『Dead Island 2』がSteamから削除―開発中止の懸念も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Dead Island 2』がSteamから削除―開発中止の懸念も

2014年のE3にて発表されたゾンビサバイバルホラー最新作『Dead Island 2』。紆余曲折を経て新スタジオによる開発が進められていた本作ですが、発売に備えて公開されていたSteamストアページが削除されていることが明らかになりました。

ニュース
『Dead Island 2』がSteamから削除―開発中止の懸念も
  • 『Dead Island 2』がSteamから削除―開発中止の懸念も
2014年のE3にて発表されたゾンビサバイバルホラー最新作『Dead Island 2』。紆余曲折を経て新スタジオによる開発が進められていた本作ですが、発売に備えて公開されていたSteamストアページが削除されていることが明らかになりました。

本作は当初YAGER Developmentが開発を担当していましたが、2015年7月に開発から外され、2016年3月には開発をSumo Digitalが引き継ぐことが発表されていました。控えめに見ても開発は順調に進んでいるとは言えない状況となっており、今回のSteamストアページが削除されるという出来事にファンからは開発中止を危ぶむ声があがっています。

Steamから削除された理由は不明ですが、Steamデータベース上にはデータが残っている様子。再度の公開を迎えるのか、それともこのままフェードアウトしていくのか、動向に注目が寄せられています。
《水京》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『ドラゴンクエストX』最新追加パッケージ「いばらの巫女と滅びの神」発売決定!新世界「魔界」を舞台に新たな冒険が始まる

    『ドラゴンクエストX』最新追加パッケージ「いばらの巫女と滅びの神」発売決定!新世界「魔界」を舞台に新たな冒険が始まる

  2. スクエニ新作『鬼ノ哭ク邦』8月22日発売決定!「鬼ビ人(ジョブ)」を紹介した最新映像も

    スクエニ新作『鬼ノ哭ク邦』8月22日発売決定!「鬼ビ人(ジョブ)」を紹介した最新映像も

  3. Co-opゾンビシューター『World War Z』が発売1ヶ月で200万本セールス達成!

    Co-opゾンビシューター『World War Z』が発売1ヶ月で200万本セールス達成!

  4. 「Frostbiteエンジン」の新たな毛髪表現を紹介するショーケース動画が公開―実写のように揺れ動く

  5. THQ Nordicが『メトロ』シリーズ開発元と未発表AAA作品の開発契約を締結―グループ全体で80のゲームを開発中

  6. PS4/スイッチ版『Dusk Diver 酉閃町』2019年秋に発売決定―「台湾の原宿」が舞台のアニメ風爽快ACT

  7. Valve、『アサシン クリード ユニティ』Steamでの逆レビュー爆撃を集計外としない方針

  8. あの体験がいつでも!基本無料『Call of Duty: Mobile』発表―バトロワ搭載も示唆

  9. 人気レースゲームシリーズ最新作『GRID』PS4/XB1/PC向けに発表―2019年9月に発売予定

  10. ダーク戦国アクション『仁王2』発表!鬼が現れる【E3 2018】

アクセスランキングをもっと見る

1
page top