PS4版も発売決定!『モンスターハンター フロンティアZ』メディア体験会で「極まる」新要素を見た | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PS4版も発売決定!『モンスターハンター フロンティアZ』メディア体験会で「極まる」新要素を見た

カプコンが、8月28日に行った人気オンラインゲーム『モンスターハンターフロンティアG』のメディア向け発表会。盛りだくさんの情報が明らかにされた本発表会のレポートと、新規要素のプレイインプレッションをお届けします。

ニュース 発表
PS4版も発売決定!『モンスターハンター フロンティアZ』メディア体験会で「極まる」新要素を見た
  • PS4版も発売決定!『モンスターハンター フロンティアZ』メディア体験会で「極まる」新要素を見た
  • PS4版も発売決定!『モンスターハンター フロンティアZ』メディア体験会で「極まる」新要素を見た
  • PS4版も発売決定!『モンスターハンター フロンティアZ』メディア体験会で「極まる」新要素を見た
  • PS4版も発売決定!『モンスターハンター フロンティアZ』メディア体験会で「極まる」新要素を見た
  • PS4版も発売決定!『モンスターハンター フロンティアZ』メディア体験会で「極まる」新要素を見た
  • PS4版も発売決定!『モンスターハンター フロンティアZ』メディア体験会で「極まる」新要素を見た
  • PS4版も発売決定!『モンスターハンター フロンティアZ』メディア体験会で「極まる」新要素を見た
  • PS4版も発売決定!『モンスターハンター フロンティアZ』メディア体験会で「極まる」新要素を見た

8月28日、カプコンは、人気オンラインゲーム『モンスターハンターフロンティアG』のメディア向け体験会を実施しました。大型アップデートによるタイトル名の変更や、PS4版の登場と盛りだくさんの情報が明らかにされた本イベントのレポートと、新要素が確認でしたプレイインプレッションをお届けします。


杉浦一徳氏

エグゼクティブ・プロデューサー杉浦一徳氏のあいさつから始まった発表会では、最初に新要素を盛り込んだPVを披露。11月9日に配信される大型アップデートとともに、タイトルが『モンスターハンター フロンティアG』から、『モンスターハンター フロンティアZ』に改題されることが発表されました。



宮下輝樹氏


今村謙介氏

続いて、プロデューサー宮下輝樹氏、運営ディレクターの今村謙介氏が登壇され『Z』の各新要素が紹介されました。今回の『Z』には、過去の『MHF』『MHF-G』と違う体験を提供すること 、オンラインアクションプレイの極みを目指すこと、 そして過去最高のアップデートとしての頂点(Zenith)を目指す、という意味を込められているとのこと。


MHF-Zメインビジュアル

『Z』の新要素となるのは、まず、狩りを変える究極のスタイル「極ノ型」と呼ばれるもの。13種類の武器に独自のアクションが追加され、全ての武器で抜刀ダッシュが可能になります。追加されるモーションは史上最多となっており、太刀やランスなど、一部の武器には新しいゲージが実装。各武器の新アクションは非常に強力なものになっており、より爽快感のある狩りが楽しめるようになります。



武器が非常に強力になった一方で、モンスターたちもさらに進化しており、辿異種(アップデート時は全8種類。今後さらに追加予定)と呼ばれる新バージョンがハンターたちの前に立ちはだかります。例えば、エスピナスは角、フルフルは頭部が発達しており、新たな攻撃を繰り出してきますが、そこを部位破壊することで貴重な素材が手に入るそうです。


辿異種エスピナス


辿異種リオレウス


辿異種フルフル

この辿異種を倒して得た素材は、新デザインの辿異武具を制作するために使用。これらには、辿異スキルが備わっていて、スキル枠の拡張(武具を含めて最低6個)、纏雷の効果時間を延長させる、といった既存スキルの強化などが行えます。



既に実装されている歌姫狩衛戦は、「歌姫狩衛戦・真説」となり、戦歌の章に"猟団迎撃戦"が追加されます。チームワークで襲い来るモンスターを猟団のメンバーと食い止めることが目的となりますが、プレイヤーキャラクター4人以外にも、守衛部隊というNPCキャラクターを連れていくことで、実質的に4人以上で迎撃戦に挑めるとのこと。



こちらの猟団迎撃戦で一定のスコアを獲得すると、特別猟団部屋という場所に行けて、ここだけで得られる武器や防具、そして歌姫の効果が用意されているとのこと。そして、新要素「外装変更」では、外装専用の防具と使用している防具を掛け合わせることで、いままで使っていた防具の性能をそのままに、新しい見た目に変更できます。


発表会の最後には、2016年11月22日にリリースされるPS4版『モンスターハンター フロンティアZ』が発表。PS3/PS VITA版と同じキャラクターデータでプレイできるほか、PC版を含め、同じサーバーで遊べるそうです。



PS4版メインビジュアル

2016年11月9日発売予定のパッケージ版『MHF-Z プレミアム・エディション』は、辿異武具に強化可能な武器/防具と、1.外装変更用アイテム「エヴォル生産券D」5枚、2.エヴォルシリーズ生産券各1枚ずつ、から1もしくは2どちらかの特典を選択可能。 また、2016年11月22日発売予定のPS4専用パッケージ『MHF-Zビギナーズパッケージ』 は、全13武器種を同梱し、100時間をこえるオプションコース、辿異武具に強化可能な武器・防具が付属します。

今回のイベントでは、実際にゲームをプレイして、武器における新要素「極ノ型」を体験できたので、ミニインプレッションをお届けします。

■ハンマー


新技「二連スタンプ」これが強い

ハンマーは、抜刀ダッシュによって全体的に動きが早くなったことでスピーディな戦いが可能になりました。とりわけ、既存の溜め攻撃Lv4の上位にあたる、溜めLv5の新技である「二連スタンプ」は最も高威力かつ高スタン値の攻撃になっています。 スキの大きい技ではあるものの、抜刀ダッシュのおかげもあり非常に使い勝手がよく、頭に当てやすいため、スタンが取りやすくなっていました。

■太刀


新技の1つ「瞬斬」。無敵時間が存在する

太刀の「極ノ型」最大の特徴は、"いなし"と呼ばれるガードが追加されたこと。いなしから2種類の攻撃へ派生でき、いなし後、前方へ瞬時に斬りかかる「瞬斬」は無敵時間もあるので使いやすく純粋にカッコイイ。もうひとつの「いなし突き」は、強力な多段攻撃となっていますが、スキが大きいという弱点が存在しています。

また、太刀には新たに刀型のゲージが加えられており、これは攻撃をし続けることで溜まっていきます。このゲージが溜まっていると、「解放連撃」と呼ばれる新技を使う際に攻撃力を上げてくれますが、納刀した時点でゲージがリセットされてしまうので注意が必要です。スタッフによると、「解放連撃」は3回敵を斬りますが、3回目の薙ぎ払いがヒットしたかが重要とのこと。敵に大きいスキがあるときのみ使った方が良さそうです。

■ガンランス


新技「極竜滅砲」。かっこよすぎる

ガンランスはとにもかくにも動きやすいの一言。抜刀ダッシュ中のリロードが可能になったほか、後方に砲撃して敵との距離を詰めるいわば"攻撃回避"ができるようになったので、全体的に高機動になった、という印象です。「極ノ型」の新技「極竜滅砲」は「爆竜轟砲」の上位技で、溜め時間が非常に長くなった代わりに、威力、範囲が大きくなったロマンを感じるものとなっています。

試遊時間が設定されていたため、全てを確認することはできなかったのですが、より幅広い狩りが可能になった「極ノ型」は、『モンスターハンター フロンティアZ』の大きな魅力。なにより、アクションが非常に派手でかっこいいので、各種アクションを試すだけでも楽しいのではないでしょうか。
《秋夏》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. Steamサマーセールの実施日が判明か―非公式データベースサイトが報告

    Steamサマーセールの実施日が判明か―非公式データベースサイトが報告

  2. 正式発表から約5年…『Dead Island 2』は現在も開発中―THQ Nordicが言及

    正式発表から約5年…『Dead Island 2』は現在も開発中―THQ Nordicが言及

  3. 『荒野行動』のNetEase、『PUBG』との和解成立について正式コメント

    『荒野行動』のNetEase、『PUBG』との和解成立について正式コメント

  4. Steamが新たな試み「2019年4月の新作売上トップ20本」を掲載―大麻経営『Weedcraft Inc』など

  5. ボールぶつけ対戦ACT『リーサルリーグ ブレイズ』国内PS4/スイッチ向けに発売決定!DL版は7月、特典付きパッケージ版は9月に

  6. 『サムライスピリッツ』新キャラ「鞍馬夜叉丸」紹介映像―仮面を外すことで戦い方も変化

  7. 『サイバーパンク2077』E3でのプレイアブルデモの出展は無し―開発者によるプレイを披露へ

  8. 実写映画版『ソニック』全身姿デザインがブランディング会社のサイトに一時掲載

  9. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  10. 三国志ストラテジー『Total War: THREE KINGDOMS』発売後の計画が明らかに―DLCやMod対応について

アクセスランキングをもっと見る

1
page top