『バンカズ』後継作『Yooka-Laylee』支援者向けデモ版が7月配信 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『バンカズ』後継作『Yooka-Laylee』支援者向けデモ版が7月配信

海外デベロッパーPlaytonic Studiosは、『バンジョーとカズーイの大冒険』精神的後継作『Yooka-Laylee』のデモ版を2016年7月中にリリース予定であると発表しました。

ゲーム文化 クラウドファンディング
『バンカズ』後継作『Yooka-Laylee』支援者向けデモ版が7月配信
  • 『バンカズ』後継作『Yooka-Laylee』支援者向けデモ版が7月配信

海外デベロッパーPlaytonic Studiosは、『バンジョーとカズーイの大冒険』精神的後継作『Yooka-Laylee』のデモ版を2016年7月中にリリース予定であると発表しました。“Toybox”と呼ばれるこのデモ版はストーリー本編と直接関係のないサンドボックス的作品になる模様。Webベースのシンプルな内容でありながらも、プレイアブルコンテンツが多数詰め込まれた「従来のデモとは違ったデモ」になるとのことです。

“Toybox”の配信対象となるのはKickstarterで20ユーロ以上を支払った支援者のみ。これまでにアニメーション映像などが披露されてきた『Yooka-Laylee』ですが、懐かしい質感の3Dプラットフォーマーを実際に体験したいユーザーは数多くいるのではないでしょうか。本作はPC/PS4/Xbox One/Wii Uを対象に2016年10月に海外でリリース予定です。
《subimago》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. ひらめくスカートの躍動感!アニメ『ニーア オートマタ』より「2B」フィギュアが予約開始―白の契約を構える姿もクール

    ひらめくスカートの躍動感!アニメ『ニーア オートマタ』より「2B」フィギュアが予約開始―白の契約を構える姿もクール

  2. 『FF14 黄金のレガシー』で、「光のお父さん」原作者・マイディーさんに酷似したNPCが発見される―ヒカセンたちが想いを伝えるフォトスポットに

    『FF14 黄金のレガシー』で、「光のお父さん」原作者・マイディーさんに酷似したNPCが発見される―ヒカセンたちが想いを伝えるフォトスポットに

  3. 懐かしいけど、実際にクリアしたことのないゲームは?との質問に数々のファミコンタイトル『メトロイド』『ゼルダの伝説』『トップガン』などが挙がる

    懐かしいけど、実際にクリアしたことのないゲームは?との質問に数々のファミコンタイトル『メトロイド』『ゼルダの伝説』『トップガン』などが挙がる

  4. あなたには、思わず「一目惚れ」したゲームキャラクターはいますか?

  5. サッカーゲームをただひたすらに3日以上プレイし続け…ナイジェリア人男性「サッカーゲームマラソン」のギネス記録を更新

  6. 中世RPG続編『キングダムカム・デリバランスII』前作クラファンの一部支援者には無料で提供へ

  7. なにかと嫌われがちなQTE…その中でも最悪のものとは?がっかりラスボスから有名ミームになったものまで

  8. 『パルワールド』が“Twitch”にて最も盛り上がったゲームに―2024年リリースタイトルのなかで圧倒的にトップ

  9. 日本の神話や民話を題材にした和風メトロイドヴァニア『ボウと月夜の碧い花』配信開始!

  10. 小島秀夫監督「メタルギア(ステルス)以上に、説明が難しかった」―実際の“太陽の光”を使って遊ぶ名作『ボクらの太陽』21周年を振り返る

アクセスランキングをもっと見る

page top