VRコントローラー「Oculus Touch」の予約受付が開始!―価格は23,800円 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

VRコントローラー「Oculus Touch」の予約受付が開始!―価格は23,800円

VRヘッドセット「Oculus Rift」用のVRコントローラーとして12月6日に発売予定となっている「Oculus Touch」の予約受付が開始されました。

ゲーム機 VR
VRコントローラー「Oculus Touch」の予約受付が開始!―価格は23,800円
  • VRコントローラー「Oculus Touch」の予約受付が開始!―価格は23,800円
  • VRコントローラー「Oculus Touch」の予約受付が開始!―価格は23,800円

VRヘッドセット「Oculus Rift」用のVRコントローラーとして12月6日に発売予定となっている「Oculus Touch」の予約受付が公式サイトおよび各国のパートナー小売店にて開始されました。アメリカ、カナダ、イギリス、フランス、ドイツでは500以上の店舗に試遊台が設置されるそうです。


Oculus Touchには第2のセンサーおよび『Rock Band VR』用のコネクタが付属。また、予約特典として『The Unspoken』と『VR Sports Challenge』も同梱されます。価格は199ドル。日本円では23,800円となっています(送料無料で税金・サーチャージ・輸入税等は出荷時に上乗せされるとのこと)。


ローンチタイトルはVR向けに制作された35タイトルが用意されているとともに、先日発表された『Lone Echo』『Robo Recall』『Arktika.1』も後にリリース予定です。


なお、Oculus Touchに加えて、Oculus Rift専用イヤホン「Oculus Rift Earphones」も49ドルで予約受付中(12月6日発売)。さらにルームスケールに対応するための追加センサーが10月31日より予約受付開始となります。追加センサーの価格は79ドルで、USB延長ケーブルが付属します。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. 「ゲームギアミクロ」電撃発表! あの携帯ゲーム機が“手のひらに収まるサイズ”で復活─続報の発表も間近か

    「ゲームギアミクロ」電撃発表! あの携帯ゲーム機が“手のひらに収まるサイズ”で復活─続報の発表も間近か

  2. 『Microsoft Flight Simulator』VR対応の優先度は「非常に高い!」プロジェクトマネージャーが語る

    『Microsoft Flight Simulator』VR対応の優先度は「非常に高い!」プロジェクトマネージャーが語る

  3. CD対応レトロゲーム互換機「POLYMEGA」ベータ版映像! 海外マニアが様々なゲームをチェック

    CD対応レトロゲーム互換機「POLYMEGA」ベータ版映像! 海外マニアが様々なゲームをチェック

  4. ZOTAC、「背負える」VR特化型バックパックPC「ZOTAC VR GO 2.0」発表―39万9,800円

  5. 「ゲームギアミクロ」、異なる4作品収録の4バージョンで10月6日発売! 本体サイズはわずか「8cm×4.3cm×2cm」

  6. VRでDJ体験!『Electronauts』配信開始―サイバー空間で音楽を作り上げよう

  7. 瓶の中でチャプチャプ……『Half-Life: Alyx』最新アップデートでリアルな液体表現が追加!

  8. 初代『DOOM』を新型携帯ゲーム機「Playdate」で起動! 「クランク」を使用したチェーンガン発射も

  9. CD機にも対応のレトロゲーム互換機「POLYMEGA」4月より日本のAmazonでも注文可能に【UPDATE】

  10. 高評価お料理シムのVR対応版『Cooking Simulator VR』が2020年に登場!

アクセスランキングをもっと見る

page top