SteelSeriesのゲーミングマウス「Rival 700」7月発売―有機ELディスプレイ&振動機能を搭載 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

SteelSeriesのゲーミングマウス「Rival 700」7月発売―有機ELディスプレイ&振動機能を搭載

SteelSeriesは、同社の最新ゲーミングマウス「Rival 700」を7月22日に発売すると発表しました。

PC Windows
SteelSeriesのゲーミングマウス「Rival 700」7月発売―有機ELディスプレイ&振動機能を搭載
  • SteelSeriesのゲーミングマウス「Rival 700」7月発売―有機ELディスプレイ&振動機能を搭載
  • SteelSeriesのゲーミングマウス「Rival 700」7月発売―有機ELディスプレイ&振動機能を搭載
  • SteelSeriesのゲーミングマウス「Rival 700」7月発売―有機ELディスプレイ&振動機能を搭載
  • SteelSeriesのゲーミングマウス「Rival 700」7月発売―有機ELディスプレイ&振動機能を搭載
  • SteelSeriesのゲーミングマウス「Rival 700」7月発売―有機ELディスプレイ&振動機能を搭載
  • SteelSeriesのゲーミングマウス「Rival 700」7月発売―有機ELディスプレイ&振動機能を搭載
  • SteelSeriesのゲーミングマウス「Rival 700」7月発売―有機ELディスプレイ&振動機能を搭載

SteelSeriesは、同社の最新ゲーミングマウス「Rival 700」を7月22日に発売すると発表しました。

本製品はフラッグシップに位置づけられており、マウスの側面に有機ELディスプレイを搭載。プレイヤーネームやチームロゴなどに加え、ゲーム中のヘルスやヘッドショット数などを表示させることができるとのこと。また、CPIやリフトオフディスタンスの設定もディスプレイに表示し、確認しながら変更ができます。

有機ELディスプレイ表示イメージ

ゲーム中のイベントをトリガーに、マウスを振動させてプレイヤーに通知することができる「Tactile Alerts」という機能も搭載。イベントの種類に応じて振動パターンを変更でき、振動方向は上下に制限されているため、マウスの操作には影響を与えないとしています。

さらに、別売りのパーツに交換することもでき、付属しているセンサーのPixArt 3360を上位のPixArt 9800に交換したり、カバーの材質やデザインまでも変更可能。USBケーブルもショートとロングの2種類が付属しており、シチュエーションに合わせて選べます。

SteelSeries Rival 700は、7月22日にオンラインストア価格12,000円(税込)で発売予定です。

    ■SteelSeries Rival 700スペック
    製品名: SteelSeries Rival 700
    価格: オンラインストア価格 12,000円
    ボタン数: 7
    スイッチ: SteelSeriesスイッチ(3000万クリック耐久)
    デザイン: 右利き用エルゴノミクスデザイン
    重量: 135g
    サイズ: 124.85x68.46x41.97mm
    ケーブル: ショート(1m、ラバー)、ロング(2m、布巻き)
    接続: USB
    センサー: PixArt 3360(光学)
    CPI: 100-16,000
    IPS: 300
    最大化速度: 50G
    ポーリングレート: 1,000Hz
《kuma》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. Epic、PC版『ボーダーランズ3』進行データ消失不具合のホットフィックス配信―消失したデータの復旧は不可能

    Epic、PC版『ボーダーランズ3』進行データ消失不具合のホットフィックス配信―消失したデータの復旧は不可能

  2. バグった王国が舞台のドット絵ARPG『Lenna's Inception』トレイラーが公開

    バグった王国が舞台のドット絵ARPG『Lenna's Inception』トレイラーが公開

  3. コンクリートの町並みをスケボーで駆け抜けろ!『Session: Skateboarding Sim Game』Steam早期アクセス開始

    コンクリートの町並みをスケボーで駆け抜けろ!『Session: Skateboarding Sim Game』Steam早期アクセス開始

  4. ファンの思い出のシーンは?『Ghostbusters: The Video Game』リマスター版最新トレイラー!

  5. 【吉田輝和のTGS絵日記】収集から配達までワンオペ2Dアクション『Outrider Mako ~露払いマコの見習い帖~』目覚める労働の喜び!

  6. PC版『Detroit: Become Human』の配信日は近日発表―ティーザートレイラー公開

  7. 【吉田輝和の絵日記】硬派TPS『Gears 5』新要素の協力脱出モード「Escape」でもぶっ飛ばしていこうぜ!

  8. ロボカスタマイズACT『M.A.S.S. Builder』早期アクセス開始―性能に縛られない外見カスタマイズが可能

  9. 極寒人狼サバイバル『Project Winter』ロール追加アップデート配信!新機能も多数

  10. 「ある日突然ヒットして、びっくりしました」『Project Winter』ミニインタビュー【TGS2019】

アクセスランキングをもっと見る

page top