新生『DOOM』PC/PS4/Xbox One版は1080p/60fpsで動作 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

新生『DOOM』PC/PS4/Xbox One版は1080p/60fpsで動作

ゲーム機 技術

新生『DOOM』PC/PS4/Xbox One版は1080p/60fpsで動作
  • 新生『DOOM』PC/PS4/Xbox One版は1080p/60fpsで動作
先日ドイツにおいて表現規制なしで発売されることが伝えられたid Software開発のシューター新生『DOOM』ですが、Bethesda.netにて本作が各プラットフォームで1080p/60fps動作を実現していることが伝えられています。

ドイツのidスタジオのリードプロジェクトプログラマーBilly Khan氏によれば、最新エンジンid Tech 6を採用した新生『DOOM』なら、PC/PS4/Xbox Oneプラットフォーム上で1080p/60fps動作を実現しながら、ビジュアル的な魅力を維持できるとのこと。また、id Tech 6の持つ物理ベースのレンダリングとダイナミックライティングにより、アーティストがこれまで以上にキャラクターをリアリスティックかつ魅力的に描くことが出来るようになったようです。他にもドイツのid Software技術チームには、以前にCrytekなどの他社で働いていた社員も多く、idTechを新たなレベルへと押し上げる方法を模索できていると述べています。

なお、前世代のゲームエンジンとなるid Tech 5は、2011年の『RAGE』や2014年の『Wolfenstein: The New Order』とTango Gameworksの『サイコブレイク(The Evil Within)』、2015年の『Wolfenstein: The Old Blood』で採用されていました。
《G.Suzuki》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 33 件

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. 世界の歌姫「初音ミク」VRリズムアクション登場! Steam向けに2018年春リリース

    世界の歌姫「初音ミク」VRリズムアクション登場! Steam向けに2018年春リリース

  2. XB1/Win10向け「初代Xboxコントローラー復刻版」3月末に海外で発売!価格も明らかに

    XB1/Win10向け「初代Xboxコントローラー復刻版」3月末に海外で発売!価格も明らかに

  3. 『INSIDE』のサウンドは人間の頭蓋骨を通して録音されていた!

    『INSIDE』のサウンドは人間の頭蓋骨を通して録音されていた!

  4. YouTube、映像ストリーミング配信に“超低遅延”モード実装!―視聴者とのラグを最小限に

  5. セガサターンパッド復活!公式ライセンス新型パッド正式発表―PC向けも用意

  6. PS4で本格的なゲーム動画作成に挑戦! キャプチャー機器を使った方法を解説

  7. あの「ゲームボーイ」互換機が登場!アルミ製、内蔵バッテリーやバックライトも搭載

  8. 「コモドール64ミニ」発売決定!ジョイスティックと64個のゲームが付属

  9. 映画「ジョン・ウィック」のVRゲーム『John Wick Chronicles』がSteam配信開始!

  10. 任天堂の新ゲーム機は「ニンテンドースイッチ」!据え置き&携帯ゲーム機のハイブリッドマシン!

アクセスランキングをもっと見る

page top