亡くなった弟と『Fallout 4: Nuka-World』で再会…Bethesdaが海外ファンの故人を悼む | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

亡くなった弟と『Fallout 4: Nuka-World』で再会…Bethesdaが海外ファンの故人を悼む

ゲーム文化 カルチャー

亡くなった弟と『Fallout 4: Nuka-World』で再会…Bethesdaが海外ファンの故人を悼む
  • 亡くなった弟と『Fallout 4: Nuka-World』で再会…Bethesdaが海外ファンの故人を悼む
  • 亡くなった弟と『Fallout 4: Nuka-World』で再会…Bethesdaが海外ファンの故人を悼む
  • 亡くなった弟と『Fallout 4: Nuka-World』で再会…Bethesdaが海外ファンの故人を悼む

海外フォーラムユーザーが、家族と『Fallout 4』を巡るエピソードをReddit上で語っています。

NoohjXLVIIさんは2ヶ月前、自身の父が亡くなり辛い思いをした際に『Fallout 4』や「Automatron」が悲しみを乗り越えるために大きく貢献した旨を投稿。「セントリーボットにももう少しまともなセリフがあると思ってたけど」と語りながら、とあるロボットコンパニオンに亡くなった父の名前を授けて、ゲーム内で共に冒険してきたと述べていました。更に投稿当時には、弟であるEvanさんが糖尿病に関連する疾患でICUに入院していたことも吐露。彼も彼の弟も『Fallout』フランチャイズの大ファンであったと振り返りましたが、父を追うようにEvanさんも亡くなっていたことが、後日報告されていました。


そして時は巡り9月頭、『Fallout 4』最終DLC「Nuka-World」はリリースされてからNoohjXLVIIさんは再びRedditに舞い戻ります。フォーラムに復活した彼が語るところによれば、Bethesda Softworksの開発陣はNoohjXLVIIさんが投稿した一連の書き込みに目を通したらしく、追悼の意を込めながら「Nuka-World」ゲーム本編に弟のEvanさんを登場させたようです。「Nuka-World」での“Evan”は重要アイテムをプレイヤーに与えてくれる優しいキャラクターとのことで、その関連エピソードはこちらの映像からチェックできます。



また、こちらのimgurでNoohjXLVIIさんは、Bethesdaから送られてきた手紙やグッズの写真なども公開。愛する二人の家族を失った彼ですが、『Fallout 4』を通したこの哀悼は、彼にとっていつまでも記憶に残ることでしょう。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 49 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『DEATH STRANDING』トロイ・ベイカーが参加―『MGS V』オセロット役など

    『DEATH STRANDING』トロイ・ベイカーが参加―『MGS V』オセロット役など

  2. 暗号の歴史を学ぶ一人称視点パズルゲーム『Cypher』がSteam配信中!

    暗号の歴史を学ぶ一人称視点パズルゲーム『Cypher』がSteam配信中!

  3. 『サイレントヒル』の影響受けたレトロ風ホラー『Harrow』がリリース!

    『サイレントヒル』の影響受けたレトロ風ホラー『Harrow』がリリース!

  4. 2018年の「東京ゲームショウ」は9月20日~9月23日に実施─「e-Sports」「VR/AR」などのコーナーも予定

  5. 『怖くないホラーゲーム うさぎパズル』やってみたら怖すぎて漏らした…ミニプレイレポ

  6. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  7. 『モンハン:ワールド』武器/アイテムアイコンのグッズが2月22日発売―身に着けてハンターアピール!

  8. 『UNDERTALE』開発者が「ポプテピピック」パロディに反応「ありがとうございます」

  9. 避けて防いでワンパンで倒す横スクACT『Way of the Passive Fist』配信日決定!

  10. 映像配信サービス「Mixer」動画内から直接ゲームを買える新機能が近日導入

アクセスランキングをもっと見る

page top