ソニーのVRスタジオトップが退社、独自のVRプロジェクトに集中へ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ソニーのVRスタジオトップが退社、独自のVRプロジェクトに集中へ

スタジオディレクターとして初期段階からPS VRに深く関わってきたデイブ・ラニヤード氏が、SCEロンドンを退社したことが明らかになりました。

ゲーム機 VR
ソニーのVRスタジオトップが退社、独自のVRプロジェクトに集中へ
  • ソニーのVRスタジオトップが退社、独自のVRプロジェクトに集中へ
  • ソニーのVRスタジオトップが退社、独自のVRプロジェクトに集中へ
スタジオディレクターとして初期段階からPlayStation VRに深く関わってきたデイブ・ラニヤード氏が、SCEロンドンを退社したことが明らかになりました。

ソニー・ロンドンの声明では、17年にわたって同社に勤務してきたラニヤード氏の退社の理由は独自のVRプロジェクトに集中するためであるとのこと。声明の中で同氏は、会社や同僚への感謝の言葉を述べ、これからは多くのPlayStationファンとともにソニーのVRプラットフォームの発展を楽しみにしていると語っています。ラニヤード氏による独自のVRプロジェクトは明らかにされていませんが、PS VRで培ったノウハウが活かされたものになることは間違いなさそうです。
《Daisuke Sato》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム機 アクセスランキング

  1. PS VR2向けアクション『Horizon Call of the Mountain』新映像公開!発売は2023年2月22日予定【TGA2022】

    PS VR2向けアクション『Horizon Call of the Mountain』新映像公開!発売は2023年2月22日予定【TGA2022】

  2. VR技術と立体機動で巨人を駆逐せよ!新作VRアクション『進撃の巨人VR: Unbreakable』発表&ティザー映像公開

    VR技術と立体機動で巨人を駆逐せよ!新作VRアクション『進撃の巨人VR: Unbreakable』発表&ティザー映像公開

  3. エントリー向け無料AIモーションキャプチャツール「Rokoko Video」が公開―動画から手軽にアニメーションを生成

    エントリー向け無料AIモーションキャプチャツール「Rokoko Video」が公開―動画から手軽にアニメーションを生成

  4. SIE公式のPS VR2購入資格は「1年間でゲームプレイ20時間以上」―アクションADV『Horizon Call of the Mountain』同梱版の先行予約応募が受付開始

  5. “ヴァーチャルかくれんぼ”ADV『ディスクロニア: CA』がPS VR2ローンチタイトルに決定―遥か未来の潜入捜査に命がけで挑む

  6. 仮想トリガー+専用ギアで極上のスマホゲーミングを体感。「ROG Phone 6」で『Apex Legends Mobile』を徹底プレイ

  7. 「Steam Deck」で4K60fpsを実現!外付けグラフィックボードに対応させるユーザーが登場

  8. ゲムスパ編集部にSteam Deckがやってきた!全く新しい携帯ゲーミングPCから迸る無限の可能性を見よ

  9. リアルすぎて見分けがつかない!?『The Callisto Protocol』ゲームモデルと実写の比較画像が凄い

  10. VRビジュアルノベル『バーチャルノベル』プロジェクト発足―高校生活に没入

アクセスランキングをもっと見る

page top