Xbox Oneでも!恐竜サバイバル『ARK』公式Modプログラム発表―優れたコミュニティ作品を採用 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Xbox Oneでも!恐竜サバイバル『ARK』公式Modプログラム発表―優れたコミュニティ作品を採用

デベロッパーStudio Wildcardは、現在早期アクセスで開発を行っている恐竜サバイバル、『ARK: Survival Evolved』の公式Modプログラムを発表しました。

ゲーム文化 Mod
Xbox Oneでも!恐竜サバイバル『ARK』公式Modプログラム発表―優れたコミュニティ作品を採用
  • Xbox Oneでも!恐竜サバイバル『ARK』公式Modプログラム発表―優れたコミュニティ作品を採用
  • Xbox Oneでも!恐竜サバイバル『ARK』公式Modプログラム発表―優れたコミュニティ作品を採用
  • Xbox Oneでも!恐竜サバイバル『ARK』公式Modプログラム発表―優れたコミュニティ作品を採用
  • Xbox Oneでも!恐竜サバイバル『ARK』公式Modプログラム発表―優れたコミュニティ作品を採用

デベロッパーStudio Wildcardは、現在早期アクセスで開発を行っている恐竜サバイバル、『ARK: Survival Evolved』の公式Modプログラムを発表しました。このプログラムは優れたコミュニティー製Modやマップを公式コンテンツとしてメインゲームに追加するもので、PC版だけでなくXbox One版も対象となります。


まずはバイオームやダンジョン、浮遊する島などを追加し、恐竜サバイバルのコンテンツを倍増する新マップ「The Center」が5月に配信。また、多数の追加アイテムで、より原始的なサバイバルをもたらす「Primitive Plus」が今夏配信予定です。


スクリーンショットはいずれも「The Cente」

Studio Wildcardの共同創立者Jesse Rapczak氏は、「私達が最初に発表した時は70体の恐竜を持つと言いましたが、現在は100体を超えています。また、Modやローカルマルチプレイヤー、画面分割など多数の機能の搭載は予期していないものでした。ローンチのゲームは想像よりも遥かに強健になります。しかしながら、それをすべて終えるにはもう少しの時間が必要です」と語っています。


先日公開された最新映像

現時点でXbox One版は100万本以上、PC版は400万本以上の販売を達成しているという『ARK: Survival Evolved』。PS4版を含めたフルリリースは2016年ホリデーシーズンを予定しています。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』メディア向けセッションレポ―北瀬Pが語るただのリメイクじゃない理由【E3 2019】

    『FINAL FANTASY VII REMAKE』メディア向けセッションレポ―北瀬Pが語るただのリメイクじゃない理由【E3 2019】

  2. 白血病で闘病中だった男性、発売前の『Total War: THREE KINGDOMS』をプレイ―人生最後の願いが叶う

    白血病で闘病中だった男性、発売前の『Total War: THREE KINGDOMS』をプレイ―人生最後の願いが叶う

  3. 実際のゲーム画面ではありません!?『バイオショック2』ビッグシスターの精巧コスプレ

    実際のゲーム画面ではありません!?『バイオショック2』ビッグシスターの精巧コスプレ

  4. 『サイバーパンク2077』E3でキアヌに愛を叫んだ男性に「コレクターズ・エディション」が贈呈?思いがけない幸運

  5. 98年風『バイオショック』のデメイク映像!―ビッグダディの不気味さがより一層…

  6. 『レッド・デッド・リデンプション2』のサントラが7月12日に発売―予約注文で2曲が先行DL可能

  7. 『Fallout 76 Power Armor Edition』生地が違うと問題になった特典バッグの交換が開始?ユーザーが写真投稿

  8. 半裸実写格闘『ブリーフカラテ』世界大会が大阪で開催決定―世界よ、これがブリーフカラテだ!

  9. バイオレンスの宴!『Doom』過激化Mod「Brutal Doom」v21機能紹介トレイラー

  10. PC版『シェンムー3』Epic Gamesストア時限独占に伴う何らかの対応を検討

アクセスランキングをもっと見る

page top