高速コンバットレーシング『GRIP』のSteam早期アクセスが開始―海外初代PS名作リブート | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

高速コンバットレーシング『GRIP』のSteam早期アクセスが開始―海外初代PS名作リブート

PC Windows

高速コンバットレーシング『GRIP』のSteam早期アクセスが開始―海外初代PS名作リブート
  • 高速コンバットレーシング『GRIP』のSteam早期アクセスが開始―海外初代PS名作リブート
  • 高速コンバットレーシング『GRIP』のSteam早期アクセスが開始―海外初代PS名作リブート
  • 高速コンバットレーシング『GRIP』のSteam早期アクセスが開始―海外初代PS名作リブート
  • 高速コンバットレーシング『GRIP』のSteam早期アクセスが開始―海外初代PS名作リブート
  • 高速コンバットレーシング『GRIP』のSteam早期アクセスが開始―海外初代PS名作リブート
  • 高速コンバットレーシング『GRIP』のSteam早期アクセスが開始―海外初代PS名作リブート
  • 高速コンバットレーシング『GRIP』のSteam早期アクセスが開始―海外初代PS名作リブート
  • 高速コンバットレーシング『GRIP』のSteam早期アクセスが開始―海外初代PS名作リブート

インディーデベロッパーCaged Elementが手がける新作コンバットレーシングゲーム、『GRIP』がSteam早期アクセスにて配信開始となりました。本作は1999/2000年に海外で初代PlayStationやPC向けにリリースされた『Rollcage』シリーズにインスパイアされた作品で、激しいアクションと猛烈なスピードを組み合わせたゲームプレイを特色としています。


『Rollcage』シリーズを手がけたスタッフも開発に参加している『GRIP』。早期アクセスは2016年内に最終版のリリースが目標、価格は1,580円となっています(コンテンツや機能の追加によって段階的に引き上げ予定)。また、PS4版のリリースも計画されています。


なお、ゲームエンジンにはUnreal Engine 4を採用しており、同エンジンの公式サイトではCaged Elementへのインタビューが掲載されています。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 復活のロボ対戦格闘『Rising Thunder Community Edition』完全無料で配信開始!

    復活のロボ対戦格闘『Rising Thunder Community Edition』完全無料で配信開始!

  2. オープンワールドくすぐりフェチゲー『Fetish Studio』アルファデモ配信開始―怪しい世界がここに広がる?

    オープンワールドくすぐりフェチゲー『Fetish Studio』アルファデモ配信開始―怪しい世界がここに広がる?

  3. オープンワールドディストピアADV『We Happy Few』2018年夏へ延期―購入/予約も一時中断

    オープンワールドディストピアADV『We Happy Few』2018年夏へ延期―購入/予約も一時中断

  4. Android NがPCで動くゲームプラットフォーム「BlueStacks +N」がオープンベータテスト開始

  5. 『PUBG』パルス調整を目的としたテストサーバのアップデート―新チートパターンも発見

  6. カルト的人気の海外産美少女ノベル『Doki Doki Literature Club!』200万DL突破―Steamで圧倒的に好評

  7. GOGにて残虐カーアクション『Carmageddon TDR 2000』が48時間限定無料配布!【UPDATE2】

  8. あの名作RTSが現代に蘇る!『Age of Empires: Definitive Edition』発売日決定

  9. Crytek新作『Hunt: Showdown』アルファテスト開始日決定!2018年1月末より

  10. 期待の経営シム新作『Rise of Industry』が2月に早期アクセス開始!―ビジネスを拡大せよ

アクセスランキングをもっと見る

page top