Twitchに新旋風?お食事配信を楽しむ新カテゴリ「ソーシャルイーティング」とは | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Twitchに新旋風?お食事配信を楽しむ新カテゴリ「ソーシャルイーティング」とは

大手ゲーム映像配信サービスとして知られるTwitchは、非ビデオゲームカテゴリとなる“Twitch Creative”下に更なるサブカテゴリ「Social Eating」を設けました。

ゲーム文化 その他
Twitchに新旋風?お食事配信を楽しむ新カテゴリ「ソーシャルイーティング」とは
  • Twitchに新旋風?お食事配信を楽しむ新カテゴリ「ソーシャルイーティング」とは
  • Twitchに新旋風?お食事配信を楽しむ新カテゴリ「ソーシャルイーティング」とは
  • Twitchに新旋風?お食事配信を楽しむ新カテゴリ「ソーシャルイーティング」とは

大手ゲーム映像配信サービスとして知られるTwitchは、非ビデオゲームカテゴリとなる“Twitch Creative”下に更なるサブカテゴリ「Social Eating」を設けました。

e-Sportsイベントやゲーム実況配信のみならず、イラストレーションやゲーム開発を始めとした数々の創作活動までもが配信されつつあるTwitch。これまでも料理番組の24時間放送などで一部ユーザーの注目を集めていたものの、新たに追加された「Social Eating」では“ストリーマーの食事映像”にフォーカスされています。Polygonによれば、この「Social Eating」は韓国発のネットカルチャー「Muk-Bang(大食い映像配信)」から着想を得たのだとか。既に「Social Eating」カテゴリでは多くのストリーマーが食事配信を行い、「大量のチキンナゲットを食べまくる」といった内容で2,000人超の視聴者を集めるものまで出現しています。


ゲーム映像配信サービスとしてTwitchを利用する者にとっては呆気にとられてしまいそうなこの新カテゴリですが、Twitch Creative FAQによれば調理と同様に「食事」も配信コンテンツのひとつとして認められている模様。「Muk-Bang」自体は禁止されてはいるものの、新たなカテゴリでストリーミング文化にこぎ出す配信者達はTwitchに新たな風を吹き込んでくれるかもしれません。
《subimago》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 海外『スマブラ』e-Sports大会、優勝者に“死んだ蟹”が投げられる…投てき者は永久出禁に【UPDATE】

    海外『スマブラ』e-Sports大会、優勝者に“死んだ蟹”が投げられる…投てき者は永久出禁に【UPDATE】

  2. 海外ゲーマー、亡き義母がコントローラーに書き残したメッセージの保存方法を尋ねる―2,000コメントを超える反響

    海外ゲーマー、亡き義母がコントローラーに書き残したメッセージの保存方法を尋ねる―2,000コメントを超える反響

  3. 終末カーアクションストラテジー『Dark Future: Blood Red States』配信日決定!

    終末カーアクションストラテジー『Dark Future: Blood Red States』配信日決定!

  4. 『アサシン クリード ユニティ』無料配布を受けて「逆」レビュー爆撃が発生―直近では「非常に好評」に

  5. 人気ストリーマーNinja、Time誌選ぶ「世界で最も影響力のある100人」のうちの1人に

  6. アダルト宇宙RPG『Subverse』のクラウドファンディング調達額が100万ドルに迫る勢い―目標の約10倍

  7. 『Days Gone』と「DIESEL」がコラボ!ワイルドなデニムジャケットやTシャツなど

  8. 天野喜孝氏が『マジック:ザ・ギャザリング』カードアートに参戦!人気キャラ・リリアナ描く

  9. 『SEKIRO』属性ダメージ追加MODが登場ー『ソウル』シリーズのような攻撃が可能に

  10. キモかっこいい「名探偵ピカチュウ」ファンメイド映像―海外ドラマ「True Detective」パロディ…

アクセスランキングをもっと見る

1
page top