS(Asia Pacific Game Summit)が3本柱で、テーマとしては「バーチャルリアリティ」(VR)「規模の拡大」「多様性」が掲げられています。VRではPlayStation VRの吉田修平氏や、元Oculus韓国法人代表で現在はVRコンテンツを開発するVoler CreativeのDillon Seo氏らがカンファレンスで登壇。日本人からの登壇者を中心にレポートしていきます。

B2Cエリアでは最大級のブースを出展するSCEJAや、去年に引き続き巨大ブースとなったバンダイナムコ、ニューカマーのセガなどが出展。モバイルだけでなく、コンシューマーにおいてもアジア地域の売上は無視できない規模に成長しており、SCEJAのブースやステージでも多数の日本企業が登場します。また、現地開発のコンシューマータイトルも質・量ともに増加しており注目されます。

B2Bエリアでは様々なゲーム関連企業が出展するほか、Indie Game Festaと題してアジアを中心としてインディーデベロッパーが多数出展。こちらも熱いゲームが期待できそうです。

生憎の曇り空でのスタートとなった今年の台北ゲームショウですが、現地から様々な記事をお伝えしていく予定です。お楽しみに。

記事提供元: インサイド
《インサイド》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『アクトレイザー』風の新作アクションストラテジー『SolSeraph』が海外発表!

    『アクトレイザー』風の新作アクションストラテジー『SolSeraph』が海外発表!

  2. 宇宙空間で撃ち合う無重力シューター『BOUNDARY』正式発表!海外PS4で年内発売へ

    宇宙空間で撃ち合う無重力シューター『BOUNDARY』正式発表!海外PS4で年内発売へ

  3. 物語性のある新作『PUBG』開発中!『CoD:MW3』『Dead Space』を手掛けたGlen Schofield氏率いる新スタジオが発表

    物語性のある新作『PUBG』開発中!『CoD:MW3』『Dead Space』を手掛けたGlen Schofield氏率いる新スタジオが発表

  4. 「ワンパンマン」初のPS4/XB1ゲーム発表!サイタマやジェノスが3vs3で闘う

  5. 『モンスターハンター フロンティアZ』12月18日にサービス終了―約12年の狩猟生活に幕

  6. 6月24日に20周年迎える『サルゲッチュ』公式Twitterが突如開設―ピポサルが覗く意味深な投稿…

  7. 『カリギュラOD』7月3日より「PS Plus」フリープレイに!理想の高校生活から脱出を目指す学園ジュブナイルRPG

  8. 『サムライスピリッツ』ローンチトレイラー!DLCで「首斬り破沙羅」「風間火月」「王虎」も参戦決定

  9. 各国のメディアが選ぶ「Game Critics Awards Best of E3 2019」ノミネート作品発表!

  10. 『ハリー・ポッター:魔法同盟』吹替トレイラー!男性版を福山潤さん、女性版を悠木碧さんが担当

アクセスランキングをもっと見る

page top