GeForce 364.47ドライバに多数の不具合報告―NVIDIAは別バージョンに差し替え | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

GeForce 364.47ドライバに多数の不具合報告―NVIDIAは別バージョンに差し替え

3月8日にリリースされたGeForce向け最新ドライバ“364.47”ですが、本ドライバを導入したユーザーから「Windowsの起動に失敗する」「再起動を繰り返す」「サウンドがなくなった」などの多数の不具合が報告。

ゲーム機 ハードウェア
GeForce 364.47ドライバに多数の不具合報告―NVIDIAは別バージョンに差し替え
  • GeForce 364.47ドライバに多数の不具合報告―NVIDIAは別バージョンに差し替え
  • GeForce 364.47ドライバに多数の不具合報告―NVIDIAは別バージョンに差し替え

3月8日にリリースされたGeForce向け最新ドライバ“364.47”ですが、本ドライバを導入したユーザーから「Windowsの起動に失敗する」「再起動を繰り返す」「サウンドがなくなった」などの多数の不具合が報告。NVIDIAは“364.47”を取り下げるとともに、問題を修正した最新バージョン“364.51”のベータ版をリリースしました。

最新バージョンはWHQLの承認を得るためにMicrosoftに提出されており、それが終了次第オンラインドライバパッケージを更新するとのことです。まだ“364.47”を導入していないユーザーは、“364.51”ベータ版を使用するか、WHQL認定バージョンを待つように伝えられています。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. PS次世代機は「ゲーマーにとって魅力的な価格」に―担当記者の質問にサーニー氏が回答

    PS次世代機は「ゲーマーにとって魅力的な価格」に―担当記者の質問にサーニー氏が回答

  2. アクティブノイズキャンセリング機能搭載「Razer Hammerhead USB-C ANC」が4月26日に発売

    アクティブノイズキャンセリング機能搭載「Razer Hammerhead USB-C ANC」が4月26日に発売

  3. VR『ゼルダの伝説 BotW』の開発経緯が明らかに―味つけを変えてハイラルの世界を“おかわり”してもらいたい

    VR『ゼルダの伝説 BotW』の開発経緯が明らかに―味つけを変えてハイラルの世界を“おかわり”してもらいたい

  4. プレステやサターンも動くレトロゲーム互換機「POLYMEGA」の最新情報が公開

  5. ZOTAC、「背負える」VR特化型バックパックPC「ZOTAC VR GO 2.0」発表―39万9,800円

  6. 開発担当者、海外メディアでPS次世代機について言及―SIE公式アカウントもリツイート

  7. VRアニメ『狼と香辛料VR』2019年6月3日に発売決定!

  8. レトロゲーム互換機「POLYMEGA」プレイデモ映像を公開―セガサターン往年の名作『ダイナマイト刑事』

  9. VRリズムゲー『Beat Saber』上級者の動きが速すぎてSteamVR更新―コントローラー認識速度の限界を拡大

  10. NVIDIA、『Atomic Heart』などのRTX技術デモを3本配信中ーレイトレーシングをこの手に

アクセスランキングをもっと見る

1
page top